肥薩線被害額

7月の豪雨で被害を受けた肥薩線について、JR九州の青柳社長が被害額は100億円を超える見込みと述べているようです。これも具体的な試算があるわけではないようですが。 2016年の熊本地震で被害を受けた豊肥本線の復旧費用約90億円が、国鉄分割民営化以降で最大の被害額のようで、今回はそれを上回るということですね。橋梁が少なくとも2か所流…
コメント:0

続きを読むread more