トヨタの自動車生産見込み

トヨタが今年度下半期の生産を過去最高の水準で見込んでいるそうです。実際に9月の生産数は月間として過去最高だったのだそうで。世界中でCOVID-19問題で景気が低迷しているのに、自動車業界だけ別世界のようです。

やはり、公共交通機関で他人と接触するのを恐れて自家用車移動が増えているという点があるのではないでしょうか。国内だと中古車も売れまくってほとんど在庫がなくなっているという話があります。休日になるたびに高速道路が大渋滞していますし。

鉄道も航空もまだ半減状態です。鉄道だと、長距離列車は前年同期比で40パーセント台半ばという感じですね。JR東海の公表する輸送状況を見ると、「ひかり」だけ30パーセント台なのですが、これはおそらくジャパンレールパスを使って「ひかり」に乗っていたインバウンドユーザーがそっくり消えてしまってまったく戻っていないことの影響なのでしょうね。近距離の輸送はもう8割まで回復しているのですけど。

先日のJR西日本の中期経営計画だと、来年6月頃までには9割まで回復すると予想しているようですが、本当にそうなるのでしょうか。またぞろ感染数が増加してきていますし、この冬にまたおおきな影響が出るのではないかと懸念しています。

この記事へのコメント