E4系最終定期運用

今日で、E4系が定期運用終了だったようです。100系に始まる2階建て新幹線の系譜がついに終わってしまいましたね。

E4系は何度か乗る機会がありましたが、やはり詰め込みの印象は拭えませんでしたね。指定席を取るか、自由席でも1階席を使えばよいわけですけど、つい自由席2階席に行ってしまって、6列座席に閉口するわけです。実際に6列すべてが埋まる機会はそんなにないわけですけど。もっとも通勤輸送では救世主だったのでしょう。

100系、200系H編成と、E1系、E4系では、同じ新幹線の2階建てと言っても用途が違いますよね。本当に好きなのは前者なのですが、高速化の進んだ現代の新幹線では存在できないものになってしまったようです。今後は近鉄など在来線特急でのみ体験できるものになるのでしょうか。

"E4系最終定期運用" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント