緊急事態宣言に合わせた終電繰り上げ

東京圏への緊急事態宣言を受けて、20日からJRと私鉄各社が終電を繰り上げるそうです。以前から話題になっていましたが、今度の3月のダイヤ改正で実施するはずだったところ、この緊急事態宣言の間もやろうということのようです。

といっても、こんなに急にダイヤの調整ができるわけもないというのは、鉄道ファンなどからも指摘されていたことで、やはり終電近くの時間帯を回送にするといった方法で対応するようです。車両をきちんと車両基地に返さなくてはならないですし、乗務員も戻らなくてはならないのです。きちんとしたダイヤ改正であればそれを考慮して運行計画を作り直すわけですが、そういう作業が間に合わないのでしょうね。

緊急事態宣言が明けたら、またいったん戻すのでは、という話もあるようですが、どうでしょうか。そんなに早く解決するとは思えないので、緊急事態宣言が延長されてそのままという予感もあります。まあ終電を前倒しして感染拡大予防にどの程度の効果があるのかは謎です。

この記事へのコメント