佐久鉄道と小海線

『佐久鉄道と小海線』を読了しました。以前紹介した碓氷アプト鉄道と同じ筆者です。 佐久鉄道の建設に始まり、国鉄としての小海線に至るまで、この路線の歴史を丹念に追いかけている本です。これまた見てきたような書き方がされていますが、ある程度は想像を交えているのでしょう。ただ、碓氷アプト鉄道に比べると、出典となる新聞記事の写しなどが丁寧に示…
コメント:0

続きを読むread more