日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪市高速電気軌道

<<   作成日時 : 2017/05/18 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 4

大阪市営地下鉄の民営化の準備が進められていますが、6月1日に設立される準備会社の名前が大阪市高速電気軌道になるそうです。過去から蘇ってきたような名前です。

もともと、路面電車に対して高速大量輸送手段として開通したのが地下鉄である、という経緯上、地下鉄は多くの都市で高速電車事業と呼ばれています。そこから高速電気というのは忠実に経緯をなぞって名付けられているわけですね。そして、軌道というのがまた面白いです。日本のレール系交通機関は、道路以外に敷設することが原則で鉄道事業法で許可を受ける鉄道と、道路に敷設することが原則で軌道法で特許を受ける軌道に分類されますが、大阪市の地下鉄は経緯上、道路の下に敷設されつつも軌道として特許を受けているという面白い特徴があり、そこから大阪高速電気鉄道とはできなかったのでしょう。しかし、今になってこんな名前が出てくるとは思いませんでした。早速、略称は大軌だね、という話が出ています。近鉄の前身、大阪電気軌道のことですね。

しかし、実際には大阪地下鉄株式会社でよかったのではないか、と思うところです。ネタとしては面白いですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
関西以外の大手私鉄でも創業当初事業免許を軌道法特許で取得していた会社があり(京成や京王など)、その後理由は不明ながら免許を鉄道事業(地方鉄道法)に切り替えて社名も電軌→電気鉄道または電鉄としたケースが多いです。何か利点がなければ免許の切り替えや社名変更はしないですから、それがあったということでしょう。
逆に、まごうことなき高速大量輸送機関として出来上がっている大阪の地下鉄を未だに路面電車と同じ軌道法で定義し続ける意味はなんでしょう?
たづ
2017/05/19 22:14
建設省と運輸省の間で管轄に関する協議があったらしい、とは聞きます。
大阪は道路予算を投入するために軌道にこだわったらしいのですが…。
Tamon
2017/05/19 22:41
まあ〜なんとも昭和30年代までの鉄道会社の社名ですよね。

なんぞ軌道を使うことによる法律の抜け穴みたいなものでもあるんでしょうかね?(劇謎)
とうこ
2017/05/21 19:16
軌道には道路予算が投入できる、という以上の意味はないと思うんですけどね…。
モノレールなんかは、下部構造を道路予算で造ってもらってますけど。
Tamon
2017/05/21 23:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪市高速電気軌道 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる