日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅田巡回

<<   作成日時 : 2009/12/20 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日は諸般の用事で梅田へ出かけてきました。
まずは、今年の年末限りで全て閉店となってしまうウェンディーズのハンバーガーを1度食べておかなければということで、ウェンディーズ梅田店へ行ってみました。ホワイティ梅田とかディアモール梅田とかは普段から歩き回っている地下街ですが、阪神百貨店からディアモールの方へ歩いていくところで脇に入って、梅田スクエアビルの中に入ったところにありました。うーむ、自然にこっちに入ってくるという感じの場所ではない気がします。店は、やはり閉店の話を聞いた人がやってきているのかかなり混雑していました。ウェンディーズベーコンチーズバーガーとチリソースのセットを注文。聞いていた通り、ちょっと濃い目の味付けの気がします。ただマクドナルドなどよりはこちらの方が好みの味かもしれません。ポテトの上にチリコンカルネをかけたものが出てくるのが面白いところです。これはなかなか美味しいです。閉店になってしまうのは残念です。
続いて、大阪駅前ビルの地下街を回って金券ショップでJAL株優の売却交渉。ANAは1枚限りのものを自分で使ってしまうので、今回はJAL株優2枚のみです。結構値崩れしているらしいという話を聞いていましたが、1600円、1800円、2000円、2200円と綺麗に200円刻みで4件の返答が来たので、こんなものだろうと2200円のところで売却しました。あまりよくないですね。店頭に販売価格を明示しているところでみてみると、3500円と書かれているところがあって「おっ」と思いきや買い取りは1600円と言われてしまい、2500円と書かれているところで聞いてみると2000円なんていうことがありました。販売価格と買い取り価格の関係はあまりはっきりとはしていないのでしょうか。
旭屋書店の鉄道書籍コーナーをチェック。ちょっと気になっていた鉄道旅行地図帳シリーズで、既に刊行した分がよく売れたからということなのか、番外編で戦前期台湾・朝鮮・満州・南樺太版が2冊で出ているようです。これはまたマニアックですね。この時期の路線や駅の詳細が分かるというのは貴重な気がします。中国や韓国は、現状は大体調査することが可能ですが、ロシアは文字が違うので大変ですし、北朝鮮にいたっては公式情報はあるのでしょうか。もっとも北朝鮮も、「将軍様の鉄道 北朝鮮鉄道事情」という本が出ていて、これは北朝鮮の詳細な鉄道路線図が付いているという恐るべきものです。書店で見る限りでは各駅の名前まで分かるレベルで書かれています。作者は良く調べ上げたものです。実は意外なところで公式情報が出ていたりするのでしょうか。
ヨドバシカメラの地下PCパーツコーナーで、トルクスドライバーを探しました。工具のところにおいてありました。トルクスドライバーはTの後の数字で大きさを表すようで、T-9とT-8のセット、T-8とT-6のセットが売られていました。一体どの大きさが適合するのか全く不明で、仕方なかったので両方買ってしまいました。T-8が重複してしまうようなセットがなぜ売られているのか…。
という感じで4件回ってすばやく帰ってきました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
3000円で売った小生は勝ち組


ryot
URL
2009/12/01 22:37
orz


Tamon
URL
2009/12/01 23:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
梅田巡回 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる