テーマ:社会一般

大統領就任式

今日は、選挙戦中からいろいろと物議を醸していた、ドナルド・トランプがついにアメリカ大統領に就任しました。私のアメリカ滞在中にこういうことになるとは、思わぬことでした。 ニューヨークにいることもあって、特に大した違いはなく、いつも通りでした。ホテルで朝食コーナーに行くと、テレビは常にCNNが点いているのですけど、それがずっと大統領就…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

糸魚川大火

今日は糸魚川の駅前で大火があったそうです。強風が吹いている日とはいえ、これほど燃えるとは驚かされました。 歴史的には大火は、日本の木と紙でできた都市では何度も発生してきました。江戸の華は火事と喧嘩と言われたくらいですし。戦後でも、酒田の大火や魚津の大火なんていう話があります。しかし、次第に日本の建築も木と紙でできたものから、鉄筋コ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

JR九州上場

JR九州が、今日上場したようです。鉄道建設・運輸施設整備支援機構が保有していたJR九州全株式を1回で放出しました。 これまで、国鉄分割民営化で発足したJR各社のうち、JR東日本、JR西日本、JR東海の順に全株式が市場に放出されて、完全民営化が達成されてきました。残る鉄道事業JR各社は、JR九州、JR四国、JR北海道のいわゆる三島会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学校水泳での飛込み

学校の水泳の授業で、飛び込みをしてプールの底に頭をぶつけて死亡したり、大きな障害を負ったりする事故が起きているそうです。安全に飛び込みをするためには、現状の学校のプールの1メートルちょっとの水深では不足なのだそうで、驚かされました。 学校のプールでの水泳の授業は、宇高連絡船紫雲丸の沈没事故で、修学旅行の小学生が大勢溺れて亡くなった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北海道の分県案

今日からやっと帰省をすることができました。最近は仕事が忙しくて…。 北海道の分県案なるものが道議から出てきているそうです。確かに北海道はとても広大で、今のように札幌の道庁からだけでは思うように地域の実態に合わせた行政ができないのかもしれません。 もっとも、昨今はさらに広域をみた行政をする必要があるとして、道州制なんていう主張…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

認知症事故裁判

注目されていた、認知症で鉄道事故に遭った事件をめぐって損害賠償が争われていた事件の最高裁判決がありました。結局、地裁と高裁の判決を覆して、家族に責任はないとしたようです。 家族がそもそも保護責任者なのか、もし保護責任者であるなら、今回の事件でその責任は果たしていたのか、というところが問題なわけですが、最高裁判決の多数意見では、保護…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイナス金利

日本の国際の金利が史上初めてマイナスになったそうです。金利がマイナスという事態は、想像が難しいですね。まだゼロならわかりますけど。 およそ、自分が金利を支払う形で金を貸す、ということが想像できません。そんなことをするくらいなら、自分の手元に置いておくだろう、と思います。しかし、過去にヨーロッパでもマイナス金利の例があるんですよね。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

竹富町の役場移転投票

沖縄県の先島諸島にある竹富町が役場移転の住民投票をするそうです。 竹富町は、先島諸島のうち、石垣島以外の離島、竹富島、小浜島、西表島、波照間島などを行政範囲に収める自治体ですね。遠く離れた与那国島は別の与那国町ですけど。しかし先島諸島の交通網は石垣島中心になっているので、どれかの離島に役場を置くと他のどの島からも行き来が不便、とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

環太平洋パートナーシップ協定大枠合意

環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の大枠合意が形成され、その中で著作権保護期間の原作者死後70年への延長が事実上決まったようです。以前から報じられてはいましたが、これまで秘密裏に交渉されるところが多く、漏れ伝わってくる話だけがまことしやかに言われてきたのですが、やはり正式に公表された内容でもそのようになっていたようです。 著作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マングース対策

鹿児島県の南に浮かぶ離島の奄美大島には、毒蛇のハブの対策を目的として、ハブを食べてしまえるとされたマングースが外部から持ち込まれ、繁殖していました。しかし実際には、マングースにとっても捕食に危険を伴うハブを好き好んで食べることはなく、天然記念物のアマミノクロウサギなどを襲って食べるようになって生態系に悪影響を及ぼしていました。最近(とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国勢調査インターネット回答

国勢調査のインターネット調査用のID/パスワードの配布がやってきました。調査員が1軒ずつ訪問して手渡しする方針だと聞いていたのですが、うちでは不在時にポストに放り込んでありました。ウェブ上で見ると、同様の事例が山ほどあるようで、調査員への教育不足だ、という声が上がっていました。適当に他人のを取ってしまえば、何とでも回答できます。もちろん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜島噴火警戒レベル4

今日は、桜島の噴火警戒レベルが4に上がって、何事かと思わされました。桜島にも近い地元に帰ってきていたのですが、何も予兆のようなものはありませんでした。午前中に突然、鹿児島市が避難準備指示を発令したことを伝えるエリアメールが飛んできて、観測データが噴火の兆候を示していることを知った次第です。桜島は、平成の大合併以降は全域が鹿児島市で、避難…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英仏海峡トンネル

英仏海峡トンネルに不法移民が殺到しているそうです。ヨーロッパへ入るアフリカからの移民は絶えないですね。 今はシェンゲン協定があるので、いったんシェンゲン協定国に入れば、大抵の場所へ自由に移動できます。しかしイギリスはシェンゲン協定加盟国ではないので、国境検査が維持されています。ドーバー海峡を越えるのには国境検査があるのです。英仏海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地籍調査

土地の登記に関する地籍調査の記事が出ていました。土地は法務局で登記して管理していることになっていますが、明治の昔に作成した公図はかなりいい加減であり、しかもその後登記の手続きによらずに土地を改変したり売買したりしたために、今では元の図とかけ離れてしまっている土地もあります。そこで、土地の調査をやり直してきちんと測量した図面に差し替えよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新国立競技場の建設問題

新国立競技場の建設問題の舞台裏の話の記事が出ていました。やはり裏で官邸がいろいろ検討をしていて、2020年までに完成させられるという見込みを持って、従来案の撤回に踏み切ったわけですね。 やはり、新しい計画では国土交通省がかなり責任を持って進めることになるようです。国土交通省の方が大物をいつも手掛けているので、プロジェクトの管理を任…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気柵事故

伊豆の方で発生した、電気柵による死傷事故が問題になっていますね。問題の電気柵はどうやら自作のものだったようで、本来はパルス状に高い電圧を短時間だけ印加して、痛みを感じさせる程度のものなのに、商用電源から昇圧しただけでつないでいた、連続的に電流が流れるようなものだったようです。これでは完全に殺人電気柵ですね。 法令で規制されていると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伊勢志摩サミット

賢島で2016年のサミットを開催することが決まったようです。やはり警備上の利点がポイントになったようですね。 賢島は本土からわずかですが離れた離島で、道路は2本の橋しかありません。警備側にとっては簡単に交通を遮断できることになります。中部空港にやってくるであろう各国の首脳をどうやって連れて行くか、という話はありますが。ヘリコプター…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

訪日外国人客統計

昨年の訪日外国人に関する統計が発表されていました。累計1341万人という空前の値のようです。 これだけ中国人観光客の話題がたくさん流れているのだから、中国人が圧倒的に多いのだろう、と思って統計を見ると、実は国・地域別の訪日客が一番多いのは台湾からで283万人、韓国から276万人、そして大陸中国から241万人です。とても意外な感じが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高崎山サル問題

高崎山のサルに、イギリス王室に生まれた王女にちなんで「シャーロット」と名付けた件が問題になっていましたね。 これについて、問題視するのが東アジアの感覚だという話がありました。特に、中国では皇帝の名前と同じ漢字を使うことすら避けるという時代がありましたし、日本でも人名を人に知られることは人に支配されることであるとして、他人に呼んでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明治日本の産業革命遺産

世界文化遺産への推薦をしていた「明治日本の産業革命遺産」について、登録が勧告されたようです。 この案件、当初は九州・山口の産業遺産という題で、九州中心の産業遺産をリストアップしていたと思います。しかし、静岡県の韮山反射炉や岩手県の橋野高炉などが入り、しかも「明治日本の」と地域限定を外した登録名称にするのであれば、もっとほかにも登録…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

