日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS ペンシルバニア州出張予定

<<   作成日時 : 2017/04/15 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

火曜日から、アメリカに再び出張になってしまいました。今度はニューヨークではなく、ペンシルバニア州ピッツバーグの郊外です。公共交通機関がまったくないので、レンタカーを借りて運転せねばならないことになりました。木曜日に既に国際運転免許証を取得してあります。外国での運転は緊張しますね。

巨大なノートパソコンをもっていかなければならなくなったため、今日は梅田に鞄を探しに行っていました。長さが37cmもあるので、それが入るサイズを探して購入。こういうものも会社で負担してほしいところです…。

ピッツバーグから200kmほど東には、鉄道好きにはそれなりに知られているであろう、アルトゥーナの町があります。ペンシルバニア鉄道の工場があった都市です。アメリカの鉄道会社は、専業の機関車メーカーに機関車を発注していることが多かったのですが、ペンシルバニア鉄道は基本的に自社製造を行っており、このアルトゥーナの工場で多くの機関車が製作されていました。町自体が多くをこの工場に依存していた、典型的な「鉄道の町」でした。しかし工場の業務は例によって縮小され、今も工場自体はあるものの、既に大規模な製造はなく、多少の修理をやっている程度で、町はだいぶ寂れてしまったようです。しかし、博物館があるようなので、できれば行ってみたいところです。車で2時間程度のようです。

このアルトゥーナからは、西のアレゲーニー山脈に向かってえんえんと勾配を登っていく線路があり、その途中で距離を稼いで勾配を緩和するために、ほぼ半周ぐるっと円を描いて登っていく、ホースシューカーブという曲線があります。こちらも名所で、カーブの内側のすぐのところにビジターセンターがあって、見学ができるようになっているようです。1日に70本ほどの貨物列車が通過しているそうで、通過を見られるといいですね。旅客列車は、1日1往復だけのアムトラックのニューヨーク-ピッツバーグ間の「ペンシルバニアン」だけなのですが、これはアルトゥーナの時刻でニューヨーク行きが10時01分、ピッツバーグ行きが17時06分なので、見るのは難しそうですね。

さて、無事に運転はできるでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
右側通行とマイル表示には慣れませんね。
あと、既にご存知かもしれませんが、日本の自動車のメーターだけは実測値の107%の速度を表示しますが、日本製も含め他国で走っている車は誤差1%以内です。
日本国内のように運転してしまうと確実に速度違反となるので、これも合わせてお気をつけください。
たづ
2017/04/16 17:09
交差点で逆の車線に入りそうになる、とよく言われますね。
マイルは何とかなりそうですが。
Tamon
2017/04/16 18:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペンシルバニア州出張予定 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる