日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 琵琶湖若狭湾快速鉄道

<<   作成日時 : 2015/07/12 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

琵琶湖若狭湾快速鉄道の建設計画で、福井県側の自治体が蓄えている基金が80億円に達するそうです。これは結構凄いですね。

この鉄道は、若狭地方の上中と滋賀県の湖西線近江今津を結ぶ構想で、若狭地方と京都や大阪を短絡するというものですが、今のところまったく建設の見込みは立っていない路線です。古くは私鉄の江若鉄道が計画していた路線ですが果たせずにいます。実際、若狭地方からだとこの路線ができれば非常に便利なことは間違いないでしょう。今でも西日本JRバスの若江線がこの区間を結んでいるだけのことはあります。

しかし、記事でも指摘されているように、福井県側が6kmなのに対して滋賀県側が14kmというのは、なかなか難しいですね。滋賀県側からすれば、若狭との連絡ができてもあまり嬉しいことではないので、負担をする気はないでしょう。主に利益を受けるのは若狭地方ですから、ほとんどは福井県側で負担しなければならないのではないでしょうか。

湖西線との連絡の関係上、電化をしなければならないでしょうから、この路線は単線電化を見込むでしょう。20km程度の単線電化路線だと、北越急行の3分の1と考えるなら、300億円くらいでしょうか。北越急行はトンネルが屈指の難工事だったのでそれより安いという見込みができる一方で、その後の物価高騰を考えると高く補正しなければならないかもしれず、簡単な見積もりは難しいですが、そんな感じでしょう。すでに4分の1は資金を集めているという見方もできますが、まだ4分の1という感じでしょうか。

これが果たしてどれくらい利用があるのか、経済効果はどれくらいあるのか、気になるところです。建設費の償還まではできなくても、鉄道の運行で損失を出さないくらいで、かつ費用便益比が1を超えるのであればやる価値はあるのでしょうけど、なかなか難しそうに見えますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
琵琶湖若狭湾快速鉄道 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる