東海道新幹線計画運休前の混乱

台風19号が襲来するようで、早速今回は、前回の轍を踏まないように、大きく前倒しで計画運休が発表されているようです。東海道新幹線は、明日は名古屋以西で3本運転するだけで全部止めてしまうそうです。そのため、3連休の初日にほぼ新幹線が動かないことになり、今日は大変な混乱をきたしていたようです。明日移動する予定だった人たちが、なんとしても今日のうちに移動しなければ、ということになりましたからね。明日は羽田空港発着の国内線もほぼ全便欠航なので、新幹線で今日のうちに移動するしかないでしょう。

夕方から東京駅は混乱しているというニュースが出ていました。自由席にかなりの乗客を詰め込んで出発しているらしく、次第に遅れが拡大していたようです。出発が遅れるため番線が空かず、上りの新幹線が入線待ちしていたとか。そして、本来最終ののぞみ265号の後に特発臨のぞみ861号が設定されたそうで、夜間に関係者が奮闘していたようですね。これが1時間以上遅れて走っているようで、この記事を書いている時点でまだ新大阪にたどり着いていません。本当にお疲れさまでした。

明日の被害が軽ければよいのですが。

この記事へのコメント