兵庫県立図書館訪問

今日は兵庫県立図書館を訪れました。雨が心配だったので、初めて車で行ってみました。自宅はバスに乗らないと駅に出るのが厳しい場所なので、特に雨の時は鉄道利用が厳しくなります。

阪神高速から第二神明道路に入って、大蔵谷で降りて一般道をちょっと走って、結局自宅から1時間ちょっとで図書館のすぐ裏手の駐車場に到着しました。バスの利用さえなければ電車でもこの程度の時間で到達できるのですが、やはり駅から遠い場所に住んだことが所要時間の面で大きな不利をもたらしていますね。また、歩く場所がほとんどなくなるので、自動車の方が圧倒的に楽ではあります。もっとも、高速料金を考えると、1人で移動する分にはバス+鉄道がかなり安いです。

COVID-19問題で、図書館も入口が1か所に限定されていて、検温とアルコール消毒のチェックが行われていました。中も、カウンターにビニールシートが張り巡らされているなど、恒例の対策がここでも行われていました。

2時間ほど滞在して帰途に。帰りは高速道路上が渋滞しており、1時間30分ほどかかりました。こうなると公共交通機関とほぼ変わらない移動時間です。移動中に本を読めることを考えると、そちらの方がいい感じもします。ただ、ある程度の距離を運転するのも気分転換になりますね。

この記事へのコメント