日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 鉄道構造物を探る

<<   作成日時 : 2015/12/28 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

鉄道構造物を探る』を読みました。鉄道構造物の研究に関する第一人者である、小野田滋先生の著書です。

かつて、『鉄道構造物探見』という本がJTBキャンブックスで出ており、今回はそれをまとめ直して判型を大きくした感じになっています。余裕のある判型を利用して、多数の写真を載せています。解説も平易であり、引き続き良書という感じです。もっとも、分量的にはやや軽減されているような。

小野田先生は、トンネルより橋梁の方に関心が強いのか、橋梁の解説がトンネルよりはるかに多いですね。トンネルも、工法などを説明し始めるといくらでも書くことはありそうなものですけど。また、関門トンネルを「世界初の海底トンネル」といまだに書いているのはいただけないです。以前も書きましたが、ニューヨークのイースト川は海峡なので、あそこに掘られた多数のトンネルはすべて海底トンネルです。日本でも朝鮮総督府が掘った海底トンネルがあるので、関門トンネルは日本初でもないです。

しかし、改めて平易にまとめ直された構造物の知識はありがたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鉄道構造物を探る 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる