機材変更

この1月7日に久々の東京出張が予定されています。COVID-19問題もあってウェブ会議がほとんどになってしまい、私の東京への出張は昨年3月以来という事態です。また珍しく航空機利用の予定でした。しかし今日は、利用するANAから機材変更の通知が来ていました。

もともと78Pが予定されていたのに、76Pに変更されたようです。若干のダウンサイジングでしょうか。何らかの機材繰りの都合なのか、あるいは1都3県に緊急事態宣言が出そうな雲行きなので乗客減を予想してダウンサイズしたのでしょうか。ただこれくらいの大きさの差だと、最新型の787の方がかえって燃費は安いかもしれないのですけどね。

そもそも、緊急事態宣言だと出張がどうなってしまうのかわからないですね。昨春の例だとほぼ出張は全面停止になっていましたし。出張前日となる明日には方針を決めて連絡が来ると思いますが。

この記事へのコメント