マラソン

来年の東京オリンピックのマラソンと競歩を、暑さ対策で札幌でやろうという話になっているようです。

そもそもコンパクトなオリンピックを主張していたからこそ、選手村から近い範囲の会場に拘ってかなり無理のある会場設定になり、また1都市でやるものだという建前から、本当にどうしようもないヨット競技のような例外はあっても、基本的に東京にまとめる方向で頑張ってきたのですよね。それなのに、今更一部競技を札幌でやれといわれると、それが可能だったのなら今までやってきたのは何だったのだ、という話になります。まあ、最初は調子のいいことをいってとりあえず開催決定だけしてしまって、後からなし崩しに現実的な計画に変えていくというのも作戦なのかもしれませんけれどね。

あと1年を切った時期にこういうことをやると、メディアの報道体制も頑張って準備しなければならないでしょうし、関連する施設の準備、選手やコーチなどの滞在、スタッフの人員計画など、非常に頭の痛い話であろうと思います。札幌周辺の交通の対策もあるでしょうし。もっと前からこういう計画を出せればよかったのですが。

まあ、札幌も夏は結構暑いようで、実際どの程度効果があるのかわかりませんが、このまま東京でやるよりはましなのでしょうね。

この記事へのコメント