日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 奨学金繰り上げ返済

<<   作成日時 : 2010/05/16 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

私が学生時代に借りていた日本育英会(現日本学生支援機構)の奨学金は、就職後毎月自分の銀行口座から引き落として返済するように手続きがしてありました。利子が加算される方の奨学金を借りていたので、繰り上げ返済することで利子が浮いて得になるのですが、その分を株式に投資して配当金や株主優待を得た方が総じてより得であろうとの大まかな見積もりから、繰り上げ返済を選択せずにいました。しかしリーマンショック以来の株価低迷の影響で、新たに株式に資金を移動させずにそのまま普通預金口座に入れたままにするようになったので、利率の低い口座に次第に預金が積み上がるようになっていました。奨学金の返済残額をかなり上回る金額が貯まった状態になっていたので、ここらで残額を一気に返済してしまうことにしました。
日本学生支援機構のウェブサイトで手続きを調べると、書類を1枚書いてFAXか郵送で送るだけのようです。手続きをした月の翌月の引き落とし日に、いつも引き落としをしている口座から指定額を引き落としということになるそうで、今からだと5月27日は通常通りの引き落としで、6月27日に残額すべての引き落としになりますね。印鑑も要らないというのは、口座引き落としの手続きを最初にしたときに、既に銀行関係の処理は終わっているからということなのでしょうか。それならば、FAXだけでなくウェブでの申し込みもできるようにして欲しいところですが、それは本人確認とかがいろいろ問題なのでしょうか。奨学生番号と氏名が一致すれば本人とみなすのですかね。
ということで書類を書いて、今日夕方に近くのコンビニのFAXから送信してきました。これで来月で一括返済されて終わるはずです。借りたときはあっという間だった気がするのですが、返すときはなかなか終わらないものですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
小生は一括返済の奨励金の方が得だろうと判断してとっとと返しました。
手続きも、たまたま育英会本部が歩いて1分のところなので非常に楽でしたwww


ryot
URL
2010/05/01 02:41
ryot先生が繰り上げ返済の手続きをしていたのは何かに書いてましたね。
郵送じゃなくて持参なんですか(笑)。


Tamon
URL
2010/05/01 22:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
奨学金繰り上げ返済 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる