相鉄直通関連記事

相鉄の直通に関する記事が出ています。 相鉄が直通すると武蔵小杉の混雑は増すか、ということですが、武蔵小杉と相鉄沿線の間の移動需要は直接的にはそこまでないでしょうし、川崎方面との連絡だってそこまで需要はないだろうと予想します。したがって、わざわざ武蔵小杉で降りるようなことはなく、現行の横須賀線・湘南新宿ラインの本数が純減になるのでな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スウェーデンのMaaS

スウェーデンのMaaSの取り組みについての記事が出ています。MaaS (Mobility as a Service)は、各種公共交通手段を統一したサービスとして提供することで利便性を高めること、と記事にある通りですね。 こういうのは日本は凄く苦手ですよね。いまだに事業者ごとの垣根が高いですし。そもそも、MaaS的なサービスを実現す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

矢岳駅駅長官舎の古民家ホテル

肥薩線矢岳駅の駅長官舎をリノベーションした古民家ホテルが8月2日に開業するそうです。これは面白い話ですね。 大畑駅前にフレンチレストランが開業していることも初めて知りました。あんなところで開業して引き合うのだろうかと思ってしまいますが、ウェブサイトを見るとディナーは宿泊客限定で1日1組とあります。これはまた凝ったものです。ランチと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅田お出かけ

今日は久々に、家族で梅田に出かけてきました。娘が生まれてからだと、家族揃って梅田に行くというのは滅多にありません。まだ生まれる前の頃は、妻と2人で時折来ていたのですが、やはりまだ幼い娘がいると、一緒に来るのは大変です。3月にランチビュッフェに来て以来でしょうか。 梅田はさすがに駐車場料金が高いうえに、外にかなり関心を持つようになっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

事業の目的と変化

企業コンサルタントの書いた記事で、環境変化に対応して事業を存続させられなかった例として、アメリカの鉄道会社の例を挙げた記事が出ています。いわく、アメリカの鉄道会社の衰退は、自動車や航空機の出現そのものによるのではなく、鉄道会社が自社の本業を輸送事業と捉えられずに、鉄道以外の方法で輸送することを考えなかったからだ、といいます。つまり自動車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FDA神戸空港就航

静岡空港を拠点に運航している、鈴与傘下の航空会社フジドリームエアラインズ(FDA)が、10月から神戸空港に参入し、神戸-松本線と神戸-出雲線を運航するそうです。これはまた、珍しいところに飛ぶ路線ができるものです。 現状、松本や出雲へ行くには、鉄道を利用するか、伊丹空港から出雲空港への便を利用するかでしょうか。伊丹空港から松本空港へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大釜駅融雪装置新設に伴う時刻変更

田沢湖線大釜駅に、秋田新幹線の車両が盛岡駅に進入する前に車体に付着した雪を落とす融雪装置を設置する話が出ており、実際に工事も進捗していますが、10月に番線の切り替えに伴う列車の時刻変更などが発生する(PDFファイル)そうです。 下り1番線を撤去して代わりに上り1番線を新設する工事で、おそらく分岐器が同じ場所になるので、夜間の間合い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京方面出張

今日は東京まで出張でした。 午前中は東京大学を訪問。こちらの先生の話を伺い、なかなか面白いことが聞けました。新しい建物になってからはそこまで何度も訪問はしていないのでよくわかっていなかったのですが、工学部3号館の1階には、電気系工学科の歴史を物語る物品がいろいろ展示されているのだそうで、そこを見ていきました。実験室の片隅に放置され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

養老駅前逆開発

小湊鉄道が、養老駅前を「逆開発」しているそうです。森を育てるつもりなのだそうで。 2007年12月に現地を訪れたときは、特に変哲のない田舎の駅でした。感じのいい小さな駅舎があり、舗装されたロータリーがあって、周りに何軒かの家が建っていました。しかし、2018年11月にバスで通りかかった時(小湊鉄道の列車は利用していないので下車せず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1991年の芸備線2000系試運転

Twitterで、1991年に芸備線の高速化を狙って、地元の協議会がJR四国から2000系気動車を借りて、東城から広島までの試運転をした話が流れていました。普段まったく運用されていない車両を試運転するためには、運転士の準備がそれなりに大変なはずですが、よくやったものです。当時を振り返る新聞記事と、沿線で撮影したという写真がTwitter…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島の地下鉄構想

広島市で計画されていた、かつての地下鉄構想の記事が出ています。 この記事にもあるように、2路線の地下鉄構想があったのですよね。この構想路線図をどこかで見た記憶があります。政令指定都市となるなら、地下鉄くらい、みたいな思惑もあったのかもしれません。実際、平成の大合併で増えた部分を除く、昔ながらの政令指定都市では、地下鉄がないのは千葉…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

相鉄・JR直通線ダイヤ発表

相鉄・JR直通線の開業ダイヤが発表されたようです。1日46往復、ラッシュ時1時間に4本、日中は2-3本程度のようです。 埼京線との直通ということで、E233系と12000系が使われるとのこと。12000系にも埼京線用のATACSを積んだそうですね。最初からATACSの設置を想定して車両の設計をしていると思いますが、まったくこれまで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シーサイドライン逆走事故自動運転再開見込み

6月1日に逆走事故を起こして、その後手動運転で運行を再開したために35パーセント程度の減便が続いている横浜のシーサイドラインについて、まもなく無人運転を再開するそうです。暫定対策ができたということでしょうか。 その後いろいろと明らかになってきましたが、やはり鉄道の設計をずっと見てきた人間から言えば、本当にあり得ない設計でした。最後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放火火災事件

京都アニメーションのスタジオにガソリンをまいて放火した事件があったそうで、日本史上最悪の死者数になりそうだとのこと。痛ましい話です。 いくらガソリンといっても、あの規模のビルに放火してそんなにも逃げられなかったのか、逃げる設備が不十分だったのか、と考えたのですが、巻いたガソリンは40リットルもあったそうで、そんな量を撒いたらほとん…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

国鉄・私鉄・JR 廃止駅の不思議と謎

『国鉄・私鉄・JR 廃止駅の不思議と謎』を読み終わりました。新書なので気軽に読めるサイズでした。ただそのためか、参考文献が一切付されていないのはちょっと嫌ですね。 日本国内の各種廃止駅について、その経緯や特徴などを、1駅につき2-3ページくらいずつ解説していった構成になっています。廃止駅を全列挙するような試みはしておらず、単に特徴…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

架線やパンタグラフの損傷検知技術

昨日の夜、新大阪駅で新快速電車のパンタグラフが損傷していて、大きなスパークを上げながら出発していくところを駅員が非常停止させたそうです。このためにかなりのダイヤ乱れになったようですが、実際のところパンタグラフが損傷したまま走ってしまうと、広範に架線を壊してしまって、さらに運転再開に時間のかかる大乱れになってしまうので、この段階で止められ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京オリンピック時の鉄道大混雑への対応

来年の東京オリンピックに関して、鉄道の大混雑に関する記事が出ています。正直、どの程度混雑するのか、まったく読めないですね。 一応混雑予想は公開されているようです。しかし、外国からオリンピックを観戦にやってくる人は、普段の東京の混雑に対して純増となるのでしょうが、東京に住んでいてオリンピックを見に行くという人は、普段の通勤通学を休ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娘の状況

今日は日曜日ですが、休日は娘の対応にかかりきりです。かえって平日より疲れるかもしれませんね。平日はほとんど妻に任せきりなので、少しは負担しなければ、ということです。 1歳1か月を過ぎて、既に何歩かは歩いていますし、立っていることもあるのですけど、なかなか慎重で、ずっと歩いて回るというようなことはありません。もうできると思うのですけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾高速鉄道南側の延伸案

台湾高速鉄道の南側の延伸について検討されているそうで、ルートについて既存の2案に加えてさらに2案が追加されて4案が検討されているのだそうです。現状では高雄の少し北側の左営駅で止まっています。 1案の、左営より北側で分岐して屏東へ、というのはちょっと考えづらい案ですね。もちろん建設距離は短くなり費用は安いのでしょうけれど、分岐路線で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎トンネルボーリング貫通事故

昨日、長崎本線の長崎トンネルにおいて、トンネル上部で井戸の試掘作業をしていたボーリングが貫通して特急列車に接触する事故があったそうで、どうも使った地図が間違っていたのではないかという話になっているようです。掘削に使った地図ではトンネルから離れた場所だったはずが、JR九州の管理する地図だとトンネル直上だったのだそうで。国土地理院の地形図が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HS2

イギリスの高速鉄道HS2がようやく実現へ向けて動き出したようです。ロンドンと英仏海峡トンネルを結ぶ既に営業している高速鉄道がハイスピード1(HS1)と呼ばれているので、それにつぐ第2路線ということでHS2ですね。ロンドンから北部へ伸ばす路線網です。 会員限定の部分にもいろいろ書かれていますが、やはりイギリスの鉄道網の立ち遅れは否め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肥薩線の近代化遺産

『肥薩線の近代化遺産』を読み終わりました。本自体は2009年に発売されたもので10年も前のものですが、このほど古書で入手して読みました。 単に古い施設の写真を撮って載せただけとか、通り一遍の簡単な説明があるだけとか、地元の人のエッセイみたいな解説があるだけとか、そういう本を警戒してしまうのですけど、この本はかなりしっかり調べ込んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京出張

先週に続き、東京に出張でした。今日は朝やや余裕があり、ゆっくりと自宅を出発しました。 Twitterの方で、新幹線の上を他の鉄道線が跨いでいるところはどこがあるだろうか、という話題が出ていたのですが、今日乗っていると、関ヶ原のところで上空を東海道本線が横切っていることに気づきました。基本的に、新幹線は新しく造られるので、他の鉄道や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港MTRのCBTC試験中事故の原因

この3月18日に、香港MTRでCBTC制御下で列車が衝突して脱線するという事故がありました。試験運転中のことであったため、運転士が負傷しただけで旅客に影響はなかったのですが、CBTCの制御下でなぜ衝突事故が起きたのか、と不思議になって思っていました。 このほど、International Railway Journal誌で、タレス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

常磐線特急運転再開見込み

福島第一原発事故に伴う常磐線の一部不通区間の復旧工事が進められ、来年3月には運行を再開する予定になっていますが、東京から仙台を直通で結ぶ特急列車を運転することが発表されたようです。地震の前にも上野から仙台への直通列車が、わずかですが設定されていましたが、再開されるようですね。この間に上野東京ラインが開通しているので、震災直前にはなかった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

妻の病気

昨日から、妻が倒れています。39度を超える高熱が出ていて、夏風邪なのでしょうか。昨日の段階で、私が午前半休をもらって病院へ妻を連れて行ったのですが、原因が判明するわけでもなく解熱剤をもらっただけでした。 妻を家に放置して仕事には行けないので、妻の母に来てもらって世話をお願いして、出社しました。娘はまだ何もわかっていないので、こうい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国の地下鉄の赤字

中国のほとんどの地下鉄が赤字という記事が出ています。まあ、今時鉄道を新たに建設して純利益の出るところなど、世界中でほとんどないので、そんなものかとも思われます。 しかし、1人キロ当たりの運営経費は平均0.84元、営業収益は0.48元というのは本当なのでしょうか。普通は鉄道は、当初の建設費が非常に高く、その減価償却と利子負担に苦しむ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

7pay不正利用問題

セブン&アイ・ホールディングス(セブンイレブンやイトーヨーカドーを運営している持ち株会社)がリリースしたスマートフォン決済サービスの7payが、サービスイン早々に不正利用で大問題になっていますね。パスワードを忘れた際の再発行メールを、登録メールアドレスとは他のメールアドレスに送信できるようになっていたとか、生年月日を登録していない場合デ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道小山副社長インタビュー

JR北海道の小山副社長のインタビュー記事が出ています。新幹線の高速化、ホテル事業の展開、駅周辺の再開発なども触れていますが、新千歳空港駅の改良構想に触れていることに注目してしまいました。 まだ検討する、という段階ですけど、苫小牧方面へ貫通する構想は一応持っているのですね。国鉄時代に新千歳空港計画が出たときに、最初から構想はしていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽沢横浜国大駅の表示された路線図

消費税増税に伴う鉄道各社の運賃値上げが続々と発表されています。その中で、JR東日本の発表(PDFファイル)の中に含まれる電車特定区間を示した地図に、羽沢横浜国大駅が描かれていると話題になっています。消費税増税は10月1日実施で、羽沢横浜国大駅は11月30日開業のはずなので、やや実施日はずれるようですが。 この地図ではグレーで路線が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京出張

今日は、久々に東京出張でした。しばらく、出張といえばアメリカへ、という職場にいたので、東京を経由していくことはあっても、東京時代に用事があって行くことはなく、会社支給のEX-ICカードを使って東海道新幹線に乗ったのは実に3年半ぶりでした。個人のEX-ICカードでは昨年11月に上京していましたが。 朝は雨が降っていたこともあって、妻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more