ふたつのドイツ国鉄

『ふたつのドイツ国鉄』を読み終わりました。著者の鴋澤歩氏は経済史の研究者でドイツの鉄道に関しての著書があります。この本以前に『鉄道人とナチス ドイツ国鉄総裁ユリウス・ドルプミュラーの二十世紀』、『鉄道のドイツ史』とドイツ鉄道史関連の本を2冊出しており、このほかにも研究書ですが『ドイツ工業化における鉄道業』というものがあり、今回の『ふたつ…
コメント:0

続きを読むread more