終電繰り上げの影響

JR東日本でもJR西日本でも終電の繰り上げを発表していますが、各業界への影響を分析した記事が出ています。飲み屋さんへの影響は当然考えていましたけど、映画館にも影響があるんですね。終電を考慮して上映スケジュールを決めているとは。

正直、終電ギリギリまで残業しているから大変、という人は、仕事を見直せと思ってしまいます。そんな残業をしているのはどこかおかしいのでは。まだ接待で飲み会に行くのが大変という方がわかりますが、これは終電が早くなったら早く切り上げるだけなのではとも思えます。

都心部で飲んでいた人が、終電繰り上げによって早く地元に戻り、そこで飲み直すかも、という話はそんなことがあるのかと思ってしまいます。2次会を中心とする店という需要にも確かに影響はあるのでしょうけど…。

しかし、やはりあちこちに影響があるものですね。このまま終電の時刻は新しいものが定着するでしょうか。

この記事へのコメント