日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 新幹線敦賀駅

<<   作成日時 : 2016/06/22 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

新幹線の敦賀駅について、新幹線駅前広場側の計画が進んでいます。今は敦賀駅には裏口はなく、線路の北西側の中心市街地に向けての駅舎のみです。在来線駅から少し離れた場所に新幹線ホームができることもあってか、裏側にも新たに駅前広場を整備するのですね。
道路側は着々と整備されるのでしょうけれど、そもそもこの駅での新在連絡はどうなるのでしょうね。現在の金沢で新在が連絡している状況も、関西側から富山へ行く人数を考えるとあまり喜ばしいものではないと思うのですが、新幹線が敦賀まで開業すると、関西側から福井・金沢・富山へ向かう乗客はすべて敦賀で乗換となるわけで、大変な問題となります。

九州新幹線新八代部分開業の時は、対面乗換ができるように配慮していましたし、近いうちに乗換が解消することも予定されていました。結果的に乗換は7年間でした。しかし、敦賀より南側はまだルートすら決まっていないわけで、一体いつになったら着工できるのか、開業年の目途すらない、という状況です。おそらく、2030年でも怪しいのではないでしょうか。そうなると、九州どころではなく長期間の乗換が発生する上に、九州よりも乗換の人数は多く、しかも対面乗換ではなくかなり離れている、という大問題が発生します。

乗り換え通路に動く歩道を設置しようとか、いろいろ案は出ているのですけど、どうなんでしょうね。ある程度の期間の乗換が見込まれるのであれば、新幹線と対面乗換に近いことができるように、在来線の線路をいじるべきではないのでしょうか。九州は、7年間のためにわざわざ在来線の線路を引き込みましたね。北陸では、もっと乗換改善の必要性は高いと思うのですが、どうでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新幹線敦賀駅 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる