メールソフト移行

使っているメールソフトがいい加減古くなってきています。もうずっと更新が出ていないフリーソフトのEdMaxなんですよね。そしてプロバイダーから、もう古いSSL/TLSはサポートを止めるよ、という通知が来たのでいよいよ追い込まれた形に。

メールは重要性は低下してきているとはいえ、そうはいってもいろいろな通知が来るのでなくせません。ソフトは何にしようか、やっぱりThunderbirdだろうかと思っていたのですが、この手のソフトは巨大になりすぎている気がするので、まだ何とか理解が収まりそうで、開発がずっと継続しそうということを考えて、秀丸メールにしました。シェアウェアですけど、私はもう20年も前に秀丸にお金を払っているので利用資格があります。

EdMaxから他のメールソフトへの移行方法は、説明しているページがいくつかあり、その中にはUNIX MBOX形式へのエクスポート用のプラグインをバックアップして公開してくれているところまであります。それを手に入れてエクスポート作業をします。一部のフォルダーでこけて落ちてしまうので、そこを避けながら作業します。全部で1.8GBくらいありました。

秀丸メールからは、1個のフォルダーごとにインポートしないといけないので、ここはやや面倒くさいですね。

ということで、20年ぶりくらいにメール環境が新しくなりました。

この記事へのコメント