幕張豊砂

京葉線新習志野と海浜幕張の間にできる新駅の名前が幕張豊砂に決まったそうです。無難な名前になった感じがします。

駅名公募に対して、14700件の応募で4300種類というのは、みんなバラバラな駅名を応募していたものです。上位は結構な票数が入っているので、下位の方はほぼ1件だけのものがずらっと入っていたのでしょうね。最多が幕張新都心、その下が新幕張、幕張ゲートウェイ、美浜、まくはり新都心だそうですが、漢字と仮名を同一視すると幕張新都心は圧倒的な応募ですね。新都心というほどなんでしょうかね。幕張メッセのある海浜幕張の方が新都心感があるような。幕張ゲートウェイは明らかに高輪ゲートウェイに引っ張られているような。美浜は駅が設置されることになる千葉市の区の名前ですね。

13位と下位から選ばれたのはよくある話です。実際はJRに既に意中のものがあって、それを当てる投票だ、なんていわれることがありますね。

あまり変なものにならなくてよかったです。

この記事へのコメント

たづ
2021年10月30日 01:59
「幕張ゲートウェイ」は・・・やっぱりあてつけでしょう。
選んだらアウト、的な。
Tamon
2021年10月30日 18:27
しかしそれにこれだけ票が集まってしまうのが。