名刺乗車券

えちごトキめき鉄道が名刺乗車券なるものを発売しているそうです。100枚の名刺で12000円で、実際にえちごトキめき鉄道での乗車に使えるのだそうです。 記事にもあるように、貰っても実際にはほとんど利用されないであろうことを想定したきっぷなのでしょうが、直江津から市振まで1枚120円相当というのはちょっとやりすぎの気がします。沿線の住…
コメント:0

続きを読むread more

京福電鉄永平寺線跡の無人運転バス

京福電鉄永平寺線の廃線跡を無人運転バスが走っているそうです。ZEN driveというそうで。 カメラで車線を認識して走る方式ではなく、路面に電磁誘導線を埋め込んでいるようです。道路側にサポートするものがあれば、かなり安全に走れますね。しかし、磁気マーカーを埋め込む方式だったトヨタのIMTSでは、愛知万博で会場内を走らせたときに鉄道…
コメント:0

続きを読むread more

ワシントンメトロ7000系の運用離脱問題

ワシントンメトロで、川崎重工業が製作・納入した7000系車両に脱線を引き起こす問題があるかもしれないとして、全車両が運用から外されています。こちらの記事によると、車輪を車軸に圧入するときの圧力が低いのではないか、ということのようです。 当初のワシントンメトロ側の仕様書には圧入圧力の指定はなく、川崎側の図面では55-80トンを使うと…
コメント:0

続きを読むread more

掃除

今日は特段予定もなく、家の掃除をしていました。一通り部屋に掃除機をかけ、24時間換気システムのフィルターを掃除し、ふろを掃除し、トイレを掃除し、さらに車も洗うといった感じです。結構時間がかかってしまいますね。 午後はのんびりしていたものの、これもあまり趣味の活動は進まず。なかなか集中できませんね。 夕方に食品の買い出しに行っ…
コメント:0

続きを読むread more

磐船神社

休日になり、1人で家に閉じこもっているのも、と思って、出かけることに。以前地図で見て気になっていた、交野市の磐船神社に行ってみました。 生駒市の方から天野川が流れてきていて、その狭い渓谷に国道168号が通っています。特に狭くなっていて拡幅しづらかったところにトンネルを掘ってルート変更したという感じの地形で、その部分に磐船神社があり…
コメント:0

続きを読むread more

山手線工事運休

今晩から、渋谷駅の山手線ホーム拡幅工事のために、2日間にわたって内回りの大崎-池袋が運休になりますね。JR東日本は、一気に工事を進めることで工費を安くしようと、大規模な運休を伴う工事をする傾向にあるように思います。 大崎と池袋で折り返すのは、記事にもあるように、ここにしか折り返しができる設備がない、ということですね。普段、車両基地…
コメント:0

続きを読むread more

久々の出張

今日は、なんと1年半ぶりに新幹線に乗って出張でした。こんなにも長く新幹線に乗らなかったことがあるだろうかという感じです。COVID-19の新規感染が大きく落ち着いてきたおかげです。 電車に乗ること自体が随分久しぶりです。新大阪に出て新幹線に乗り換えます。しばらく乗ってなかった間にN700Sがデビューしていたので、帰りは時刻を調整し…
コメント:0

続きを読むread more

西濃鉄道への改善指示

国土交通省から西濃鉄道に対して改善指示が出された(PDF)ことが話題になっています。保安監査で多くの問題点が発見されたようです。西濃鉄道は、JR東海道本線美濃赤坂駅で接続して、現状では1駅間のみを運行している貨物専業の事業者です。 なかなか凄いです。運転事故の届け出漏れ、分岐器やPC枕木の交換に伴う手続き漏れ、軌道巡視間隔の違反、…
コメント:0

続きを読むread more

ワシントンメトロ7000系の問題

川崎重工業がワシントンメトロに収めた7000系が車輪関連の問題を相次いで起こしており、すべての車両を運用から外して安全確認するのだそうです。問題の7000系は、車両全体の6割を占めているため運行本数が大幅に減っているのだそうです。 2015年から投入開始なのに、6年程度で全車両の6割に達するというのは、ちょっと置き換えペースが速い…
コメント:0

続きを読むread more

2018年の普悠瑪号脱線事故の刑事責任

2018年に台湾で起きた普悠瑪号脱線事故について、運転士が実刑判決を受けたそうです。明らかに曲線での過速度事故でしたし、保安装置を切っていたので、運転士の責任が重いのは明らかで、実刑判決も致し方ないのかもしれません。 航空事故だとよく、関係者の刑事責任を問わない代わりに正確な事実関係を証言させて事故の再発防止に役立てるという考えが…
コメント:0

続きを読むread more

国鉄の労政と労働運動

『国鉄の労政と労働運動』上下巻を読み終わりました。 昭和20年の労働運動再開からの国鉄の労働組合と労政(職員局)の動向を、交通新聞の労働問題担当記者だった有賀宗吉氏が書いた本です。出版されるなり、各地の管理局からまとめ買いがあったそうで、組合でも当局でもない立場の人が書いた本にそれなりの需要があったのでしょう。 組合がどうや…
コメント:0

続きを読むread more

ACCとLKAS

今日から妻が里帰り出産のための帰省です。この日までに、COVID-19の新規感染が大きく落ち着いてきていて良かったです。 新しい車になって初めての遠出でかつ高速道路の走行で、早速アダプティブクルーズコントロール(ACC)とレーンキーピングアシストシステム(LKAS)を使ってみました。ACCは先行車との車間距離を一定に保つように自動…
コメント:0

続きを読むread more

九州向けEF510

JR貨物が、九州向けのEF510形導入を発表(PDF)しました。そろそろED76やEF81が運用終了となるのは目に見えていることでしたから、ようやくという感じではあります。 しかし、九州くらいは交流専用機を導入するのかと思いきや、結局交直車で固めてしまうのですね。民営化後、電車では交流専用車が増えて、交直車はかなり限定的にしか導入…
コメント:2

続きを読むread more

羽田空港アクセス鉄道に係る技術検討委員会検討資料

羽田空港アクセス鉄道に係る技術検討委員会の資料が掲載されているのを見つけました。第2回の委員会資料にいろいろ載っていますね。羽田空港の敷地内は国がJRから委託を受けて整備するので、その部分に関する技術検討をしているようです。 当然ながら、滑走路の下をくぐってくるところはシールドトンネルです。それに対して終端の駅のところは開削トンネ…
コメント:0

続きを読むread more

運動会

今日は娘の幼稚園の運動会でした。直前まで天気を心配していて、順延に備えて休暇を変更できるようにも考えていたのですけど、幸い曇り日でちょうどいいくらいの天候でした。幼稚園そのものではグラウンドが狭くて運動会はできないので、市のグラウンドを借りての開催で、そこまでの移動も各自で、ということで、私が休みを取って車で連れていきました。 と…
コメント:2

続きを読むread more

量子アニーリングを使って鉄道運行計画を最適化

日立が量子アニーリングを使って鉄道運行計画を最適化するシステムを開発しているという話が出ています。最初に作っているのは乗務員運用計画だそうです。 通常は数日かかるところを大幅に短縮でき、とありますけど、手作業に比べればそれくらい短縮できるでしょうけれど、量子アニーリングを使わなくてもそれくらいの短縮はできそうな気がします。また15…
コメント:0

続きを読むread more

越前武生駅改名投票

福井鉄道が越前武生駅の改名案の投票を受け付けるそうです。北陸新幹線の新駅が越前たけふに決まったことを受けて、読みが同じ越前武生駅を改称する必要が出て、その改称先を募集するということですね。改称案は、福鉄たけふ、福鉄えちぜん、武生新、菊花たけふ、越前府中の5案だそうです。 福鉄えちぜんってなに、と思ってしまいますが、今はこのあたりの…
コメント:0

続きを読むread more

蕨変電所の火災

今日は蕨の変電所で火災が発生して、東京圏のJRの運行に大きな影響があったようです。実際に燃えているシーンの動画が次々に流れてきて何事かと思いました。東京電力からの給電を受けて降圧し、傘下の直流変電所に給電する役割の変電所のため、ここがダウンしたことで多数の直流変電所も機能しなくなって、一気に広範囲で影響が出たということのようです。 …
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ渋谷

