彦山駅舎解体撤去

日田彦山線のBRT化で、不通区間にある彦山駅の駅舎を解体撤去して新駅舎にするそうです。 写真で見てもわかるように、現行のものはかなり大きな駅舎で、英彦山神宮の社殿を模した様式だという話です。かなり風情があったのですけどね。1942年に設置された駅舎ということで、北側から彦山まで伸びてきたときの駅舎ですね。戦時中によくこれだけのもの…
コメント:0

続きを読むread more