新複合機導入

新しいプリンター(複合機)を導入しました。以前から使っていたプリンターは壊れたわけではなかったものの、かなり古くなっており、スキャナーの動作が遅いと感じていたこともあって、今回買い替えました。前回と同じくEPSON製でEW-452Aという機種です。かなり安価でした。

A3までスキャンできる機種もかなり安価になってきており、非常に興味はありました。しかし、実際問題としてフラットヘッドスキャナーでA3がスキャンできるとなると、相当な設置面積を必要とする訳で、私の部屋では無理でした。結局スペック的には従来使用していたものとほぼ同じ、A4のスキャナーとプリンターの複合機になりました。それでも、従来機種よりかなりコンパクトになった気がします。

EW-452Aは、無線LAN接続とUSB接続の2タイプ対応なのですが、USB接続用のケーブルは同梱されていませんでした…。今時USB接続する人は少ないということでしょうか。まあ廉価なモデルであるということはありますが。結局、狭い画面で頑張って無線LANのパスワードを入力して、無線LAN接続にしました。無線LANの設定が面倒なくらいで、後は特段の手間もなくあっさりつながりました。試験プリントも問題なし。

早速スキャナー機能を試してみましたが、そこそこ速くなっているように思います。また圧倒的に静かですね。これはいいですね。私の使用状況では、プリンターとして使われる機会は少なく、圧倒的にスキャナーなのですけど、まあこれで良かったのでしょうね。別に自炊用のADF装備スキャナーを保有している私としては、オートシートフィーダーは不要ですし。

今後トラブルなく活躍してくれることを期待しています。

この記事へのコメント

たづ
2019年08月12日 23:31
私もプリンターに関してはA3まで印刷可の条件を揃えましたが、スキャナはA4迄の複合機のみです。実用上はB4までしか刷り出していません。
少し前に複合機が故障で代替わりしたら同じメーカーながら給紙方法が異なり、使いづらいのでますます印刷はプリンター一辺倒となりました。
複合機が機能の割に専有面積が大きいことはやはり難点で、プリンターと2台置きを逆手に取り棚に縦積みすることで面積を減らしています。
キンコーズのような「事務コンビニ」迄のレベルではないものの(ほぼ個人商店のため24時間365日ではない)、かなり大判の図面の拡大縮小コピー(0.1%単位で)をやってくれる文具店が隣町にあるため、スキャナの能力を私が要求していないということもありますが。

Tamon
2019年08月12日 23:52
うちでも、近くにセブンイレブンがあるので、大判のプリントやスキャンはそこに行きますね。あまり細かいことはできませんが…。