福岡・熊本出張2日目

朝は食事をゆっくりとりました。なかなか充実した朝食ビュッフェで良かったです。

九州新幹線に乗るような出張は初めてです。そもそも出張がほとんど東京で、稀に福岡であり、そのほかには沖縄と札幌が1回ずつだけ、というような状況なので、熊本のような地方都市への出張が珍しいのですよね。40分も乗らずに熊本についてしまい、圧倒的な速さを実感させられます。開通時、「さくら」の停車駅を巡って地元自治体の大合唱があったことを今でも思い出しますが、今は駅でもらった無料の紙の新幹線時刻表を見ると、新玉名、新大牟田、筑後船小屋の3駅については1日1往復だけ「さくら」が停車、他に九州内で各駅停車になるタイプの「さくら」も止まりますけど、ほとんど「さくら」は通過なんですね。一方で「みずほ」の中に一部久留米停車便ができています。

熊本では昼過ぎまで打ち合わせ。熊本駅は、前回降りたときは新幹線開通前でしたけど、すっかり綺麗になっていますね。アミュプラザで土産の菓子を購入。飛行機よりは選択肢豊富とはいえ、このあたりだと新幹線の便数は博多などよりずっと少ないので、結構待ち時間があり、喫茶店でコーヒーを飲んでいました。

帰りはあちこちで在来線の人身事故などがあったようで、車内放送であちこちの案内がされていました。またコロナ減便の特急列車もあったようでその案内も。ということで無事に帰ってきました。非常に有意義な打ち合わせでよかったです。

この記事へのコメント