"乗りもの"の資料とのつきあい方

今日は、伊丹市立博物館の講演会「"乗りもの"の資料とのつきあい方」を聴講してきました。伊丹市立博物館の学芸員の方はそういう分野が分かった人のようで、時折この手のいい講演会を企画してくれます。 講師は2人で合計2時間の講演でした。1人目は交通文化振興財団の方です。最近クラウドファンディングで資料デジタル化の資金を捻出していて話題にな…
コメント:0

続きを読むread more