日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS E235系運用再開

<<   作成日時 : 2016/03/07 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日からJR東日本のE235系が山手線で運用を再開したようです。11月に運行した際の初日には散々なトラブルでしたからね。

大崎駅を15時台に出発する運用に入り、1543Gとして出発したようですが、ダイヤ乱れにより途中で運用変更となって、0時を回って2329Gで大崎に戻ってきたようです。とりあえず、初日は問題なく走ったようですね。明日、明後日は検査に回って、10日に次の運用だという話が流れています。

やはりソフトウェアが肥大化しすぎている感がありますね。鉄道だけではないですけど、物凄く複雑な機能をソフトウェアで作り込むようになって、膨大なコードが実装されるために、試験で簡単に発見できないような不具合がたくさん入ってしまっています。航空機の開発でもソフトウェアが大問題になっていますしね。

なかなか東京へ行く機会が無くなり、乗ってみることができないのですが興味があります。さすがに、山手線の全部の車両をE235系に置き換えることを公式発表しているので、今後トラブルが再発するようなことがあっても修正して使い続けるのでしょうし、いずれは乗ることができるのでしょうが。油断しているうちになくなってしまったE331系みたいなことにはならない、と思いたいところです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
E235系うまくテイクオフ出来るといいですね、これが総コケしたらいくらJR東日本でも苦しいよね、
分野が違うのですがマクラーレンホンダのニューマシン2015年の苦しみの一年が2016年にNewマシンに結実したらいいね。
とうこ
2016/03/08 06:18
最初は何でもトラブルはつきものですしね。
Tamon
2016/03/09 00:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
E235系運用再開 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる