日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙巌園新駅構想先送り

<<   作成日時 : 2018/01/31 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

鹿児島の仙巌園(磯庭園)の前に新駅を設置する構想について、結論を先送りにしたという報道が出ています。

単純な棒線駅を設置するだけだと思いますが、交流電化区間なのでプラットホームの上屋設置で何か対策が必要かもしれず、少し費用が掛かるかもしれません。ただ、この記事でも指摘されている踏切閉鎖時間の問題はありますね。仙巌園前に駅を設置すると、ほぼ間違いなく磯街道踏切の遮断時間が長くなります。磯街道踏切は、国道10号バイパスから流れてきた車が国道10号に出るために使う踏切で、今でもよく渋滞しているわけで、ここの遮断時間増大はそれなりに問題でしょうね。国道10号バイパスをさらに仙巌園の裏山にトンネルで抜けさせる話がありますけど、あれもいつになったらできるのかという話で。

そもそもどの程度の利用者の見込みがあるのか、というのを分析してほしいですね。あと、鉄道の利用だけでどの程度循環できるのかというのが問題ですけど。バスとの連携をうまく考えなくては意味がないでしょうし。

しかしこういう動きが出てきたのは面白いものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仙巌園新駅構想先送り 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる