日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS JR北海道3月改正普通列車時刻表公開

<<   作成日時 : 2016/02/08 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

JR北海道が、3月ダイヤ改正での普通列車の時刻表を公表しました。このように、細かい普通列車の時刻を1か月以上前の段階で公表することはこれまではあまりなく、3月号時刻表の発売を待つ感じだったのですけど、今回は普通列車の減便が問題になっていたので、早めに公表したのでしょう。旅行を計画することを考えると、ダイヤくらい早く公表して欲しいという感はあります。

札沼線の浦臼より北側は、やはり予告通り1日1往復になりました。朝早く石狩当別を出て新十津川まで行って、すぐ折り返す形のダイヤで、もはや乗り鉄専用ダイヤです。有効に利用することは、ほぼできないダイヤですね。こんな形で残すくらいならもう廃止にしてしまえばいいのに、と思うくらいです。留萌本線の処理の方が優先、ということでしょうか。

北海道新幹線の新函館北斗駅の開業に伴って、渡島大野駅が解消され、在来線の函館本線の列車は渡島大野・仁山経由にほとんどの列車が変更されます。現状では、渡島大野の1つ南側の七飯から分岐して大沼まで別線になっている、通称「藤城線」を経由して走る下り列車が多いです。しかし新幹線との接続の都合上、特急列車はすべて仁山経由になるわけです。そこで、普通列車はどうなるかに注目が集まっていたわけですが、なんと1日3本の下り列車が以前として藤城線経由で走ります。藤城線を通す意味は全然ないのですけどね。貨物列車だけ残るのかと思っていました。

全般にかなり列車が削減されて、普通列車だけではかなり大変な感もあります。まあ、元から利用は少ないんですよね。ある意味、やむを得ない感じです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR北海道3月改正普通列車時刻表公開 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる