日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 交通系ICカードで新幹線直接乗車サービス

<<   作成日時 : 2016/01/28 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

JR東海とJR西日本が、交通系ICカードとクレジットカードを使って新幹線をネット予約して、直接乗車できるサービスを始める(PDFファイル)そうです。これはいいですね。

現状でも、東海道・山陽新幹線はICカードを使って直接新幹線に乗車できるEX-ICサービスがありますが、これは会員登録して専用のICカードを入手する必要がありました。今回は、SuicaやICOCAなどの一般的に使われている交通系ICカードで乗れるようにする、ということですね。おそらく、交通系ICカードの裏面に表示されているICカード番号をウェブサイトから入力して、それにひもづける形で処理するのでしょう。技術的にはそう難しくないでしょうね。

外国からの訪日客向けに、ICカード自体を一緒に販売するサービスをやって欲しいです。ウェブサイトから会員登録してクレジットカード番号を入力し、ICカードを購入して一緒に指定席の予約をすると、そのICカードに指定席のひもづけがなされ、実際に訪日した際に成田空港や関西空港でそのICカードを受け取れれば、海外から初めて訪問する客でも対応できます。

あとは、JRグループ共通のネット予約ウェブサイトを開始して欲しいです。これまではネットで予約しても発券の必要があって、発券したところに発券手数料を払わなければならず、JR東海のように両端を他社に抑えられている会社がとても嫌がる、という問題がありました。今回のようにICカードにひもづけることで発券の必要をなくせば、発券手数料の問題は無くなります。新幹線はすべてICカードで直接乗れるようにして欲しいですし、在来線特急は一時的には発券する時期があっても、ゆくゆくはSuicaグリーンシステムのような感じで処理できるようにして欲しいものです。

しかし、少しずつですがいい方向に動いているようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
交通系ICカードで新幹線直接乗車サービス 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる