仁川への高速鉄道

韓国で、仁川への高速鉄道を建設するそうです。仁川は、ソウルのすぐ西にある都市なので、そんな場所に高速鉄道? と思ったのですが、内容を読んでみると水仁線とKTX京釜線をつなぐ連絡線を造るというだけみたいですね。工費も376億円とリーズナブルです。

仁川国際空港へは、空港鉄道というソウルと結ぶ専用の鉄道が走っていますが、ここへはKTXを一時期乗り入れていました。しかし結局利用があまりなかったのですよね。そのためにKTXの乗り入れは廃止されてしまいました。あれも乗り入れのためにそこそこ経費を使っていたはずだったのですが。なぜ国際空港への地方からの直通列車がそこまで利用されなかったのかは、よくわからないところがあります。

今回、経費は比較的安いようなのでそこまで費用対効果を心配する必要がないのかもしれませんが、空港鉄道の時にあまり利用がなかったのに、仁川という1都市を他の地方都市と結んでどこまで利用があるのだろうか、と思ってしまいます。どうなることでしょうか。

この記事へのコメント