過労自殺

JR西日本の社員が過労で自殺した件で、会社が損害賠償を命じられていたようですね。 記事を読む限りでは、誠実で仕事に熱心に取り組むタイプの人だったようです。こういう人は、仕事はできるのですが、うまく受け流したり人に助けを求めたりして、負荷を分散させることができず、まともに負荷がかかってしまって、パンクしてしまうことがあるのが怖いとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊佐市の難関大学合格奨励金

鹿児島県の伊佐市が、市内の県立大口高校から難関大学に合格した人に対して奨励金を出す制度を作って、話題になっているようです。旧帝大に合格すれば100万円だそうです。同じ鹿児島県内のいちき串木野市の先例を参考にしているようですね。 伊佐市は、私の出身の町と同じ学区に属しています。私が高校生だった頃は、5パーセント枠と言って、学区外から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマト運輸メール便撤退

ヤマト運輸がメール便(クロネコメール便)から3月いっぱいで撤退するそうです。公式ウェブサイトでの告知では、不合理な信書規制に対する訴えが切々と書かれていて、なるほどと思わされるものがありますが、ただコスト的にも厳しかったのだろうな、と想像するところがあります。 クロネコメール便は、A4サイズ以内で厚さが1cm以内だと1通82円(消…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キューバ問題

深夜に、アメリカのオバマ大統領がキューバ政策で重大発表というニュースが流れてきたので、ああこれはキューバへの経済制裁を解除して、国交を樹立するという話だな、とすぐピンと来ました。 キューバ革命以来、アメリカはほとんど偏執的と言えるくらいキューバを叩いて、国交がないばかりか国際法違反とも指弾される経済制裁を続けてきました。アメリカの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野北部地震

昨夜遅く、長野北部で大きな地震があったようです。 今はTwitterのおかげで情報が速いので、長野新幹線が停車して車内の照明が消えている様子が早速写真で流れてきました。新幹線の各変電所には、地震の揺れを捉える加速度計が備えられていて、一定以上の揺れになると遮断器を動作させて饋電停止してしまいます。各車両は、饋電停止を検知すると非常…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紙おむつ騒動

中国人が、日本製の紙おむつを大量に買いつけて中国へ持ち込んでいるそうですね。以前からそういう話は聞いていたのですが、テレビのニュースで実際に大量に買い込んでいる様子が出て、あまりのありさまに驚かされてしまいました。 これまでは、買ってくれるのだからどんどん売ればいいじゃないか、店もメーカーも儲かるだろうし、くらいに思っていたのです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

御嶽山噴火

長野県と岐阜県の県境にある御嶽山が噴火したようですね。こんなにも前兆現象が少ない状態で、いきなりドカンと来るというのは怖いですね。 私の地元鹿児島県は火山だらけなので、そういう面では慣れているところがあります。常時活発に活動している桜島は、山頂付近への立ち入りが常時禁止されているので、登山客が巻き込まれるというようなことはありませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイエー

イオングループに入って久しいダイエーですが、ついにブランド名としても無くなる計画だそうです。ついにそういう時代が来たんですね。 一時期、ダイエーとしての改革を進めて、新しいロゴマークを付けるなど、ダイエーとしてそのまま続けていく感じなのかな、とも思っていましたが、だんだん売り場がイオンのプライベートブランドであるトップバリュに占め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャープの元社長の転身

シャープで、液晶事業に過剰投資をして、経営が大きく傾くきっかけを作った時の経営者として有名な片山氏が日本電産に転身するそうです。 片山氏の名前は聞いていたものの、どんな人か知らなかったのですが、液晶関係の開発で大活躍した技術者だったのですね。液晶関係の開発で大活躍して特許をたくさん取得したのなら、報奨金は相当なものだったでしょう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベネッセ情報流出事件

進研ゼミを展開しているベネッセから、子供の個人情報が大量に流出したという事件が問題になっています。今のご時世、個人情報保護がかなり進展し、住民票を大量に取得して調べることもできなくなっているので、これほどの情報を集めていたというのはさすがです。 進研ゼミからは、自分が児童・生徒だったころは、確かにしょっちゅうダイレクトメールが来て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more