前泊出張

今日から前泊の出張です。これを利用して少し東京で用を足そうと、10時過ぎに自宅を出発して新大阪駅で昼ご飯を食べ、お昼の新幹線に乗りました。

14時半ほどに品川駅に到着。最初の訪問地は東京地下鉄日比谷線広尾駅が最寄りの東京都立中央図書館で、事前に調べると品川駅から品97系統の都バスで直行できるのですが、タイミング的には恵比寿を回って日比谷線に乗った方が速い時間帯だったので、そちらにしました。すると、山手線外回りは大変な混雑でした。どうも、即位礼のパレードを見に来ていた人たちのようですが。

都立中央図書館ではお目当ての資料を確認してコピーを取りました。しかし雑誌類は多くが多摩図書館の方にあるので、それ以外の雑多な資料を確認しようとするとことごとくこの図書館にないという。やはり巨大な図書館1個の方が、細かい資料まで利用しようとすると便利なんですよね。どんな本でもいいから適当に読もうという場合だと小さな図書館がいくつもある方が便利なんですが。

広尾から日比谷を経由して神保町へ。書泉グランデで本を見ていました。古書を2冊と同人誌を1冊購入。御茶ノ水まで歩いて丸ノ内線に乗り池袋へ移動しました。

池袋で大学時代の友人2人に会って、一緒にご飯を。近況を聞いたのですが、なかなか驚愕の変化が。そういうこともあるものだなあと驚かされました。

今日は埼玉の所沢で宿泊でした。所沢で泊まるのは初めてですね。

この記事へのコメント