函館空港市電アクセス構想

函館空港へ市電を延伸する構想がまた取り沙汰されているようです。この構想自体は昔からあるのですよね。現状の市電の終点湯の川からは空港まで4キロメートル程度しかないので、そういう発想をしてしまうのもよくわかります。 ただ、先日の『鉄道ジャーナル』の空港アクセス鉄道の記事でも取り上げられていたのですけど、そもそも空港まで市電が通じても、…
コメント:2

続きを読むread more