今日のブラタモリは渋谷の回でした。大学から近かったので、渋谷も結構歩いたものですが、懐かしいです。 タイでよく使われている三輪タクシーのトゥクトゥクを借りてタモリを乗せて走らせていたのですが、途中でアクセルをコントロールするワイヤが切れて動けなくなり、後続していたハイエースに乗り換える、という場面がありました。まったくそれを隠さず…
コメント:0

続きを読むread more

日暮里・舎人ライナーの脱線

昨晩遅く関東地方で大きな地震があり、最大震度5強だったようです。日暮里・舎人ライナーの舎人公園駅付近で車両が脱線し、負傷者が出たとのこと。 いろいろ記事を読んでいると、分岐部に差し掛かっている時に地震が起きたため不運だった、という話のようですね。日暮里・舎人ライナーは新交通システム(AGT)でよくある、側壁誘導方式で、普通の線路で…
コメント:0

続きを読むread more

亀山市の中央新幹線駅候補地

亀山市がリニア中央新幹線の駅候補地を3か所示したそうです。沿線各県に1駅なので、三重県にも駅ができることは確実ですけど、亀山市なのですかね。 人口規模、産業の発展度合いから言えば、四日市の方が有力です。しかし、四日市だと名古屋から近すぎるという問題がありますね。一方、津まで南下すると、できるだけ直線的に引きたい中央新幹線の経路から…
コメント:0

続きを読むread more

Honda Total Care

8月末から乗り始めたホンダ・フリードですが、納車の時に営業の人に勧められて、Honda Total Careというスマートフォンアプリを入れています。これで点検の予約をしたり、燃費や走行距離の情報を確認したりできます。今日気づいたのですが、PC版もあって、普通にブラウザからログインして同じ情報を参照できるんですね。 走行距離の情報…
コメント:0

続きを読むread more

高知の路面電車・路線バス休日無料イベント

11月から来年1月まで、高知市内の路面電車や路線バスを休日無料にするそうです。COVID-19問題で利用が落ち込んだ公共交通への支援策ということのようです。 2019年に熊本で、電車バス無料の日というイベントがあって、1日だけでしたが熊本県内の高速バスを除くすべての路線バスと路面電車が無料になりました。その時は大きな反響があって、…
コメント:0

続きを読むread more

六十谷水管橋の落橋事故続報

昨日起きた六十谷水管橋の落橋事故ですが、いろいろな情報が明らかになってきました。 まず、水管橋のすぐ下流側に紀ノ川大堰があるのですが、おそらくそこに設置されていたと思われる国土交通省の監視カメラが落橋シーンを捉えていたようです。今の時代、どこにでもカメラがあって記録していますから助かりますね。それによると、問題の橋の水管桁の中央部…
コメント:2

続きを読むread more

六十谷水管橋落橋

和歌山市の紀ノ川にかかる六十谷水管橋が落橋したそうです。和歌山市の紀ノ川北岸へは、川の南側にある浄水場からこの水管橋を通じて給水していたそうで、当面北岸は断水になる見込みだそうです。 1975年建設だそうですけれど、それほど老朽化しているようにも見えず、なぜ落橋したのか謎ですね。アーチが折れていますけど、折れたことで落橋したという…
コメント:0

続きを読むread more

タクラマカン砂漠1周鉄道が完成

中国で、タクラマカン砂漠1周鉄道が完成したそうです。開通は来年だそうですが。 中国でもっとも西側に位置するカシュガルのあたりまで、タクラマカン砂漠の北側には鉄道が既に開通しています。そのカシュガルから、タクラマカン砂漠南側に沿ってコルラのあたりまでも既に伸びていました。今度はそこからさらに東に伸びて、東側から伸びてきた鉄道とつなが…
コメント:0

続きを読むread more

E4系最終定期運用

今日で、E4系が定期運用終了だったようです。100系に始まる2階建て新幹線の系譜がついに終わってしまいましたね。 E4系は何度か乗る機会がありましたが、やはり詰め込みの印象は拭えませんでしたね。指定席を取るか、自由席でも1階席を使えばよいわけですけど、つい自由席2階席に行ってしまって、6列座席に閉口するわけです。実際に6列すべてが…
コメント:0

続きを読むread more