日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 北陸新幹線に関する舞鶴市長発言

<<   作成日時 : 2016/09/28 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

舞鶴市長が、北陸新幹線のルートをめぐり、舞鶴を経由することを強く主張しているそうです。まあ、昨今話題にはなっているわけですが。

この記事で書かれている舞鶴市長の発言で、おかしいのは、国防上の重要拠点があるから新幹線を通すことが国益につながる、という点がまずありますね。舞鶴は海上自衛隊の拠点であり、そこに物資を運ぼうとしたらトラック輸送なのであって、新幹線は役に立ちません。また、陸上自衛隊の要員を大量に送り込んで乗船させる、というような使い方はおおよそ考えづらい話です。せいぜい、普段海自の舞鶴駐在幹部が東京に出張する際に便利、という程度ですね。

それから、「新幹線は単に短いルートを通るのではなく、重要な地域を高速で結ぶのが目的だ」というのは事実ですが、舞鶴はその対象となるような「重要な地域」とは言い難いでしょう。舞鶴クラスの都市で重要なら、全国津々浦々に新幹線を張り巡らす必要があります。北陸新幹線は長野-富山間で上越へ迂回している、と言いますが、実際には北アルプス縦貫トンネルの掘削が技術的にできないという結論が出たからやむなく経由しているのであって、上越を通ることを積極的な目的にしたわけではないです。

山陰新幹線との共用ルート、と言っていますが、およそ山陰新幹線の着工に漕ぎ着けられるとは思えないですね。智頭急行や伯備線の強化がせいぜいではないでしょうか。

まったくもって京都というのは、あちこち自分勝手だなぁと思わされる話です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
京都って黙っていても観光客が日本国内どころか海外からも来ちゃうとこですから@@もでっかいんでしょうね?
とうこ
2016/10/01 07:08
舞鶴はそういう場所でもないので必死なのはわかるんですけど、京都人の傲慢というのはどこから来るのかよくわからんです。
Tamon
2016/10/01 11:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
北陸新幹線に関する舞鶴市長発言 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる