日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 魚梁瀬森林鉄道犬吠橋の損壊

<<   作成日時 : 2016/09/22 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

高知県の魚梁瀬森林鉄道から転用された道路橋、犬吠橋が、一部の部材がかけて路面が陥没した状態になっているそうです。

記事に写真が載っていますけど、トラス橋がこんな壊れ方をするものなんですね。トラス橋は、その名の通り三角形に部材を組んだトラス構造で支えているのものなので、一部の部材が折れ曲がるなどして強度を失えば、他の構造も持たなくなって連鎖的に破壊してしまうものかと思っていました。上路トラスで、上弦の主構造材が曲がっているように見えます。こんな程度の崩壊で済んでいるのは、とても意外です。

魚梁瀬森林鉄道は、あちこちに遺物があって楽しいところです。ぜひ現地を訪問してみたいのですが、なかなか簡単に行けるところではないですし、時間もなくて難しいところです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
魚梁瀬森林鉄道犬吠橋の損壊 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる