アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「交通」のブログ記事

みんなの「交通」ブログ

タイトル 日 時
八十里越
福島県只見町と新潟県三条市を結ぶ国道289号八十里越峠を2023年度目標に開通させる計画をしているそうです。この区間は、現状では自動車通行不能ですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/17 13:00
東海汽船ジェットフォイル発注
東京から伊豆諸島への航路を運営している東海汽船が、ジェットフォイルの新船を建造する(PDFファイル)そうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/11 13:00
自動ブレーキ機能での事故
千葉県で、自動ブレーキ機能を搭載した車の試乗をしていて、わざとブレーキタイミングを遅らせて追突事故を起こした人が書類送検になったそうです。試乗に同乗していた店員が遅らせるように指示していたそうで、なんとも可哀そうな感もありますが、今のところ自動ブレーキ機能が搭載されていようと事故を防ぐのはあくまで運転者の責任なので、致し方ありません。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/14 13:00
関西空港に連節バス導入
関西空港の第1ターミナルと第2ターミナルを結ぶバスについて、4月28日から2両が連節バスになるそうです。メルセデス・ベンツ・シターロでしょうね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/12 13:00
オーバーブッキング問題
ユナイテッド航空で、オーバーブッキングで無理やり客を降ろした、という話が出ていますね。無理やり追い出すとは驚かされます。航空会社がキャンセルによる空席をできるだけ少なくするために、オーバーブッキングするのは常識的ですけれど、普通は空港のカウンターで次の便に移ってくれる人を募集するものであって、機内から降ろすこともあるとは知りませんでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/11 13:00
ドリームスリーパー東京大阪号
11室の完全個室を備えた夜行高速バス「ドリームスリーパー東京大阪号」が走るそうです。保安基準の問題で、フルフラットシートは装備できませんが、それに近い良いシートを装備しているようです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2017/01/13 13:00
スマートフォンを鍵にした自動車
日経ビジネスオンラインで、ボルボが鍵のない車を作っているという記事が載っていました。これは面白いですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/30 13:00
地域航空が国鉄民営化に学ぶべき理由
中小企業診断士の方が、地域航空が国鉄民営化に学ぶべき理由という記事を書いているのをみかけました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/03 13:00
高速道路とガス管の同時整備提案
日本海側のインフラ充実を議論する会議があり、高速道路とガス導管の同時敷設が提案されているそうです。高速道路の地下にガス導管を埋設しよう、という構想だそうですけれど、ガスパイプラインの地下化ってどうなんでしょうね。普段のメンテナンス面で難がありそうにも思えますが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/17 13:00
ANA機定員超過事件
9月30日に福岡空港から出発するANA機で、定員超過の乗客を乗せてしまうミスがあったそうです。これは大問題ですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/11 13:00
北九州市BRT構想
北九州市が、小倉-黒崎間でBRT導入を検討しているそうです。最近になって公共交通にいろいろな新しい動きが出てきている感じがしますね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/09 13:00
金沢-仙台線利用客減少
北陸新幹線の開業を受けて、金沢-仙台線の航空機の利用客が減少しているそうです。これは意外な影響です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/08 13:00
台風10号
先日の台風に続いて、台風10号まで岩手県に上陸し、岩手や北海道で豪雨の被害が大変なことになっているようです。やはり私が注目してしまうのは鉄道の被害なのですけど、JR北海道の道東方面が大被害を受けているようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/31 13:00
近鉄バス関西-南九州路線休止
近鉄バスが、京都・大阪・三宮-宮崎間および大阪・三宮-鹿児島間の高速バスを休止するそうです。宮崎・鹿児島9月30日出発が最終のようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/10 13:00
高床構造のバス
少し前に、車輪から高く車体を持ち上げることで、両側の設置走行部分の間、車体の下に広い空間を作り出して、あたかも2階建てのように道路を使えるバス(下に別の車が走行できる)の構想が、中国で出ていました。このアイデア自体は別に中国特有のものではないと思います。しかし、このほど河北省秦皇島市でこのバスの試作が行われたそうです。もう何というか、中国というのは思いついたらとりあえず作ってみて、それから考えるという、思い切りの良さが発揮されてしまっていますね。おそらく、前回の構想図は既に具体的な設計に入ってい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/02 13:00
訪日外国人用の高速バス予約ウェブサイト
日本全国の高速バス事業者59社が集まって、訪日外国人用の高速バス予約ウェブサイトを開設するそうです。こういうものは必要ですよね。日本人でさえ、多様なバスの交通網をうまく使いこなすのは難しいですし。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/21 13:00
国道57号復旧案
平成28年熊本地震で被災した国道57号(熊本と大分を結ぶ国道)について、大津から赤水まで現行ルートより大きく北側に迂回してトンネルを建設して再建する方針のようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/28 13:00
ルフトハンザの日本路線
ルフトハンザドイツ航空が、日本路線で4発機を維持する理由を書いた記事が出ています。ファーストクラスやビジネスクラスを多く提供するために大型の機材が必要だ、ということなんですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/13 13:00
羽田空港大韓航空機炎上事故
羽田空港のC滑走路で、離陸滑走中だった大韓航空2708便(B777-300)のエンジンから出火して、緊急停止する事件があったようです。離陸決心速度に達していなくて幸いでした。もし達していたら離陸するほかなく、再着陸するのも困難だったかもしれません。エンジン1基を停止させてうまく消火できれば何とかできたかもしれませんが、燃料の投棄なども必要だったかもしれませんし。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/27 13:00
南阿蘇村の分断
南阿蘇村の分断の記事が出ています。平成の大合併で訳が分からなくなっていますが、元の村の名前としては長陽、白水、久木野だそうで、このうち分断の問題が起きているのは長陽側のようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/22 13:00
盛土構造
高速道路の盛土構造についての記事が出ています。日本の高速道路は確かに、盛土構造が凄く多いですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/19 13:00
バスタ新宿開業
新宿駅に併設される高速バスターミナル「バスタ新宿」が開業したそうです。JRの線路上空に人工地盤を整備して、そこにバスが発着するスペースを立体的に造ったようです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/04 13:00
日本航空機発煙事故
新千歳発福岡行きの日本航空機で、新千歳空港の誘導路にいる時に発煙して、乗員乗客が緊急脱出する騒動があったようですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/23 13:00
出雲-鳥取高速バス
一畑バスと日ノ丸自動車が、出雲と鳥取を結ぶ高速バスを設定するそうです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/17 13:00
A380
少し前に、エアバスがA380が3機、匿名顧客に売れた、と発表していましたが、大方の予想通りANAだったようです。ANAとしては、正式に取締役会で決定したわけではないのにまだ発表してもらっては、という事情があったのに対して、何としても2015年中に受注カウントを増やしておきたかったエアバス側の事情が組み合わさって、匿名顧客という発表になったようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/31 13:00
デルタ航空成田-関空線
デルタ航空が、休止していた成田-関空線を再開するそうです。これに際して、B757-200の投入を予定しているそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/30 13:00
長野バス事故
やや遅れて反応しますが、スキーツアーのバスが長野県内の国道でがけから転落して、多数が死傷する事故があったようです。関越道でのツアーバス死傷事故以来、規制緩和が見直されて、貸切バスの運賃設定に正当性の根拠が求められるようになっているわけですが、それでもやはり高齢の乗務員がこういう事故を起こしてしまうようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/18 13:00
東大路通り歩道拡幅工事凍結
京都市が計画していた、東大路通りの歩道拡幅を凍結するそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/29 13:00
帰りの飛行機
相変わらずニューヨークに滞在して仕事をしています。来週の仕事の予定が不明確になってきて、もしかしたら仕事を切り上げて早く帰れるかもしれない、という話になっています。しかし、帰りの飛行機が問題のようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/15 13:00
関西空港第4ターミナル連絡橋構想
関西空港の第4ターミナルへの動く歩道を備えた連絡橋を建設する構想があるそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/05 13:00
上信越道
今日は、たまたま地図を見ていて、上信越道についての疑問を抱きました。上信越道は、群馬県で関越道から分岐して長野県を抜けて北陸道につながる高速道路です。その際に、群馬県内では富岡市のあたりまで西進してきて、そこから北上して信越本線に近いところまで行って横川駅の北側を周り、そこからは逆に南へ行って県境の群馬側を通って内山峠と入山峠の間のあたりで大きなトンネル(八風山トンネル)を通じて長野県に入り、佐久平に出ます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/23 13:00
ジェットフォイル
ジェットフォイルの後継が危機にさらされているそうです。こんな事態になっているとは知りませんでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/26 13:00
ビジネスクラス入札
シンガポール航空系のスクートというLCCが、ビジネスクラスの空席をエコノミー客向けに入札しているという話が紹介されていました。出発数日前になってもビジネスクラスが空いていれば、エコノミー客に対して有料でビジネスクラスにアップグレードしませんかとメールで勧誘し、高い値段を入札した人をビジネスクラスにアップグレードさせる、ということのようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/13 13:00
常磐道事故
今日は常磐道で3台が絡む事故があったそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/10 13:00
フォルクスワーゲン排気ガス対策問題
この連休中に発覚した、フォルクスワーゲンのディーゼルエンジン排気の詐欺問題が騒がれていますね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/23 13:00
新潟BRTトラブル
新潟のバス高速輸送システム (BRT) が5日に開業したものの、トラブルを起こしているようです。運賃システムがトラブルを起こして、2日連続で終日無料にしたとか。これは結構大変ですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/08 13:00
フェリー火災を室蘭港で検証中
火災のあった「さんふらわあ だいせつ」が室蘭港の埠頭に係留されて、現場検証と車両の搬出が始まったそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/17 13:00
新スエズ運河
スエズ運河の一部で、別経路が開通して、複線のように双方向で運航ができるようになったそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/07 13:00
フェリー代行貨物
カーフェリー「さんふらわあ だいせつ」の火災事故を受けて、JR貨物が関東と北海道を結ぶ貨物列車を臨時に増便したそうです。なかなかタイムリーに対応するものですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/05 13:00
フェリー火災
大洗から苫小牧へ向けて航行していた「さんふらわあだいせつ」の船内で火災が発生して、全乗員乗客が退船する事態になったようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/31 13:00
バス需要増大
主に中国からの訪日客による「爆買い」が話題になっていて、あちこちに影響が及んでいますが、この影響もあって今バスの製造事業が大忙しなのだそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/27 13:00
調布飛行場事故
今日は、調布飛行場を離陸した直後の小型機が墜落する事故がありました。すぐにネット上で話題になり、動画がどんどん出てくるのがご時世です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/26 13:00
東九州自動車道串間志布志間説明会
東九州自動車道串間志布志間の都市計画決定に向けて説明会があったそうです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/13 13:00
琵琶湖湖上交通
琵琶湖の湖上交通を見直そうという話が出ています。面白いですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/22 13:00
自転車取締り強化
6月1日から、自転車の交通違反の取り締まりが強化されたそうですね。私は現在自転車を所有していないので、直接影響を受けることはないのですけど、レンタサイクルを借りた時などにうっかりしないように、これまで以上に注意を払わなければならないですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/02 13:00
成田空港の反対派用地売却
成田空港の平行滑走路延長線上に土地を持っていた、成田空港反対派の住民が用地を空港側に売却したそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/07 13:00
VICSワイド
道路の渋滞情報などを配信するVICSが、このほど改良されてVICSワイドという情報配信を始めるそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/02 13:00
ジャーマンウィングス機事故
フランスで起きたジャーマンウィングス機の事故がここのところずっと話題になっていますね。副操縦士の自殺というのはほとんど確実になってきているようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/29 13:00
eKスペース
実家がセカンドカーの軽自動車を買い替えたそうで、三菱・eKスペースになったそうです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/15 13:00
原田橋崩落
浜松市の北部の、中部天竜駅や佐久間ダムに近いあたりで、がけ崩れに伴って国道473号の原田橋が崩落したそうです。現場の警戒に来ていた市職員2名を乗せた車が巻き込まれて、亡くなられたそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/31 13:00
スカイマーク民事再生法申請
スカイマークが民事再生法申請に至ったようですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/28 13:00
零戦飛行企画
飛行可能な状態の零戦が、アメリカから日本へ運ばれてきて、再び日本で飛ばそうという計画が進んでいるようです。これは面白いですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/21 13:00
大研究 日本の道路120万キロ
先日に続いて道路に関する本を読みました。『大研究 日本の道路120万キロ』です。筆者は、この本では本名で書いていますが、「山いが」というウェブサイトで有名なヨッキれん氏です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/04 13:00
ふしぎな国道
たまには鉄道以外の書籍を、ということで『ふしぎな国道』を読みました。といっても交通関係から離れられていませんが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/24 13:00
燃料電池自動車
トヨタ自動車が水素燃料で走る燃料電池自動車「ミライ」を発売するそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/20 13:00
大隅縦貫道
この12月に、東九州道の曽於弥五郎から鹿屋串良までが開通し、さらに鹿屋串良から接続する大隅縦貫道が笠ノ原まで開通するそうです。これで、鹿屋まで高速道路/高規格道路がつながることになりますね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/14 13:00
みなとみらい-羽田空港航路
横浜のみなとみらいと羽田空港を結ぶ航路が就航したそうです。横浜からであれば、京急も羽田空港へ直通しているので、航路に競争力は無いのではないか、と思ってしまったのですが、日曜日のみ1日1往復という設定だと、観光目的ですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/27 13:00
YOKARO
九州で、YOKAROというバス会社があることを知りました。福岡を中心に、通常はバスの便が無いような中小都市を結ぶ高速バスをあちこち走らせているのですが、極めて珍しいビジネスモデルとして、会員制で年会費を払うと、後は何回でも乗り放題というシステムになっているのだそうです。どうやって成り立つのか不思議なビジネスモデルですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/11 13:00
橋の本
橋の本を2冊読みました。といっても専門家向けの物ではなく、一般向けに平易に書かれたもので、『図解入門よくわかる最新「橋」の基本と仕組み』と『プロが教える 橋の構造と建設がわかる本』です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/04 13:00
都バス終夜運行終了
猪瀬直樹前都知事が提案して始めていた、都バスの六本木-渋谷間の終夜運行について、廃止になるそうです。まあ、知事が変わってしまいましたしね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/29 13:00
国道6号開通
福島第一原発の帰還困難区域を通り抜けて、国道6号が開通するそうです。これまでも通行許可証があれば通れたようですが、15日からは許可証が不要になるとか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/14 13:00
日本自動車博物館
日本の自動車産業にはカルチャーがないと批判する記事を読みました。この記事で、日本自動車博物館なる博物館があることを初めて知りました。石川県にこんな施設があるんですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/13 13:00
五新線バス専用道廃止
旧国鉄が、奈良県の五條市と和歌山県の新宮市を結んで建設を計画していながら、北部の一部を着工したのみで未成に終わった五新線では、路盤が完成していた区間をバス専用道として利用しています。国鉄バスから引き継いだ西日本ジェイアールバスが運行していたものの、2002年に撤退したため、奈良交通が引き継いでバスを走らせていました。しかし、トンネルの状態が悪化したことから、奈良交通も9月30日限りで専用道経由のバスを廃止するそうです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/07 13:00
無料送迎バス
今日は会社を早く退社したので、帰りにショッピングモールに寄っていました。ここのショッピングモールは、近くの駅との間に無料送迎バスを走らせており、普段からそれを見かけてはいたのですけど、今日初めて使ってみました。このショッピングモールよりは私の自宅の方が駅に近いので、駅行きの送迎バスに乗れば自宅に近いところまで行けます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/06 13:00
スカイマーク
スカイマークのA380購入が暗礁に乗り上げているようですね。もともと、エアバスA380はあまりに巨大な機体なので、スカイマークが使いこなせるのだろうかということを疑問に思っていたのですけど、ここにきての円安と新たなLCCとの競争激化で一気に問題が噴出してきたようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/01 13:00
マレーシア航空機撃墜事件
マレーシア航空機が行方不明になった謎の事件からまだそれほど経っていないのに、またマレーシア航空機に関する事故ですね。アムステルダム発クアラルンプール行きのマレーシア航空機がウクライナ東部で撃墜された、とのニュースが流れています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/18 13:00
ボーイング787のデモ映像
ファーンボロ航空ショー向けにボーイングが制作したというボーイング787のデモ動画を見ました。実にふわりふわりと飛んでいて気持ちよさそうで、これで本当にワイドボディの大型旅客機かと驚かされます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/16 13:00
マツダ SKYACTIV-D
マツダが開発した新型ディーゼルエンジン、SKYACTIV-Dの特徴を解説した記事を読みました。これは面白いですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/06 13:00
圏央道開通
首都圏中央連絡自動車道、略して圏央道の西側の東名道と中央道を結ぶ区間が開通したそうです。都心へ入らずにこの位置で放射状の高速道路間を結んで移動できるのはかなりの利便性だと思います。建設に際しては、高尾山のトンネル掘削とかでかなり揉めていましたけど、このトンネル区間は先立って開通していました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/28 13:00
三菱マテリアルのアメリカ事業
ニュースを調べていて、たまたま三菱マテリアルがアメリカのセメント輸入ターミナルを再開するというニュースを見かけました。三菱マテリアルって、そんなところでもセメント事業をやっていたのですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/18 13:00
北総鉄道並行バス
昨日から、北総鉄道に並行して千葉ニュータウン中央と新鎌ヶ谷の間の路線バス「生活バスちばにう」が運行を開始したそうです。千葉ニュータウンの開発計画が失敗して人口が思ったように増加しなかったこともあり、そのあおりを受けて北総鉄道は経営難に苦しみ、それを反映して非常に高額な運賃となっていることが特徴となっていました。住民団体からはこの高額な運賃への批判が根強く、ついには自分たちで動き出して、北総鉄道に並行するバス路線を開設してしまった、というわけです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2014/06/10 13:00
八木新宮特急バス
奈良交通の八木新宮特急バスが赤字続きで廃止の危機にあったそうですが、このほど、当面は存続するということで決定したそうです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/09 13:00
トヨタの燃料電池車
トヨタが燃料電池車を今年中に発売する予定だそうです。トヨタはハイブリッドの話ばかりだったように思いましたけど、さすがにあれだけの大企業だと、いろいろな技術を同時並行で研究しているわけですよね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/05 13:00
LCCパイロット不足
あちこちのLCCでパイロット不足が顕在化して、欠航が続出する事態になっているそうです。こんなことがあるんですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/22 13:00
つばめマークのバスが行く
このほど交通新聞社新書から出た『つばめマークのバスが行く―時代とともに走る国鉄・JRバス』を入手し読破しました。国鉄・JRバスの歴史を語った本です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/19 13:00
交通インフラへの投資
現代ビジネスで「財政に頼らない民間主導による交通インフラ投資を!」という記事を読みました。全体として、とにかく民間に自由にやらせればよいのだ、規制緩和万歳という感じに読めますね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/08 13:00
青函連絡船物語
交通新聞社新書の『青函連絡船物語』を読み終わりました。青函連絡船は現役の船に一度も乗ったことがないながらも、とても好きなので船の科学館に展示されていた頃の「羊蹄丸」、函館の「摩周丸」、青森の「八甲田丸」と保存されている船を訪問し、関連する書籍もいろいろ読んできたのですが、今回読んだこの本はまた切り口が違って面白かったです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/21 13:00
787チャーター
ニューヨークヤンキースに移籍する田中将大投手が、何とJALのボーイング787型機をチャーターしてアメリカへ向かったそうです。物凄いことですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/10 13:00
高速道路の補修計画
老朽化の進む高速道路の補修計画を立てているそうです。計画では約3兆円を投入するそうです。結構なお金がかかりますね。そのために無料化の期限も延長する方向だそうです。無料化の時期がどんどん先に伸びますね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/22 13:00
クロネコヤマトの運送車ミニカー
ヤマト運輸の会員システム「クロネコメンバーズ」で、ポイントが貯まっていろいろな景品に引き換えられるシステムがあります。以前にもここに書きましたが、ポイントを使って抽選して当たればいいものがもらえるコースもあり、ヤマト運輸のトラックなどのミニカーセットが当たるものを応募したことがあるのですが、外れでした。今回は確実に貰えるかわりに1台のみというコースに応募してみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/20 13:00
首都高大規模改修
首都高が東京オリンピックに向けて大規模改修を実施するそうです。確かに羽田線などは凄まじい老朽化がたびたびテレビ等で指摘されていることですしね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/25 13:00
静岡空港駅全面否定
JR東海の山田社長が、静岡県の構想する新幹線の静岡空港新駅に対して全面否定したようです。さすがにそうでしょうねぇ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/12 13:00
免許更新
今日は運転免許証の更新に出かけてきました。運転をほとんどしないので当然ながら優良運転者です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/01 13:00
カーシェアリング
うちの近くにタイムズの駐車場があります。今日たまたま横を通りかかると、カーシェアリングの宣伝がしてありました。以前からしてあったのかどうかは記憶がないですね。置いてあった車は日産ノートでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/23 13:00
タクシー減車法
規制緩和でタクシーの台数が大幅に増加してタクシー運転手の待遇が悪化しているとして、需給調整を可能にする法律が成立したそうです。確かに、最近タクシー運転手の待遇がひどいという話は聞きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/20 13:00
自動ブレーキ失敗
マツダの自動ブレーキ搭載車のデモをしていた車がうまく減速せずに、フェンスに突っ込んで搭乗者がけがをする事故が発生したそうです。スバルが大々的にアイサイトを宣伝するようになって以来、自動ブレーキ技術は自動車業界で大流行という感じですが、ここでこの手の事故をやらかしてしまうと、マツダの技術にとっては大きなイメージダウンですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/11 13:00
押角トンネルの道路転用構想
列車が土砂崩れに巻き込まれて以来運休となっており、JRからは廃線提案の出ている岩泉線について、JR側から廃線後の押角トンネルの道路への転用が提案されているそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/20 13:00
内航フェリー復活
内航フェリーの需要が回復し、各社とも新造船の投入を計画しているそうです。これは嬉しいニュースですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/16 13:00
日航のエアバス導入
日本航空がエアバスA350を導入するようで、驚かされました。かつて、日本エアシステムは結構エアバスの機材を導入していたと思いますが、日本の航空会社ではエアバスは弱いですからね。ボーイングを買うのが当然だと思っていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/08 13:00
本州四国連絡道路の通行料金
本州四国連絡道路について、今後国や自治体の支援が打ち切られる予定になっていて、それでもなお債務の返済を進めるためには現在の1.88倍に通行料金を値上げする必要があるという試算が出たそうです。今はかなり安くなったはずですが、開通した最初は結構高かった気がするので、それに比べるとどうなんでしょうね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/19 13:00
鴨池空港ターミナルビル
鹿児島県本土の空港は、現在は霧島市の台地の上に存在しています。しかしこれはジェット化のために移転して新設されたもので、それまでは鹿児島市鴨池町にありました。今日の地元のテレビのニュースで、この通称鴨池空港のターミナルビルが取り壊されるという話をしていました。まだ残っていたとは知りませんでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/12 13:00
世田谷ナンバー
世田谷ナンバーを導入する動きに反発する住民グループが、国土交通省を提訴したそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/01 13:00
コンテナ船事故続報
6月に起きたMOLコンフォートの破断事故ですが、漂流していた前半部・後半部ともに沈没してしまい、事故原因調査で船体そのものを調べることはできなくなってしまったようです。直接調査ができればかなり多くのことが分かったでしょうに、関係者は困っているでしょうね。長く浮いていた前半部も途中で火災まで発生して大変だったようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/20 13:00
ET3
ET3という新交通システムの提案があるようです。英語のウェブサイトですが、一番トップのフラッシュを見ているだけでも大体わかりますね。もっとも、出資者募集のレベルの話で、概念だけ設計されたという感じでしょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/16 13:00
台湾旅行計画
この夏に、友人と休暇を合わせることができたので、台湾へ行こうと計画しています。3泊4日の計画です。台湾へは、2007年に同じく3泊4日で、その時は会社の同期で行っています。しかし台北の周辺だけの旅行で、しかも行程を完全に任せて付いていくだけにした旅行だったので、もっと南の方もいろいろ行ってみたいと思っていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/25 13:00
格安交通
LCCだのツアーバスだので、いろいろ格安な交通機関が登場していますが、最近また急変している感じですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/24 13:00
コンテナ船事故
インド洋を航海中だった商船三井のコンテナ船「MOLコンフォート」に亀裂が入って真っ二つに折れてしまうという事故が発生したそうです。ばら積み貨物船やタンカーなら時折事故を起こしている気がしますが、コンテナ船でこういう事故があるものなんですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/19 13:00
アントノフ
アメリカ軍のヘリコプター輸送のために、旧ソ連/ウクライナの航空機メーカー、アントノフが設立した重量・大型物の空輸を担う航空会社から、アントノフ輸送機が普天間に来ていたそうです。日本でも、陸上自衛隊がアフリカでのPKO活動やハイチでの災害救援活動などに向かう時に、重機材を運ぶためにチャーターしたことがありますね。それにしても、米軍基地にアントノフの輸送機が発着して米軍の輸送需要に応えるなんて、冷戦時代にはまったく考えられないことでした。横田基地にも来たことがあるそうですし。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/18 13:00
航空機のドア
この5月27日にアラスカで、飛行中に航空機のドアを開けようとした人がいたそうです。記事がなかなか面白い解説になっていますね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/30 13:00
787運航再開許可
ボーイング787の運航再開に許可が出たようですね。結局、今回の電池からの出火問題は完全に原因が究明されたわけではないようですが、考え得る要因のほぼすべてに対して対策を採ったので、飛行の安全に問題が無いであろう、ということのようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/26 13:00
都営地下鉄24時間運転構想
猪瀬都知事はことのほか地下鉄の問題に取り組むのが好きなのか、今度は都営地下鉄の24時間運転構想とかが出ているようです。もちろん、猪瀬都知事も線路の保守作業の問題があることはよく認識していて、まずは終電延長とかから取り組みたいということのようです。また都バスについても終夜運転を考えているということで、どちらかというとこちらの方が本命なのかもしれません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/16 13:00
体重別運賃
サモア航空が、世界で初めて、体重によって運賃を決める制度を導入したそうです。アイデアとしては昔からあったのでしょうけど、本当に導入してしまうとは。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/03 13:00
787問題の対策
国土交通省が、ボーイング787の運航停止が長引いている問題への対処を検討しているとのこと。パイロットの資格の問題が取り上げられているようですね。飛行機のパイロットは、しばらく飛んでいないと資格を失ってしまうので、何らかの対処をしなければ飛ばせる人がいなくなり、また訓練を一定時間やらなければ運航再開できなくなるということですね。まあ、シミュレーターである程度カバーできる時代なので、それで訓練をすればよいのでしょうけど。それにしても、既にこれだけ787専門のパイロットがいるというのは知りませんでした... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/26 13:00
ラウントアバウト
長野県の飯田市で、日本で初めてのラウンドアバウトの運用を始めるそうです。ロータリー交差点自体は昔からあるわけですけど、信号機をなくして中を回転する交通流に優先権を与えた構造のものをラウンドアバウトというようですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/07 13:00
エミレーツ航空のA380
エミレーツ航空のA380に関する記事を読みました。エミレーツ航空はいろいろサービスに力を入れて展開しているのですが、A380のファーストクラスはここまで凄いんですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/24 13:00
B787トラブル
最近トラブルが相次いでいたボーイング787が、昨日はついに煙が出て緊急着陸ということになったそうで、それを受けて全機が飛行停止になったそうです。これは結構大きなトラブルですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/17 13:00
年末年始の輸送状況
この年末年始の輸送量に関するニュースがぼちぼち上がってきています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/09 13:00
中央自動車道のルート選定
天井板崩落事故を起こした中央自動車道の笹子トンネルですが、明日から下り線を利用した対面通行で再開するとのことです。下り線の天井板撤去工事とジェットファンの取り付け工事がようやく終わったようですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/28 13:00
首都高老朽化問題
先日の中央自動車道笹子トンネルの天井板落下事故を受けて、大慌てで首都高羽田線の羽田トンネルでも天井板の撤去工事が始まったそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/23 13:00
笹子峠大渋滞
笹子峠を越える国道20号が、中央道笹子トンネル崩落事故以来大渋滞だそうです。それはそうでしょうね。片側2車線を確保できていてカーブも緩い高速道路に比べれば、現地の国道は片側1車線でかなり曲がりくねっていますから、輸送力が大幅に落ちて渋滞するのは目に見えていることです。不通区間の両端のインターチェンジの出口も大混雑しているようです。人を臨時に派遣しているのでしょうけど、それでも処理能力は絶対的に不足しますよね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/08 13:00
笹子トンネル天井板崩落事故
中央自動車道笹子トンネル上り線で、天井板が崩落して走行中の車両が巻き込まれ、多数の死者が出たそうです。これは酷い事故ですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/02 13:00
ANAの座席指定消去事件
ANAが2013年2月分の座席指定情報を誤って消してしまったという事件が発生して、10万席以上が座席指定のやり直しになったそうです。こんなこともあるものなんですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/30 13:00
韓国のバスストライキ
明日22日、韓国全土の路線バスがストライキをするそうです。バスのゼネストとは凄いですね。タクシーを公共交通機関と認める法律が21日に成立したことへの抗議だそうですが、どういう法律なのかよくわからないですね。これで認定されると何の優遇があるんでしょうか。補助金でももらえるのか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/21 13:00
飛行機内の赤ちゃん騒動
飛行機の中でずっと赤ちゃんが泣きやまなかったのは迷惑だと大騒ぎをした漫画家の話が話題になっています。たいていは批判的なようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/20 13:00
高雄紅葉狩り
今日は京都の高雄へ紅葉を見に出かけてきました。本来は昨日行くことを計画していたものですが、雨が降っていたので順延となりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/18 13:00
新石垣空港
新石垣空港に初めて国土交通省の検査機が着陸して、飛行検査が開始されたそうです。新石垣空港は、ずっと前から議論ばかりやっていたような気がしましたが、もうここまで工事が進んでいたんですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/22 13:00
枕崎空港メガソーラー化計画
鹿児島でも屈指の失敗プロジェクトと言ってよいであろう枕崎空港を、廃止してメガソーラーにしようという構想を枕崎市長がぶち上げているそうです。遂に廃港ですか…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/07 13:00
外環道着工
東京外郭環状道路(外環道)の、関越道と東名道を結ぶ区間が着工されたそうです。1966年に都市計画決定されたものだそうで、着工するまで46年もかかったというのに驚きです。都市計画というものはもともと非常に長い視点で見るものだということはわかりますが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/05 13:00
個室バス
日本で初めて、個室を備えたバスが運行を開始したそうです。中国バスが運行する横浜-広島間の高速バスと、イルカ交通の東京-新潟間のツアーバスだそうです。これまで、ウィラートラベルとかでかなり個室に近いものはあったように思いますが、完全閉鎖されるということなんでしょうかね。後者はカーテンを使っていると書かれていますが…。完全個室の定義はなんだろうか、と思ってしまいます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/31 13:00
路線バスの旅
父がBS JAPANの路線バスの旅を録画していたので見ていました。高速バスではない一般路線バスのみを使って指定日数以内に目的地まで移動できるかという企画で、今回のお題は出雲市から枕崎まで4日間でというものでした。普通は一般路線バスだけで移動しようとする人はいないわけで、高速バスか鉄道を使わなければつながらないところがあちこち出てきそうで、これはまた難しそうだなと思ってみていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/12 13:00
首都高都心環状線撤去の可能性
国土交通省が首都高の再生を考える有識者会議に、将来的な都心環状線撤去の可能性を示したそうです。これはまたドラスティックな案ですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/06 13:00
JALの再上場問題
日本航空が9月に再上場するそうですが、あちこち揉めているようですね。周囲が勝手に騒いでいるというべきか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/05 13:00
成田空港着陸時の機体損傷事故
ANA機が成田空港に着陸した際にハードランディングになって、機体にしわができる事故があったそうです。テレビのニュースでは、空港設置のカメラで撮影された着陸時の映像が流されていましたが、脚のうち一部だけが先に設置して、普通にはありえないようなバウンドをして他の脚が着いて、ようやく落ち着いたという感じの接地でした。あのような動きをしたら相当機内は激しいショックだったのでは、と思うのですが、負傷者はいないとかで、幸いでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/20 13:00
天然ガスパイプライン構想
経済産業省が天然ガスパイプライン構想をぶち上げているようです。確かにヨーロッパでは、ロシアから長大なパイプラインが整備されていてそれで大量に安価に供給しているのが当たり前なので、日本はなぜこの程度の大きさの国でパイプラインが実現していないのだろう、と思うことはあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/13 13:00
岩国錦帯橋空港
米軍岩国基地の滑走路を軍民共用化して、岩国錦帯橋空港として12月13日に開港することが決まったそうです。共用化したいという話が出ているのは知っていましたが、ここまで具体的になっているとは知りませんでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/08 13:00
スカイマークの接客方針
スカイマークの接客方針が話題になっていますね。いわく、機内での苦情は受け付けないと。客室乗務員は保安要員であって接客要員ではないと。まあ、そういう方針で経営しても、会社次第だとは思いますけどね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/05 13:00
京都自動車事故続報
祇園の自動車事故で、いろいろな映像が出てきていますね。衝突の瞬間、近くで動画を撮影していて、音を収録していたというものがYouTubeで公開されていて、確かに凄い音だと思いました。ところがその後、タクシーのドライブレコーダに記録されていたとかで、衝突のシーンそのものが映っている映像が出てきました。いまどき、どこでどれだけ動画が記録されているかわかったものではないというかんじで、たいていのものは記録が残っているんですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/15 13:00
新東名開通
第二東海自動車道こと、新東名高速が御殿場から三ヶ日まで開通したそうです。一気にかなりの長さが開通したというのがなかなかですね。以前、静岡で起きた地震の際に東名の築堤が崩壊して、復旧に時間がかかったときに、その区間だけ仮で供用していたように思いますが、それから正式に開通するまではまださらに結構な時間がかかったんですね。聞くと、震災直後にも西日本から東北へ向かう救援部隊を通すために暫定供用したそうで。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/14 13:00
京都の自動車事故
京都の四条通付近で自動車が歩行者に突っ込んで多数の死者が出たようですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/12 13:00
昭和基地訪問ツアー
昭和基地に訪問するという名目で宣伝されていたツアーが、無謀であるとの指摘を受けて中止になったとのこと。そもそも、昭和基地を管理している国立極地研究所が認知していなかったように見えるのはどういうことなんでしょうね。訪問先の了承を得ずにこういうツアーを企画するとは思えないのですが。それとも近くに訪問するだけだから構わないだろうということだったのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/05 13:00
ツアーバスの乗り合いバス化
国土交通省が、ツアーバスと乗り合いバスを統合することを考えているとか。確かに、事実上の路線バスと化して運行しているツアーバスをこのまま放置して、乗り合いバスとしての許可を受けて運行している路線と不平等な競争をさせるのか、という感はありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/04 13:00
アメリカから中国まで3日間
ユナイテッド航空のサンフランシスコ発上海行きの便で故障によりアンカレジにダイバートして、代替機の手配も遅れて都合3日間かかってしまうというトラブルがあったそうです。これは悲惨です…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/22 13:00
佐川急便
今日帰宅すると、佐川急便の不在連絡票が入っていました。いつもなら、次の土曜日に受け取るように再配達依頼を出すところなのですが、宅配ドライバーの携帯電話番号が書かれ今日22時まで受け付け、と書かれていたので、ひょっとして今日すぐに持ってくるのか? と思って電話してみました。21時過ぎです。すると、こちらの名前を言っただけで了解して、21時30分過ぎにすぐ持ってきました。驚くべき速さです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/14 13:00
JAL国際線で吉野家の牛丼
JAL国際線で吉野家の牛丼を提供するそうです。吉野家の牛丼は安いファーストフードという印象で、わざわざ宣伝して機内食で配るようなものでもないような気がしますが。マクドナルドのハンバーガーを提供すると考えたらどうだろうかという感じです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/01 13:00
大阪市交通局の事業別分離構想
橋下大阪市長が、大阪市交通局についてバス部門の分離を検討しているそうです。関連して、バス車庫跡地での土地信託事業に関連して276億円の賠償を命じられている件について、バス事業の倒産もやむなしとしているそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/22 13:00
車名の復活
自動車メーカー各社が、かつての車名の復活を検討しているそうです。かつては、一度発売されたブランドはモデルチェンジを繰り返しながらもかなり長く使われていたように思うのに、最近の自動車はコロコロブランドを変えすぎじゃないかと思っていました。おかげで今や訳の分からない車だらけになってしまいました。私だって、かつては自動車好きで、その当時発売されていた国産普通車はすべて覚えていた頃があったのですが、いまやそれは到底無理です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/17 13:00
ナッチャンworldが陸上自衛隊輸送
ニュースになっていましたが、青函間を結んで運航していた高速フェリー「ナッチャンworld」が、自衛隊のチャーターにより苫小牧から大分まで、陸上自衛隊の戦車や装甲戦闘車両の輸送を行ったそうです。こういうことをやることがあるものなんですね。以前、川崎から宮崎へのマリンエキスプレスのフェリーに乗船したときには、やはり演習に参加するためとして自衛隊の戦闘車両が大量に搭載されていて驚きましたが、あれはチャーターではなく定期航路に乗船していたというところでもっとびっくりですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/07 13:00
B787就航
ボーイング787が今日初めての営業運航を成田-香港で実施したそうです。抽選で選ばれた人だけを乗せたそうですが、うらやましい限りです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/26 13:00
デマンド交通
南日本新聞に、霧島市でのデマンド交通の話題が出ています。写真に写っているのはどう見ても普通のタクシーなのですが、タクシーに補助金を出して安く住民に利用させているのと何が違うのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/05 13:00
空気エンジン車
豊田自動織機が空気の力で走る車を開発したとのこと。なんだそれはと思ったら、圧縮空気を積んで、それを吹き出す力でタイヤを回転させて走る車ということのようですね。鉄道だと、鉱山など火気厳禁の場所で使うために圧縮空気で走る機関車「エアーロコ」が実用で使われていましたが、それの自動車版ですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/22 13:00
三陸沿岸道路ルート決定
国土交通省が三陸の復興を促進するために三陸沿岸道路のルート決定を行ったそうです。道路は予算が豊富なので着々と整備は進むものの、それでも時間がかかっていましたからね。今回一気に整備が進むのはけがの功名というべきか。もともと道路も予算縮減の風がきつくて、高速道路の整備計画を全部実施できるのかというところでしたが、災害復興という名目を前に出せば、という思惑も国交省方面にあったのではないかと予想します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/30 13:00
バス架空予約
リムジンバスをインターネットから架空予約して、自分が乗る際にバスが混雑しないようにしていた人間が逮捕されたそうです。お金を払わなくても予約だけできてしまうシステムの欠点ですね。これが金を払って周りの席を空けても、業務妨害になることはないでしょう。そこまでする人はまずいないと思いますが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/24 13:00
マニュアル車の運転
うちの実家では、妹がオートマ限定免許を取得したこともあり、その際にマニュアル車を手放してオートマ車だけになってしまい、それ以来私もマニュアル車を運転しない状態が続いていました。今回、父が仕事の関係で軽トラックを借りてきて、これがマニュアル車だったので久々にマニュアル車を運転してみました。車は、このほど生産打ち切りが決定したスバル・サンバーです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/13 13:00
エア・アジア・ジャパン
ANAがマレーシアのLCCエア・アジアと提携して、エア・アジア・ジャパンを発足させると発表したようです。先日ピーチというLCCを発表したばかりなのに、2社もLCCを持つというのはどういう発想なのでしょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/23 13:00
1000万マイルフライヤー
ユナイテッド航空のマイレージプログラムで1000万マイルを達成した人が出現したようです。1000万マイル…。地球400周分ですね。この人はファーストクラスに乗っていたようなので、2倍とかのマイレージ加算があるはずですが、これは実際の搭乗距離なのかマイレージとしての加算を計算しているのか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/12 13:00
787来日
3日に、遅れに遅れていたボーイング787がようやく初来日したというニュースが流れていましたね。4日は1日羽田にいて、今日は伊丹に飛んできたそうです。といっても仕事があるので見に行ったりできませんが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/05 13:00
発電用ロータリーエンジン
マツダとアウディが提携して、発電用ロータリーエンジンを開発するかもしれないとの話。電気自動車(EV)は、航続距離が短いのが弱点なので、搭載している非常用発電機で、バッテリーが不足したときに充電してしまおうという発想のようです。あれ、アメリカのGMだったかが開発した電気自動車に、実はガソリンエンジンが搭載されているのがばれて「本物の電気自動車じゃない」と叩かれていた記憶があるのですが、こういうのはいいのでしょうか。最初から告知しておけばよいのか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/11 13:00
ピーチ・アビエーション
ANAが設立したLCC子会社のブランド名がピーチになったそうです。会社名もピーチ・アビエーションだそうで。何じゃそりゃーという感じの名前ですね。これは、サービスインしたならば便名は単にピーチと呼べばいいのか、ピーチ航空なのか、会社名からピーチ・アビエーションなのか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/24 13:00
ソーラー飛行機
太陽電池の電力で飛ぶ飛行機が、スイスからベルギーまでの飛行に成功したとのこと。これはかなりの距離ですね。無人の飛行機なのかと思ったら、単座とはいえちゃんと人が乗っているとは。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/16 13:00
テクノスーパーライナー出港
岡山県玉野市の三井造船玉野事業所で係留されたままになっていたテクノスーパーライナーが、被災地での支援活動をするために出港したそうです。この船はもともと鉄道建設・運輸施設整備支援機構の支援で、小笠原航路に就航させるために建造していたものですが、石油価格の高騰で東京都が運航費支援を断念し、小笠原海運も引き受けを拒否して、そのまま造船所で放置状態になっていたというものです。名前は本来「SUPER LINER OGASAWARA」だったはずなのですが、書いてないですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/13 13:00
バス停留所データ
国土交通省国土計画局が整備している国土数値情報で、バス停留所データがあるということを聞きつけました。これはなかなか凄いデータですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/26 13:00
都城志布志道路
都城志布志道路が一部開通したそうです。宮崎道都城ICと志布志港を結ぶ高規格道路だそうですが、こんなものが建設されているとはまったく知りませんでした。早速地図を出して照らし合わせてみた次第です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/21 13:00
管制ミス
長崎空港で、離陸のために滑走路に進入した飛行機と、着陸のために接近していた飛行機が接近したインシデントは、管制官のミスが原因であったとのこと。単純に、着陸の許可を出したのを忘れて離陸許可も出してしまったと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/25 13:00
定期券の払い戻しルール
消費者団体で鉄道やバスの定期券の払い戻しのルールについて、詳しく検討した結果(PDFファイル)が公表されていることを知りました。まだざっとしか読んでいないですけど、経緯とか随分詳しく説明されていますね。ここまで詳しいものは初めて見ました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/06 13:00
鹿児島湾横断トンネル
以前にも取り上げたことがありますが、鹿児島湾を横断する交通に対する検討結果がまとめられたようです。前回の紹介のとおり、桜島と結ぶ海底トンネルが最も経済性がよいとのまとめです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/05 13:00
ハイブリッドタイプのヴィッツ
トヨタがデトロイトのモーターショーで、ハイブリッドタイプのヴィッツを発表し、リッター44kmの燃費を出すとのこと。これは凄いですね。これまでのハイブリッド車の燃費が霞んで見えるような。実際に乗ってこれほど伸びることはないのでしょうけど、それでも普通に乗って余裕で30km台を出せそうに思えてしまいます。10・15モードだけ異常に高い値を叩き出すチューニングを考えましたとか言う話ではないことを祈ります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/11 13:00
平日上限2000円
高速道路の新しい料金プランが決まって、普通車は平日上限2000円になるそうです。前原国土交通大臣のときに、曜日を問わずに2000円上限にしようとしたら、麻生内閣の時の景気対策で休日は1000円上限になっていたので、休日は却って値上がりになると民主党側から突っ込まれて、揉めていた問題ですね。あの時は、財源をこれだけしかくれないのに、それでできる範囲にしたら怒られるとはどういうことだと前原大臣が言っていましたが、確かにそうですよね。結局新たな財源を調達して、これまでより値上がりになるところがないよう... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/24 13:00
ホンダジェット量産1号機初飛行
ホンダが開発を進めているプライベートジェット「ホンダジェット」の量産1号機が初飛行したそうです。ボーイング787が「順調に」遅れているのと違いますね。ホンダジェットだって多少遅れてはいるのですけど。ボーイング787の1号機引き渡しよりホンダジェットのそれの方が早くなったら笑えますが、さすがにそこまで787は遅れないでしょう…。多分。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/22 13:00
AIRAVIEW
我が地元、姶良市が、九州新幹線全線開業に合わせてAIRAVIEWという周遊観光バスを走らせるそうです。へぇ、そういう活動に取り組むんですね。しかし名前が露骨に鹿児島シティービューの影響に思えます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/13 13:00
羽田深夜便
羽田の深夜・早朝に発着する国際線の体験記が公開されています。これはなかなかよさそうですね。羽田を金曜日深夜に出発してロサンゼルスには金曜日の夕方着、現地で2泊して日曜日の深夜に出発し、月曜日に早朝に帰国というプランのようです。現地2泊ですが、到着日は夕方なのでろくに行動はできないでしょう。一方現地出発日は深夜出発なので、ほぼ丸2日間をフルに使える感じでしょうか。週末での海外旅行としてはとても時間効率がよさそうです。早朝に帰着してそのまま出社する元気があるかどうかですけど。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/06 13:00
エアーニッポン機対地異常接近事故
先日旭川空港に着陸しようとしていたエアーニッポン機に対して、大雪山系があるために空港東側に設定されている最低高度規制を管制官が失念して低い高度に降りるように指示し、対地接近警報が作動して機首を引き起こすという事件がありましたが、詳しい解析で山頂まであと220mまで迫っていたことが分かったそうな。これは怖いですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/24 13:00
ドイツの排ガス規制例外
旧東ドイツの国民車「トラバント」が、今でもドイツで人気を集めているとのこと。この記事で興味深いのは、30年以上経った車を文化財扱いして、排ガス規制の例外にしているということですね。ドイツは環境問題には大変厳しい国ですが、そういう柔軟な対応をしているんですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/22 13:00
スカイマークA380導入
スカイマークが、2014年度から2015年度にかけてエアバスA380型機を導入する方針を固めたそうです。これにはびっくりです。日本の航空会社で最初に導入するのはどこだろうと思っていたのですけど、まさかスカイマークになるとは。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/08 13:00
トラバントで235km/h
旧東ドイツの国民車「トラバント」で、235km/hを出す記録を達成したそうな。よく「車体が段ボールでできている」などと揶揄されるくらいチャチい車なのですが(さすがに本当に段ボールで作られているわけではない)、良くぞこんな速度を出したものです。エンジンだって、2ストロークのしょぼい奴で「走る公害」だったのですが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/05 13:00
週刊ダイヤモンド鉄道・航空特集
何匹目のドジョウなのか、週刊ダイヤモンドが今度は鉄道に航空を絡めた特集をしてきたようです。鉄道と航空のサービスの比較検討を行っていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/28 13:00
エアアジア
マレーシアの格安航空会社「エアアジア」が羽田空港に就航予定だそうです。羽田に来ますか…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/21 13:00
軽自動車の課税
軽自動車の税制について、普通自動車なみに変更しようとする検討が行われているみたいですね。そうなると税金が4倍にもなってしまうことがありえるとか。さすがにそれは唐突過ぎるように思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/16 13:00
ANAがLCC設立(その2)
以前にも触れたのですが、ANAが格安航空子会社の設立をして、来年後半にも実際に飛ばすということを言っているようです。関空-成田を5000円からとか言っているようです。うーむ、これは本当に実現するならかなり安いですね。関東に気軽に遊びに行けるようになるような。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/09 13:00
スカイマーク深夜便
ちょっと遅れましたが、スカイマークが中部-羽田の深夜便を運航するとのこと。こんな短距離路線を飛ぶとは、また隙間に目をつけてきましたねぇ。 22時過ぎに、東京と名古屋を結ぶ新幹線の最終列車は出てしまうので、その後ならというのはなかなか面白い目の付け所です。21時に空港が閉まらない、24時間空港であることをうまく生かしています。しかしそれなら、羽田-関空も飛ばして欲しいもの。まぁ、スカイマークは関西の拠点空港を神戸に設定していて、ここは海上空港ながら夜間は閉まってしまうということがあるのでしょう。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/08 13:00
ドイツの公共交通に関する情報
今度の旅行について計画を立てようと、いろいろとウェブで調べている毎日です。そこでなのですが、ドイツの公共交通に関するウェブでの情報の充実振りというのが物凄いということに気づいてきました。都市内レベルでの交通を調べていても、大体そこを担当している交通連合がウェブサイトで詳しい情報を提供しています。バス停1個のレベルでも入力すると乗換案内に出てきますし、そこでまたリンクをクリックするとバスの系統ごとの時刻表がPDFで手に入りますし、またバス停の詳しい位置を地図で表示させることもできます。場所によって... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/05 13:00
高速道路逆走90km
北海道で、高速道路を90kmも逆走する事件があったそうな。小樽から白老までって、相当な距離ですね。31歳ということなのでボケ老人というわけではないようなのですが、なぜこんなことをしたのかよくわかりませんね。 事故を起こさずによく走れたものだと思ったのですが、どうやら途中からは逆走の通知を受けた警察が高速道路を通行止めにしていた模様。そうでもなければ、さすがに90kmも走っている間には事故で止まってしまいそうです。北海道とはいえ、この区間はもっとも交通量が多い区間ですし。 逆走阻止のために検問... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/01 13:00
リニア開通後の航空需要予測
関西3空港についての需要予測データが公開され、リニアが開通すると神戸の需要は半分以下になる見込みだそうです。北海道へ行く際に神戸空港を利用したことはありますが、やはり実質的には東京需要がかなりを占めていることを考えると、そうなのかなと思えます。 やはり何といっても、東京より圧倒的に需要が少ないというのに、関西は空港が多すぎます。といっても、今度完成する滑走路を合わせて羽田が滑走路4本、成田が2本で東京は合計6本なのに対して、関西は伊丹1本(もう1本あるけど小型機専用)、関空2本、神戸1本の合計... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/25 13:00
渋滞減少
お盆の高速道路の渋滞が予想より減少したとのこと。高速道路の一部無料化や休日1000円適用の限定などで、今年の盆の渋滞はひどくなりそうだと散々メディアが煽っていたにもかかわらず、蓋を開けてみればこういうことになってしまうというのがなんとも。確かに要素としては渋滞がひどくなることばかりだったように思うのですが。 この記事で、渋滞が減少した理由として挙げられている「昨年のお盆には、木・金曜日にも拡大された『休日1000円割引』が、今年は通常通り土・日曜日しか適用されなかった影響で、『帰省や行楽に向か... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/17 13:00
トヨタ車急加速問題
ひところメディアを賑わせた、アメリカにおけるトヨタ車の急加速問題で、調査にあたっていたNHTSAが車載のデータレコーダの記録などを解析した結果、結局のところほとんどはブレーキのつもりでアクセルを踏み込んでいただけの問題であったと結論を出している模様です。問題になったときには散々報道しておきながら、問題が解決したときには全然報道しないんですなぁ。相変わらずですが。 過去にVWなどで同じような問題が起きたときにも、結局踏み間違えであったという結論で終わっているそうです。やっぱりかという印象しかないで... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/15 13:00
ANAのたる生ビールサービス
ANAが、厨房用品などの製造をしているホシザキ電機と共同で、航空機内でたる生ビールを提供できる装置を開発したそうです。なるほど、ドライアイスを使って噴出させる仕組みなんですね。それを冷却にも使うというのはなかなかいいアイデアだと思います。ただ、酒類のことをよくわかっていない私にとっては、缶ビールを開けて注ぐのと何が違うのだろうと思ってしまいます。飲み屋でも瓶ビールと生と区別されていますよね。区別されているからには何か違うのでしょうけど。 炭酸ガスボンベは航空機内持ち込み禁止なんですね。確かに保安... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/08 13:00
旅行代理店苦境
旅行代理店が次々に赤字決算となって苦しんでいるそうです。この記事でも指摘されている通り、インターネットで交通機関やホテルと利用者が直接結ばれてしまうと、仲立ちをしていた業者は必要なくなってしまうので、経営が苦しくなるのは必然的な成り行きといえます。単にきっぷやクーポン類の予約・発券業務だけでは、もう絶対に無理でしょう。ツアーを企画催行するみたいな業務なら、まだやっていけるのでしょうけど。これだって個人旅行が主流になってしまうと、航空券とホテルだけをパックにした商品を通販するところに負けて、縮小し... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/05 13:00
県道60号崩落
今日はキハ181系の運用終了が迫る「はまかぜ」に乗りに行こうかと思っていたのですが、朝起きると大雨だったので延期しました。 さて、地元鹿児島では、県道60号が大雨で崩落して車4台が巻き込まれたとのこと。記事では県道の名前は触れていませんが、60号であるとの情報を得ています。この道路は国分と霧島を結ぶ主要なルートで、国分重久というと山の斜面に沿って次第に登っていくあたりなので、確かに崩落もありえるなという場所です。以前にもここで書いたかと思いますが、鹿児島では死者が出ないと梅雨は終わらないなどと... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/03 13:00
喜界-笠利海上バス就航
奄美群島の喜界島と奄美大島の笠利の間に海上バスが就航するそうです。さて、これはまた微妙なところに新しい航路が就航するものです。 笠利町は既に合併で奄美市になっているにもかかわらず、記事タイトルでも笠利と出てくるところが、合併後の新地名の定着が進んでいない状況を示しているのではないかと思えます。その方が便利なんですけどね。 さて就航するのは笠利の宇宿漁港とあるので、それはどこなんだと早速地図を開いたのですが、これは奄美空港のすぐ北側にある漁港ですね。地図の上で見るとターミナルビルまで2kmくらいで... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/02 13:00
茨城空港スカイマーク撤退
予想されていたこととはいえ、茨城-神戸線のスカイマークが休止になるそうです。しかし、事情は単純ではないようです。 讀賣の記事だと、1日3便に増やして利用促進を図ろうとしたが、共用している航空自衛隊の了解を得られなかったとしています。航空祭や観閲式に際してダイヤ変更を余儀なくされることも問題としています。一方で日経は「そんなことは事前に分かっていたこと」として、採算性の悪化に素早く対応しただけとの関係者の見方を紹介しています。これはどうなんでしょうねぇ。 1日3便に増やすというのは積極的な策ではあ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/24 13:00
大根占航路運航終了
鹿児島と大根占(錦江町)を結ぶ高速船を運航する実証実験をやっていましたが、今年は応募事業者がなく見送りだそうです。1便平均利用者が1人ちょっととか、819万円の経費に対して収入76万円とか、なかなか惨憺たる成績が並んでいますね。1回1500円ということなので割り算するとのべ約500人利用のようです。1日4往復8本運航だったようなので、2ヶ月くらい運航していたみたいですね。2ヶ月船を運航して経費が819万円程度になるんだなと学習。飛行機だともっと高いんでしょうが。 まぁ、大根占辺りまでの移動の需要... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/23 13:00
ANAがLCC設立
ANAがいわゆる「格安航空会社」の設立を計画しているそうです。LCCというのは英語のlow cost carrierの略で、一般に日本では格安航空会社などと言われているのですが、そもそも元の意味は低費用航空会社にしかならないはずなのに、いつのまに「格安」になってしまったのかが不明ですね。確かに費用を安くすることで運賃も安くするのがLCCの狙いとはいえ、「格安」とつけるといかにも安かろう悪かろうに見えてしまいます。アメリカのサウスウェスト航空とかは決して悪かろうではないと思うのですが。 ANAにと... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/19 13:00
高速道路無料化の際の料金所
社会実験ということで、高速道路のうちの需要の少ない区間について無料化が予定されているわけですが、無料になっても料金所で通行券を取る必要があるそうです。何じゃそりゃー、という感じがします。高速道路において料金所における収受業務というのは結構な費用が掛かっているところのはずなので、通行料を無料にするのならばさっさと料金所を撤廃してしまう方が費用面では優れているはずなのですが。実験だから通行量を正確に把握する必要があるといわれても、ナンバープレートの自動認識の技術が既に既存の料金所にも導入されているの... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/15 13:00
X51A
アメリカが極超音速機「X51A」の試験飛行に成功したそうな。こんなものを開発していたんですね。実戦に投入される軍用機でもっとも速いのは今でもソ連/ロシアのMiG-25で、偵察機だとアメリカのSR-71なのですけど、それはマッハ3を超えるくらいなので、マッハ5で飛ぶとなるとずっと速いですね。もちろんスペースシャトルが宇宙から帰ってくるときなどはもっとずっと速いですけども。 こういうのを見ていると、かつて映画化もされた軍事スリラー小説「ファイヤーフォックス」を思い出してしまいます。この話は、ソ連が... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/27 13:00
日航株優実施検討
上場廃止となり、100%減資となって株の価値が完全になくなるはずであった日本航空が、手続きの遅れでまだ減資されておらず、株主優待をまだ続けるかもしれないとのこと。まだ減資されていなかったとは知りませんでした。もし本当に株主優待を発行するならば、上場廃止直前に1株1円で株を買い集めておけば、かなりの利益になったということですね。こんなことがありえるとは夢にも思っていなかったですが、ひょっとして上場廃止直前に、専門家も謎だと話していた大量の買いを入れていた人は、こういうことを予測して賭けていたのでし... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/20 13:00
自動車低燃費基準の問題点
東京都が、エコカー減税の適用される低燃費車の基準の問題点を指摘しているそうな。車重が重い車ほどもともとの燃費が悪いことに配慮して、重くなると燃費基準値が大きくなる(悪くなる)ので、基準を達成できないときには車体を重くすることで基準値の方を上げて達成しているのだとか。ありがちな話ですね。重くしたことで総体としては環境にマイナスになってしまうわけです。 本来は重量が軽い車の方が環境負荷はずっと軽いはずなので、車体重量によらずに純粋な燃費で低い方の車種を優遇するようにするのがいいのでしょうけれど、景... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/18 13:00
羽田新滑走路
羽田空港の新滑走路の開業が10月31日に決まったそうです。国際線もかなりの便数が就航する見込みだそうで、だいぶ便利になりますね。実は、先日の祖母の葬儀の際に、叔父が赴任先の中国から急遽帰国しようとしたのですが、関空から鹿児島空港へはいまや路線の設定がないので、関空から伊丹へ地上移動しなければならなかったらしく、12時間以上の行程になってしまったそうです。それを考えると、香港や、設定されるかどうか分かりませんが広州あたりから羽田への便が設定されるならば、鹿児島への乗り継ぎはもっと便利だったのではな... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/14 13:00
ANAダブルマイルキャンペーン
常々マイル関連のキャンペーンには気を配っておかないとと思っていたのですが、JALとANAの泥仕合の関係でANAがダブルマイルキャンペーンをやっていることに今頃気づきました。キャンペーンに申し込み、ANAに普通運賃で乗るとマイルが2倍になるそうです。普段普通運賃で乗ることなどないのですが、先日の葬儀で当日急に乗る必要があったので普通運賃で乗っています。さて、事前に参加手続きをしておかなかったのは失敗だったかなと思いきや、これは事後登録も可能なキャンペーンでした。事後申し込みの場合、申し込み後1週間... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/26 13:00
県立名古屋空港路線全廃の危機
県立名古屋空港(小牧)から路線が全廃になる危機にあるそうな。小牧はかつての名古屋空港で、中部国際空港ができた後も県立として一部の路線が残っていました。しかしJALが経営再建に伴って路線を大幅削減することから、県立名古屋空港発着便がなくなる見込みだそうです。 正直、伊丹はともかくとして、広島空港ができた後の広島西空港と中部国際空港ができた後の県立名古屋空港は、存在意義がよくわかりませんね。広島西も存廃論議が浮上しているそうです。さすがにこのクラスの都市で空港2つは不要なのではないかと。1箇所に路線... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/23 13:00
ヨーロッパ航空路線再開
アイスランドの火山噴火の影響が弱まり、また規制を緩くしたこともあって、ヨーロッパで続いていた航空路線の混乱が収束に向かっているようです。うちの会社の関係者でも、ヨーロッパに出張していて捕まった人がいると聞きました。飛行機が飛ばずに待たされた人たちはお疲れ様でした。 それにしても、航空機の輸送力がこれほど大きいというのは驚きました。確かに1948年のベルリン封鎖の時には、航空機だけで200万人の西ベルリン市民が必要とする食料と生活必需品を全て空輸してしまったのですが、あれはアメリカが国家の威信を掛... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/21 13:00
ヨーロッパ航空網大混乱
大分遅れてのフォローですが、アイスランドの火山噴火に伴う噴煙・火山灰にヨーロッパ上空がすっかり覆われて、ほとんどの空港が閉鎖になってしまい大混乱しているそうですね。こんなこともあったものなのだなと思ってしまいます。 この影響でイギリスとフランスやベルギーを結ぶ英仏海峡トンネル経由の「ユーロスター」が大混雑になっているのは当然ですが、ヨーロッパでも南部にある空港はいくらかは動いているようなので、地上移動でそうした空港へ向かって帰国するといった選択肢はないのでしょうかね。そうするとなると、航空券をキ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/19 13:00
高速道路料金体系
ちょっと遅れてフォローですが、高速道路の料金体系の新プランが発表されて、またまた揉めているみたいですね。一律料金のプランなのはとても分かりやすくなります。また物流を支えるトラックが安くなるのも評価できますが、一方で結局のところ荷主からさらに値切られるネタにされるだけなので意味がないという話もありますね。またヤマト運輸などの宅配便業者にとっては、高速道路料金が経費に占める割合は大してないので、高速道路を安くされて渋滞が増えるデメリットの方が多いとの話です。運行効率が悪くなるとトラックと人を増やさな... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/12 13:00
フェリーとしま名瀬増便試験開始
鹿児島県の南部に浮かぶ離島、トカラ列島を結んでいる十島村の村営フェリー「フェリーとしま」が奄美大島の名瀬への便を増便する試験を開始するそうです。十島村は是非行って見たいところですが、交通が不便なせいでこれまで一度も行ったことがありません。 鹿児島県の南に浮かぶ離島は、種子島・屋久島の2島は大隅半島から直接見えるくらいの近さにあるそれなりの大きな島で、さらにそれより南にずっと離れて、奄美大島に始まる奄美群島の一連の島があります。これに対して、トカラ列島は種子島・屋久島よりも西側に、奄美大島くらいの... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/07 13:00
日航国際線撤退を強化
日本航空が経営再建に絡んで、国際線からの撤退をさらに強化するとか。既に関空から欧州路線がなくなることは発表されていましたが、これに加えて関空から仁川とかもなくなるみたいですね。韓国は一番需要のある国際線ではないかと思うのですが、それすらなくなってしまうのでしょうか。 ちょっと調べてみても、関空からの日本航空の路線網でもかなり他社運航のコードシェアになってしまっているので、日航の飛行機で関空から外国へ行くのはなかなか難しくなってしまっているようです。これは寂しいですねぇ。自分の国の飛行機で外国へ行... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2010/04/04 13:00
新八代-宮崎高速バス
九州新幹線が全通するのに合わせて、JR九州バス・九州産交・宮崎交通が協力して新八代-宮崎間に新幹線接続高速バスを運転するそうです。なんだか、盛岡-弘前間の「ヨーデル号」みたいな感じですねぇ。ただ、あちらはそのままバスで東京まで行くと遠すぎるのに対して、宮崎から福岡だと高速バスで行ってもそれほど遠くはないわけで、果たして新幹線に乗り換えることで若干高速化することの需要はどこまであるのでしょうか。通しの割引きっぷは設定されるのかもしれませんが、高速バスをそのまま乗り続けることに比べると間違いなく高く... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/30 13:00
伊勢湾フェリー廃止決定
伊良湖岬と鳥羽を結んでいる伊勢湾フェリーが9月一杯で廃止だそうです。うーむ、フェリーが次々に廃止になっていきますね。四国の宇高航路は何とか存続が決まったそうですが。 ここは以前、豊橋鉄道などを乗車したときに帰り道に通りました。渥美半島の途中の三河田原まで豊橋鉄道が走っていますが、その先の伊良湖岬までは国鉄の予定線でした。何でも伊良湖岬に陸軍の砲の試験場があったためだという話です。その伊良湖岬の本当に先端近くに伊勢湾フェリーの発着する港があります。私は三河田原から豊橋鉄道のバスに乗って伊良湖岬のフ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/24 13:00
茨城空港開港
茨城空港が本日開港したそうです。ボーディングブリッジを省いてできるだけ安く抑えようとしたそうで、一応努力はしているのかなと思うのですが、着陸料が羽田空港に対して3割安い程度では、LCCが果たして就航してくれるのかという感じがします。ある程度国際線が集まってくれれば、東京からのバスなどが揃って便利になり、さらに就航路線が増えてという歯車が回ってくれるのかもしれないのですが、最初の歯車が回りそうにない感じがします。国際・国内合わせて1日2往復だけでは、あまりに就航が少なすぎますからね。スタートダッシ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/11 13:00
マイル有効期限
今日ANAから送られてきたメールを読んで、自分の持っているANAマイル19000マイルあまりの有効期限が5月末に迫っていることに気づきました。まだまだ余裕があると思っていたのですが、意外に早く迫ってきてしまいました。ゴールデンウィークには、取得したばかりのJ-WESTカードで新幹線に割引を効かせて帰ろうと思っていたのですが、これは飛行機に乗って消化してしまう必要性が出てきました。うーむ、このマイルで北海道旅行でもしようかと思っていたんですけどね。全部Edyに変換してしまう手もなくはないとはいえ、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/10 13:00
スカイマーク、機長判断に介入
スカイマークで、客室乗務員の体調が悪いことから機長が交代を求めて飛ばずにいたところ、会社側が機長を交代させて飛ばしたということがあったそうです。この記事には書かれていませんが、機長はそのまま即日契約を解除されたとのこと。国土交通省が厳重注意処分をするのも当然ですね。航空機の世界では機長の判断は絶対ですから、地上側がそれに介入してはいけません。ましてやそれを理由に契約を解除するというのは。 ただ、今でも航空の世界では機長だけに運航の判断が委ねられているんですね。かつて、青函連絡船でも船長に運航の権... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/09 13:00
羽田CAT3導入
先月25日の午前中、東京湾で濃霧が発生して羽田空港発着の航空便が大混乱したことを受けて、ILSの精度を向上させる方針が打ち出されたようです。ILSは電波を利用して航空機を誘導し視界がほとんどなくても着陸させることができる装置です。その精度によってカテゴリが分かれており、ほとんどの空港に設置されているのはカテゴリ2(CAT2)であり、先日の濃霧でも着陸できるのはカテゴリ3(CAT3)です。記事もあるとおり、日本でCAT3導入済み空港は釧路、青森、成田、中部、広島、熊本の6箇所。これは霧が発生しやす... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/01 13:00
東九州道延伸予定
鹿児島県内の東九州道が3月14日に、末吉財部から曽於弥五郎まで延伸することが決まったそうです。新直轄方式のため最初から無料の区間です。高速道路無料化の試行で東九州道と隼人道路は無料化が予定されているので、予定通りであれば6月になると加治木ICからこの新開通区間まで全て無料になるはずです。この先は志布志まで着工しているようですが、用地買収などを進めている段階で、今のところまだ全く完成の時期のめどはないそうな。鹿屋串良まで完成すればだいぶ便利なんですけどね。 しかしそれにしても曽於弥五郎というインタ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/16 13:00
JALワンワールド残留
JALの再建に伴い、デルタ航空と提携して航空アライアンスをスカイチームに移籍するという話が出ていましたが、これは流れてワンワールドに残留することになったようです。個人的には、この方がありがたいです。 今のところ3つの主要な航空アライアンスがあるのに対して、日本には大きな航空会社はJALとANAの2社だけですから、どれか1つのアライアンスは日本の航空会社が参加しないことになります。ANAはスターアライアンス、JALはワンワールドで来ましたから、スカイチームだけなかったわけですね。そして、私はANA... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/13 13:00
受験生のヒッチハイク
先月、埼玉県の中学生が石川県の高校を受験しに行こうとして、乗るつもりだった夜行列車が運休となり、ヒッチハイクで向かったという話が出ています。これはまた何というか、よくやりますねぇ。 大雪で運休となった夜行列車というのは、新幹線から乗り継ぐのが長岡駅であるというところからすると、新潟と大阪を結ぶ夜行急行「きたぐに」ですね。この13日というのは、猛烈な大雪で新潟県方面の鉄道交通が新幹線以外ほとんど死んでいたときで、運休になるのもむべなるかなというところです。そもそも、埼玉県の人が石川県へ行くという... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/09 13:00
鹿児島湾横断交通
鹿児島県が検討していた鹿児島湾横断交通の調査結果が出たそうです。うーむ、こんなものをまだ検討していたんですね。 鹿児島湾の入口で横断する交通路は、現状でいわさきグループが運航しているフェリーが撤退するのどうのといって揉めている状況で、もう撤退は確実な情勢になっています。航路を維持できない程度の交通需要しかないのに、これだけ巨額の費用を要する橋がペイするはずもないですね。一応技術的には可能であるらしいというのは面白いです。鹿児島市一極集中の鹿児島県においては意味が薄いルートであるのは間違いないです... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/06 13:00
プリウスブレーキ問題
トヨタの一部車種で、アクセルペダルが戻らなくなるという問題で大量リコールが発生したのに続いて、今度はプリウスでブレーキが効きづらくなるという問題が取りざたされているようです。トヨタ側からもアナウンスが出ていますが、ABSが作動した後に油圧ブレーキが回復するのに他の車種より時間が掛かっていて、それがブレーキが効きづらいという印象を持たれるということです。 1月以降の製造車は既にソフトウェアを修正してあるとの話が出ています。それならさっさと既存車にも修正を掛ければいいのに、結局問題が大きくならなけれ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/04 13:00
高速道路一部無料化計画の案発表
高速道路を一部に限って無料化する計画で、その対象となる路線が発表されたそうです。なんだか、見事に地方部の盲腸線的な路線ばかりが選ばれていますね。用意された予算が1000億円程度だとこれくらいの路線しか無料化できないのでしょうけれど、逆にそれなら1000億円も使う価値があるのかという感じもします。 うちの実家の近くだと、東九州自動車道/隼人道路の加治木IC-末吉財部ICが対象になっています。大隅半島方面へは、末吉財部よりさらにその先ができない限りあまり意味がないルートで、都城方面へ行くのに多少使え... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/02 13:00
ニュージーランド航空のエコノミークラスベッド
ニュージーランド航空が長距離国際線のエコノミークラスでベッドを用意するそうな。記述を読む限りでは、エコノミークラス3席分を使って、前の座席との間も埋める形で横になれる空間を作るということのようですね。これで2.5席分の運賃を徴収するとありますね。大人2人と子供1人程度なら横になれる、とありますけど、エコノミーのあの狭さで本当にそんなことができるのかと思ってしまいます。 これを1人で使うのなら、2.5席分のエコノミークラスの運賃を払うくらいならむしろビジネスクラスに乗りますよね。完全フラットではな... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/27 13:00
JAL経営破綻
昨日ついに会社更生法を申請して日本航空が倒産したようですね。まさかJALが潰れることになるとは思ってなかったので、最後まで株を持っていてかなりの損害を被ってしまいました。上場廃止だけではなく100%減資までされることになるとは。かなりの予想外でした。まぁ、株は最も劣後の債権なので仕方ないのでしょう。最近聞いたところでは、あのライブドアホールディングスが、最後は株の叩き売り状態になっていたにもかかわらず、株自体の価値は無くなってはいなかった(減資されたわけではない)上に、最近の損害賠償訴訟の決着で... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/20 13:00
JAL法的整理
もう散々報道されていることですが、日本航空は法的整理になってしまうようですね。ずっと株を売らずに持ち続けてきましたが、どうやら駄目だったようです…。法的整理になると減資されてしまうので、今もっている株の価値が激減します。報道されているような90%減資だと1割になってしまうわけで、その後再生支援機構が増資するので株の価値はその分希薄化してしまいます。100%減資だと文字通り紙切れということですね。 さて、火曜日に市場が開くとJAL株はどのような値動きをするのでしょうか。多分ストップ安で全然取引が... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/10 13:00
茨城空港国内線なしで開業へ
茨城空港が来年3月に開港を控えていながら、いまだに1本も国内線の就航が決まっていないとのこと。アシアナの仁川便だけとは、ほとんど利用価値が無いような。 静岡空港に比べても、開港の時期が悪すぎましたね。まだ景気がまともだった時期に就航便の決定が行われていれば、国内航空各社も少しは就航を考えてくれたのかもしれませんが、JALがここまで経営が悪化している状況では、既存の空港からすら撤退しているのに新規に茨城に就航するということは考えられないわけで、一方でANAとて赤字に転落していて経営改善策に必死の時... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/16 13:00
フェリーありあけ転覆事故
マルエーフェリーのフェリー「ありあけ」が熊野灘で転覆して、乗員乗客が救助されたとのこと。荒天で波を受けて荷崩れを起こしたらしいとのことですが、そんなことがあるんですね。やはり船は一度傾いて搭載貨物がそちらに偏ってしまうと復元できなくなってしまうので、どんな貨物でも搭載すると厳重に固定しているんですよね。コンテナ船なんか、積み木を積むように無造作に積んでいるように見えますが、次の寄港地で降ろすコンテナが下の方にあると大変なのである程度計画的に搭載位置を決めていますし、さらにラッシングといってかなり... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/13 13:00
[軍事] 護衛艦「くらま」衝突事故
海上自衛隊の護衛艦「くらま」が関門海峡でコンテナ船と衝突事故を起こしたそうです。関門海峡という狭い場所で事故が起きて、都市部からも近いためか、映像がいろいろ上がっていますね。相手は韓国籍という情報がありますが、どうもパナマ船籍で韓国の船会社所有なのではないかという話もあります。 艦首がかなり激しく破損しており、また炎上している様子はなかなか衝撃的です。民間の船舶と衝突しただけであれだけ被害を受けてしまうというのは、軍艦としてどうなんだろうという感じがします。弾薬庫に被害がないというのは何よりです... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/27 13:00
道東自動車道占冠-トマム開通
道東自動車道の占冠-トマム間が昨日開通したそうです。おー、一番肝心要の峠を越える区間がなかなかできずに、必要性が薄いように思われる帯広の平野部が先にできてきていましたが、ようやく占冠まで延びたようです。あのあたりは石勝線の建設に際しても大変な難工事だったところなので、高速道路も建設は大変だったのではないかと思います。しかしそれでも夕張-占冠間が残っているわけで、まだまだ道東への高速道路網は完成しているとはいえません。2011年に完成予定とありますね。しかしそうなると、トマムリゾートへの移動は鉄道... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/25 13:00
旅客機素通り
アメリカでサンディエゴからミネアポリスへ向かっていた旅客機が、空港を大幅に通り過ぎてしまう事件があったそうな。まぁ、これはどう考えてもパイロットが2人揃って寝ていたんでしょうね。自動操縦装置が付いているとはいえ恐ろしいですね。普通自動操縦装置は、進路と高度を指定してそのとおりに飛んでいくだけであって、カーナビのように目的地を指定して自動で進路を探索し目的地に到着すると案内を終了するというようなものではないので、目的地の空港を素通りしてもそのままの進路で飛び続けたんでしょうね。 ところで、燃料が気... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/24 13:00
成田空港B滑走路延伸供用開始
明日から、成田空港のB滑走路の2500メートルへの延長が供用開始されるそうです。ようやくまともに運用できる滑走路が2本になって、事故や整備などによる滑走路閉鎖でも他の滑走路で運用を続けられる空港になるということですね。もっとも、成田は夜間は閉鎖になってしまう空港なので、関西空港のような24時間運用はこの延伸供用をもってしても不可能なのですが。これは国際的なハブ空港を目指そうとしたら大きなネックですね。 コメント欄では、羽田空港があるから要らないみたいなことが書かれていますが、実際のところ羽田空港... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/21 13:00
高速バス鹿児島-長崎線
長崎県営バスが鹿児島と長崎を結ぶ高速バス「ランタン号」を11月から運行開始するそうな。その公式サイト。うーむ、微妙ですね。1日2往復ですか。確かに乗換なしに直通できるというメリットはあるのですけど、九州島内は各都市と福岡との間に圧倒的な本数の高速バスが運行されているので、福岡以外の都市の間を移動するときは、福岡便同士を乗り継ぐことで選択できる便の数が大幅に増えるという事情があり、それ以外の系統は便数面でなかなか難しいところがあるのではないでしょうか。 九州の高速道路は、鹿児島・宮崎・長崎・大分の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/16 13:00
松山空港胴体着陸
松山空港で小型機の胴体着陸があったとの由。理由が「脚を出し忘れた」って…。さすが小型機というべきでしょうか。大型の民間定期航空路線に用いられるような航空機だと、脚を出さずに地面に近づくと対地接近警報が出るはずですからね。それに大型機は2人パイロットが乗っているので、着陸時に操縦していない側のパイロットがチェックリストを読み上げて確認させるはずです。 それにしても、南紀白浜から松山って何の用でそんなところを飛ぶんだという感じの場所ですね。飛行機の操縦が好きな人だとあちこち回ることもあるのかもしれま... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/10 13:00
JAL国内線の9割が採算割れ
経営再建が大きな問題となっている日本航空ですが、現在の状況では、JALの国内線の9割が採算割れなんだそうです。これは末期の国鉄みたいな感じですね。 もっとも、このうちどこまでがJALの高コスト体質によるもので、どれだけが今の不景気によるものかは分からないですけどね。搭乗率が上がれば黒字になる路線もあるでしょうし。ただ、値段を下げて搭乗率を上げても収支改善にはあまり大きな効果がないわけなので、搭乗率が元からあまりに低い路線は廃止せざるを得ないのでしょうね。一方で、ある程度搭乗率がある路線でも赤字で... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/07 13:00
韓国が歩行者を右側通行に変更
韓国でこのほど、これまで歩行者は左側通行だったのを右側通行に変更したそうです。うーむ、韓国といえば車は右側通行の国なのですが、歩行者も自動車も同じ側を通れということなのでしょうか。歩行者と自動車が逆側になっているのは、対向することによって互いをよく視認できるようにして事故を回避しやすくするという目的があるのだと思っていたのですが、違うのでしょうか。 日本も戦前は、自動車も歩行者も左側通行でした。戦後、どういうわけかGHQが歩行者は右側通行にするようにと指示をして対面通行になりました。事故回避とか... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/03 13:00
MRJ100機受注
三菱重工業の子会社である三菱航空機が開発を進めている航空機、三菱リージョナルジェット(MRJ)がこのほど、アメリカの航空会社から100機の注文を受けたそうです。これまではANAからの25機だけでしたので、一気に受注が拡大したことになりますね。まぁ、1000機受注を目標にしていることからするとまだほんの一部ですけども。 日本航空機製造のYS-11の時の二の舞にならないことが大事ですね。航空機は長期に渡って安全性の保証をし部品の供給を続けなければならないので、メーカーに体力があるかどうか、継続して保... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/02 13:00
マツダの低燃費コンセプトカー
マツダが東京モーターショーで出展する新しいコンセプトカーを発表したそうです。コンセプトカーは1台限りで作っているものなので、量産車とはいろいろ勝手が違って、その技術がすぐに市販車に出てくるわけではないとはいえ、ハイブリッドでないガソリンエンジン車で燃費が1リットル当たり32kmというのは凄い値です。ガソリンエンジン車でまだこれほど大きな燃費改善を達成できる余地があるというのは非常に意外でした。先日発売されたアクセラで、アイドリングストップを細かくやって燃費を稼ぐというのは既にあって、また車体の軽... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/29 13:00
JALのリストラ計画
JALのリストラ計画で大幅な路線の廃止が予定されているようです。松本空港や静岡空港へのJAL便がなくなるかもしれないということで地元では大騒ぎですね。 松本空港は利用したことが無く、今ひとつイメージのない空港なのですけど、霧が多く発生してよく欠航になるということは聞いています。とはいえ、考えてみると長野県からは他の空港へのアクセスが恵まれていないので、これが無いと遠距離の移動はいろいろ困るんですかね。羽田か中部へのアクセスがもっと便利だったらこの空港が無くてもそれほど困らなかったのでしょうが、現... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/18 13:00
北東航路商用船舶初通過
ドイツの海運会社が運航している商用船舶がこのほど、初めて北東航路の通過に成功したそうです。北東航路というのは、アジアとヨーロッパを北極海を経由して結ぶ航路のことです。つまりロシアの北側を回ってアジアからヨーロッパへ商用船としては初めて通り抜けたというわけです。これに対してカナダの北側を回るアジアとアメリカ東海岸を結ぶ航路は北西航路です。 これは、温暖化の副産物とはいえ画期的ですね。スエズ運河経由で行くよりずっと短いですから。ずっとそのことは分かっていたのに、氷で閉ざされていて通れなかったというわ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/13 13:00
高速道路無料化
今日の報道ステーションに民主党の馬淵澄夫氏が出演して、民主党の高速道路無料化政策について出演者からの質問を受けていろいろ話をしていました。それによれば、従来から首都高速や阪神高速など渋滞が特に懸念される場所では有料のままにするということは表明していたわけですが、これに加えて一般の高速道路でも渋滞問題が起きそうな場所については無料化しないとのこと。実験的・段階的に無料化を行って、問題が起きた場所については有料に戻すこともありえる、今後ともETCが無駄になることは当面無い、と語っていました。選挙時の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/02 13:00
ゆうパックで花火を空輸
日本郵便が引き受けたゆうパックに花火が入っており、それをそのまま飛行機で空輸してしまったという話です。確かに、申告せずに航空機に煙火類を搭載してしまうのは不味いですねぇ。危険物は全て搭載時に機長に申告して適切な取り扱いを受けられるようにしなければならないものです。かつて、硝酸を入れた容器を干渉のおがくずで包んで搭載したら、どうも飛行中に漏れてしまったらしく発煙して、コクピットが煙で覆われてしまい操縦が困難になり墜落したという事故があります。1973年11月3日のパンナム航空160便墜落事故ですね... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/18 13:00
フェリー会社苦境
高速道路の割引政策に加えて、民主党の高速道路無料化公約もあって、フェリー業界が大変という記事が出ています。周知の事実ではありますが。離島航路みたいにそもそも橋がなくてフェリーと道路が競合していないところであればこの問題は直接にはないのでしょうが、そもそもそういうところは流動が少なくて元からフェリー会社は経営が苦しいという問題もあります。瀬戸内海航路や例に挙げられている東京湾の航路では、道路の値下げが直撃しますね。 しかし、もともと有料道路は建設費を償還したら無料化される公約になっていたわけで、今... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/14 13:00
鹿屋-鹿児島中央駅直行バス
大隅半島のバス活性化を模索して、鹿屋と鹿児島中央駅を直通するバスを運行することにしたけど、バスの製造遅れで運行開始も遅れるというニュース。バスのメーカーの人員削減で納車が遅れるって…。一体どこのメーカーなんでしょうね。 この記事にもあるとおり、大隅半島の中心地鹿屋市と県都鹿児島市を結ぶ直行のバスは今のところ存在していません。間に鹿児島湾という障壁があるのが大きいのではないかと思います。行こうと思えば、垂水までバスで移動してそこでフェリーに乗り換えるだけなので、手段がないわけではないです。ただ、直... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/04 13:00
大橋ジャンクション
首都高が中央環状線と首都高3号線をつなぐために建設していた大橋ジャンクションが公開されたそうです。写真を見て何じゃこれはと思ってしまいました。こんなものを造っているとは。首都高の中央環状線はいろいろ面白いものを造っていますね。Googleマップの航空写真で現場付近を見ると、作りかけのジャンクションが見えています。完全に窓無しで2周する構造物というのは気分が悪くならないのでしょうか。プラハへ行ったときに、プラハ城の尖塔に螺旋階段を使って登ったら、極めて暗く狭い空間で窓もないところをえんえんと回って... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/30 13:00
格安レンタカー
従来に比べて半額くらいで車を借りられる格安レンタカーが広まっているそうです。これはなかなかいいですね。ただ、もともと1日5000円くらいで普通車を借りられるとなると、これを100%毎日運用しても自動車の導入価格を償却するのに1年とか掛かりそうなので、整備費や人件費などまで考慮すると大手でも結構大変だよなと思っていました。それからさらに半額となると、一体どういうコストの削り方をするのだろうと思ってしまいます。以前沖縄で軽自動車を1台借りた時は、ホテルまでわざわざ車を持ってきてくれました。持ってくる... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/27 13:00
プリウス中古価格高騰
トヨタのハイブリッドカー「プリウス」が人気過ぎて品薄のあまり、中古価格が高騰しているそうです。これはなかなか凄いですね。船だと全然珍しい現象ではないのですけど。船は、造船所が何年も先まで受注を入れているのが当たり前なので、急いで造って欲しくても最低何年も待たなければ新造船を入手することができないのです。なので、船舶需要が高まっている好景気の時期には新造船より中古船の方が高いという変な現象が発生するわけです。今回も新型プリウスの納車時期がはるか先になっていることを嫌っての現象のようなので、船と似た... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/14 13:00
AMCカード再送付依頼
ANAカードを解約したことは以前ここで書きましたが、それでもANA Mileage Club(AMC)を退会したつもりはないので、その後クレジットカード機能の無いものが送られてくるのだろうと思っていました。しかしなかなか送られてこないので、ウェブで検索してみると、これ、ANAに連絡して送付依頼をする必要があるんですね。自動で再発行してくれないとは。ちなみに、ANAカードが解約されたこと自体は既にANA側も把握していて、ウェブからAMC会員ページにログインできない状態になっています。 ということで... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/11 13:00
[社会一般] 出張費削減
不況で企業が出張費を削減しているという記事が出ています。当たり前といえば当たり前なのですが、不況になると常に削られるものの1つですね。交通費・広告費・交際費が不況で削られる費用の3Kなどと言われます。うちも最近はかなり厳しく言われるようになりました。おかげで私も3月に出張したのを最後に、その後一度もどこへも行っていません。 うちでもテレビ会議システムはあるのですが、これが極めて使えないシステムで、3箇所以上で接続しての会議ができる時間帯に制限があり、それ以外の時間帯はPier to Pierの接... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/10 13:00
関空さらに減便
関空に発着する路線がさらに減らされてしまうようです。うーむ、日系航空会社の欧州路線が壊滅してしまったのに引き続いて中国路線も削られてしまい、国内路線もどんどん縮小ですね。困ったものです。鹿児島路線も1日1往復しか元からありませんでしたが、ついに廃止だそうです。 実際問題として、もっと沢山鹿児島線が飛んでいれば、鹿児島から海外へ出かけるときに同じ空港で乗り継ぎができて便利なのですけど、1日1往復ではダイヤ的にそこに厳しい制約が掛かってしまって、結局羽田-成田乗り継ぎをしようとか福岡空港へ行こうとい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/07 13:00
朝鮮半島大運河断念
韓国でソウルと釜山を結ぶ計画で推進されていた朝鮮半島大運河が建設断念になったそうです。まぁ、元から有効性に疑問のある事業でしたからね。 韓国も日本と似て、内航海運を有効に生かしやすい国土です。ソウルから釜山まで貨物を輸送したいのなら、高速道路や鉄道を利用する以外に、船で外海を回ってくるという手段が使えます。これが内陸で水運を利用することができないというのであれば、現状高速道路や鉄道が利用できたとしても、運河を建設して貨物輸送の利便性と効率を高めるという手段は理解できなくないです。しかし、韓国の場... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/29 13:00
[科学技術] 日産の電気自動車
日産が電気自動車の発売予定を発表したみたいですね。電気自動車といえば、つい先日発売を開始した三菱自工のi-Mievの印象が強いのですが、日産も発売が間近になるくらいにまで開発を進めていたのですね。三菱自工は随分前から電気自動車に力を入れているという話が報道されていたと思います。それに対して日産は随分唐突な気がしました。もっとも、トヨタとホンダがこれだけハイブリッドで出てきている中で、日産が何もしていないわけは無いわけですけども。 運用時まで含めたトータルのコストでガソリン車と同等を目指しているそ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/23 13:00
静岡空港
6月4日に開港した静岡空港が、搭乗客は芳しくないのに来港客は多いという皮肉な状況だそうです。JALの福岡便に対して搭乗率保証をしているという話は初めて聞きました。この保証値を下回る厳しい状況だそうです。最初の頃が一番乗ってくれそうな気がするのですが、最初からこれでは厳しいですね。それとも、定着すれば後から搭乗客は伸びてくるのでしょうか。搭乗率保証自体は能登空港で過去に例がありますが、あそこはうまいこといって、目標搭乗率をクリアし続けていて、逆に就航しているANA側から販売協力金を貰っている状態だ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/19 13:00
千島の火山噴火で航空機遅延
千島列島にある火山が噴火して、噴煙を航空路上にばら撒いているせいで、日本とヨーロッパやアメリカを結ぶ航空便に遅延が発生しているそうです。最大4時間と書かれていて、え、迂回するだけでそんなに時間が掛かるのか、と思ったのですが、何かダイヤの都合で発時刻がそれだけずれてしまっているということのようですね。迂回による遅れは30分から1時間程度のようです。 しかし、なぜ千島列島上空を欧州線が飛ぶのでしょうか。かつてのアンカレジ経由時代には北米線も欧州線も千島列島に沿って飛んでいきましたけど、いまや欧州線は... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/16 13:00
JAL機コンテナ吸い込み事故
ロサンゼルス空港で離陸しようとしていたJAL機がエンジンに航空コンテナを吸い込んで、離陸が中止になる事故があったそうです。文字でニュースを読んだだけの時には、本当にそんなことがあるものなのかなと思ったのですが、写真を見るとこれはまた…、ほとんど漫画みたいに吸い込んでいますね。 海上コンテナや鉄道コンテナはとにかく頑丈に造ってあるので空でも相当重く、そう簡単には動かないはずです。コンテナの一番重要な部分は緊締装置と引っ掛ける部品で、ここの強度が失われてしまうともうコンテナとしては使えないので廃コン... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/12 13:00
高速道路追加建設承認
今度の景気対策の一環なのか何なのか判りませんが、高速道路の追加建設が正式に決まったそうです。4区間全てが東日本にあって、日本海沿岸東北自動車道、東関東自動車道、外環自動車道、名古屋環状2号線だそうです。他はともかく、外環道は必要かなという感じがしますね。北海道の高規格道路みたいに造る意味があまり感じられないものがどんどん建設されるのに、外環道みたいな大事なところがなかなかできないというのは実に不思議なところです。環状道路がないから都心部が激しく渋滞しますからね。もっとも、首都高中央環状線が新宿線... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/27 13:00
FDA鹿児島-静岡線
静岡空港から航空路線を就航する新航空会社であるフジドリームエアラインズの鹿児島線が、7月23日から就航するそうです。運賃やダイヤが発表されていますが、これはまた微妙ですね。航空機の運用を中心に考えたダイヤになってしまうのはやむを得ないとはいえ、1往復だとどうにも使いづらいですね。これでは、羽田や中部を選ぶ積極的な動機になってしまいます。浜松や掛川が目的地ならともかく、静岡くらいになるともう羽田から新幹線で行った方が早いという時間帯が1日のうちのかなりを占めるのではないでしょうか。 運賃もかなり微... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/24 13:00
航空会社の肥満客対応
ユナイテッド航空が肥満客には2席分請求する制度を実施するそうです。UAだけでなくコンチネンタル航空やデルタ航空も既にこういう制度をやっているそうで、面白いですね。確かに隣に肥満の人が座ると大変ですからね。苦情が来るのも理解できます。 いまいち制度をしっかり理解できなかったのですが、空席がある場合には1席分の運賃で2席利用してもかまわないけど、満席のときはキャンセルして後便に回した上で2席分請求、ということですか。一律2席分ではないようですね。肥満のラインをどこで区分するかが気になります。空港に体... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/16 13:00
[IT] 高速道路一周で無料に
中日本高速道路のスマートIC(ETC搭載車両だけ出入りできる、サービスエリアなどに併設される簡易インターチェンジ)で、高速道路網を一周して同じところから出ると無料になることが発覚したそうです。何だそれはと突っ込みたくなるバグですね。そもそもこういうことを発見してわざわざ通報する人も通報する人という感じがします。 一周している途中で車を外に出すことは無理なのでどれだけ実用性があるのか分かりませんが、最近はサービスエリアが非常に充実してきているので、何らかのお目当ての商品が遠くのサービスエリアで売ら... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/03 13:00
成田FedEx機事故
成田空港で今朝FedExの貨物機が着陸に失敗し横転炎上して、操縦士2人が亡くなったそうです。これがひっくり返らなければまだ脱出も可能だったかもしれませんが、ひっくり返ると機体構造のあちこちが壊れてすぐに燃え上がる傾向にありますし、脱出も困難を極めるでしょうからね。那覇空港で中華航空機が燃えた事故のようにもとの形でいさえすればまだ脱出成功率も高いように思います。今回が成田空港で初めての航空死亡事故だそうです。旅客機でなかったのは不幸中の幸いということでしょうか。 着陸の瞬間の非常に微妙な時間帯に突... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/23 13:00
空飛ぶクルマ
アメリカの会社が開発していた飛行機にもなる自動車がこのほど初飛行したそうです。この話は以前ちょこっと聞いていましたが、ゲテモノの類だろうとろくにチェックしていませんでした。ここに載せられている写真を見ると思ったより実用的に見えますね。スペックを見ても、自動車としての性能も飛行機としての性能も、変換時の手間や初期費用なども、それほど悪くは感じません。もちろんこの費用では一般人が買うのは到底無理でしょうが、飛行機を買うつもりになるような人であれば選択肢になるかもしれないという値段のように思います。こ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/20 13:00
加悦フェローライン路線バス撤退
京都府与謝郡与謝野町で定期路線バスを運行していた加悦フェローラインがついに今日の運行をもって定期路線バス事業から撤退したそうです。何と、全然知りませんでした。昨年加悦SL広場を訪問した時に乗車しましたが、もう撤退するところだったのですね。撤退前に乗車して写真を残しておくことができたのは貴重でした。 実際あの時にも、乗る人はわずかでした。マイクロバスが運行されている時点で何ともはやという感じがします。利便性は地方のバスにしてはそれほど悪くなかったのですけども。乗車する人も途中区間の利用が多く、私の... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/15 13:00
速度超過対策の幹線道路信号調整
交通事故死者数が都道府県別でワーストを記録し続けている愛知県警が、対策の一環として速度超過して走ると赤信号に引っかかるように信号のタイミングを調整するそうです。幹線道路は割と綺麗に信号の変わるタイミングが制御されていて、一度青信号の流れに乗るとスムースに走破できるように考えられていますからね。これはなかなか面白い対策では無いかと思います。ただ、道路網は複雑なので全ての方向に対してこれをうまく適用するのは難しいでしょうね。 交通信号機は、交通管制センターからリモートで管轄されているものもあれば、完... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/12 13:00
高速道路休日1000円化のシステム対応
景気対策で実現されることになった高速道路の休日1000円乗り放題について、システム上の対応が遅れて東京・大阪の都心部を経由する分については二重加算されることになりそうだという話が出ていますね。もともと地方対策なので都心部では1000円乗り放題ではなく、そうすると都心部を経由してまた郊外へ出て行く車については、手前の区間で既に1000円支払済みの車であることを識別して新たな料金を徴収しないという処理が必要なのに、システムがまだ対応していないのだそうです。何となく分かるような気がします。 そもそも高... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2009/03/11 13:00
鹿児島-台北線
鹿児島-台北の直行便が10月から定期便になるという話があったようなのですが、政府間の航空交渉の問題でポシャったようです。うーむこういう話があったとは。 父親がいよいよ定年退職なので、妹と金を出し合って旅行にでも送り出そうかという話をしていたのですが、こういう便があると台湾へ直接連れて行けるので楽そうです。大半の海外は鹿児島からだと関空経由になってしまいますからね。直行便があれば時間的にもだいぶ節約できます。香港やソウルなら今でも鹿児島からの直行便が飛んでいるのですけど。香港はまだ行ったことがない... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/05 13:00
大根占-谷山間高速船
鹿児島県で大根占と谷山を結ぶ高速船を運航するそうです。これはまた珍しいところに走らせるものですね。鹿児島湾を回ると物凄く遠回りなので、湾を横断できると便利なことは確かに理解できるのですが。 かつて、鹿児島のボサド桟橋(鹿児島駅の近く)から鹿屋市の古江港まで高速船が運航されていたのですけど、無くなってしまいました。古江までというかなり利用の見込めそうな航路ですら無くなってしまったので、もっと人口の少ない大根占が行き先だと厳しそうな気がします。もっとも、鹿児島-古江の高速船は鴨池-垂水の垂水フェリー... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/03 13:00
機内トイレの有料化
ヨーロッパの格安航空会社、ライアンエアが機内トイレの有料化を検討しているそうです。これはちょっとやりすぎじゃないですかね。 預け入れ手荷物や食事の有料化ならいくらも例がありますし、それは必要なサービスだけを金で買うということで納得もできるのですが、トイレは必要不可欠なものですからね。それに「1ポンドも持たずにライアンエアに乗った人がいるとは思わない」そうですが、昨年のヨーロッパ出張では私はユーロは持っていたもののポンドは持っていなくてヒースロー空港で往生したんですが。それに紙幣しかもっていなかっ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/28 13:00
韓国の地方空港
朝鮮日報で韓国の地方空港の現状についての記事が出ています。「厄病神」と化した地方空港(上)、「厄病神」と化した地方空港(下)、他にも2件ほど。日本でも起きていることですけど、向こうでも同じ感じのようです。 韓国は日本より面積が小さい上に、国土の形が小さくまとまっていて人口のある離島が少ないので、日本より国内航空はずっと不利なはずです。KTXもできましたし高速道路もかなり整備されていて、国内では済州島への路線以外は、もうほとんど用を為さない気がします。国際線を誘致しようにも、ソウルと釜山と済州の他... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/09 13:00
紀勢自動車道延伸開通
三重県で紀勢自動車道が10km延伸開通したそうです。紀伊半島を一周する高速道路は一応まだ造る気はあるんですね。10km程度の開通で10分も短縮できるというのはかなり大きい気がします。あの方面は非常に道路事情が悪いので、北海道の比較的一般道が恵まれているところに並行して意味があるのか分からない高速道路を造ることに比べるとずっと有用な気はします。もっとも人口は少ないのでやっぱり採算面は厳しいのですけど。 この地域の交通網の発展は常に遅い気がしますね。日本のかつての中心地京都に近いというのに不思議な気... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/08 13:00
高速道路キセル
2台の車が高速道路の通行券とETCカードを途中で交換することで、間の通行料を払わずに通り抜けてしまうというキセルが見つかって検挙されたそうです。理屈としては分かるのですが、普通上下線別にサービスエリアなどは造られているはずなので、わざわざエリアの外へ歩いて出て交換したのでしょうかね。東名高速などの一部のエリアでは上下共用のところがあるのは知っていますが、あそこは本線料金所で検札しているはずですし。 技術的にETCの仕組みでどちら側が入ったインターチェンジの情報を記憶しているか知らないのですが、こ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/02 13:00
横田基地軍民共用化構想
米軍の横田基地に民間航空機を乗り入れさせようという話を石原都知事がずっと続けていますが、基地の外に民間用ターミナルを設置しようという提案が出ているようです。アメリカ側からかなり否定的な返答が来ているように思うのですが、まだ諦めていないんですね。 横田を民間飛行場にしたとして、果たしてどれだけ需要があるのかという疑問がまずありますね。国際線を飛ばしたいんでしょうか。国内線だと羽田の方が都心部からの距離の点で便利でしょうし。このあたりの検討がなされているという話はあまり聞かれないのですが、どうなって... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/31 13:00
橋下知事伊丹空港廃止提案軌道修正
橋下知事がかつて伊丹空港を廃止すべきとの提案を出していましたが、撤回したようです。さすがに諸方面からの圧力・反対が強かったようですね。言っていること自体は間違っていないと思うのですけども。 しかし転んでもタダでは起きないというべきか、関西空港の利用促進のために伊丹-成田便を廃止すべきとか提案していますね。実際、これがあることによって成田へ流出している利用客は少なくないかと思われます。私がヨーロッパへ出張した時にも一応検討対象ルートでした。会社としては、関西企業として関空利用を勧める立場のようで、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/30 13:00
Bird's航空教室
ANAカードの会員向けに配布されている冊子、Bird'sが今回からリニューアルしたということで、A4サイズの大きなものになって今日届きました。大きな封筒が郵便受けに入っていたので何事かと思ってしまいました。 後ろの方にBird's航空教室というコーナーがあり、第1回は「滑走路の秘密」ということで、滑走路にまつわるあれこれが紹介されていてなかなか面白いです。滑走路の番号が方位を示していることは知っていましたが、飛行場においては北は地軸上の北ではなく磁方位の北であるということが書かれていて、へぇーと... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/28 13:00
カーナビによる逆走防止
日産と西日本高速の共同開発で、カーナビで高速道路の逆走を検知して警告するシステムを開発したそうです。インターチェンジの特定箇所を通過したことを検知して、逆走しようとしていることを判定するようですが、具体的にどのように検出するのか興味があります。 どういう感じで逆走に至るのかがまずもってわからないんですけどね。さすがに、通常通り本線へ合流する車線を登ってきたのに、そこで鋭角にターンして逆走を始めるとは考えづらいので、やはり料金所のところで、そのインターチェンジで降りるために本線から出てくるランプの... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/26 13:00
ヘリコプター墜落事故原因
2007年にヘリコプターが南海線の線路上に墜落した事故で、運輸安全委員会は資格の無い乗客が操縦したことが原因という結果をまとめたようです。これはかなり恐ろしいですね。自動車だって練習しなければかなり怖いですし、ましてや航空機なんていうのはかなり練習を積まないとまともに操縦できないと思うのですが。一番難しい離着陸さえ避ければ大丈夫だと思ったのでしょうか。 しかしそれにしても、急激に操縦桿を操作したことでローターがたわんで尾部を切断との推定のようです。そういうことが起きるものなんですね。最新の航空機... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/13 13:00
カーシェアリング
不況の影響もあってカーシェアリングの利用が増加しているそうな。確かに、大方の人間にとっては自動車を所有していても利用が限られているので、レンタカーを毎回借りた方が実は安いというのは事実です。それを手続きを簡単にして24時間使えるようにしたら、自家用車の所有をやめてしまおうという人が出てくるのも自然なことかと思います。たいていの人は休日だけの利用になると思うのですが、これを法人顧客の平日利用と組み合わせることで利用を平準化することができれば、カーシェアリングの事業者側としてもうまく成り立つ仕組みに... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/07 13:00
屋久島航路
鹿児島と屋久島を結ぶ航路が混迷しているようです。いわさきグループの鹿児島商船が「屋久島丸」を就航させた一方で、市丸グループが「屋久島2」を鉄道建設・運輸施設整備支援機構から買収するそうです。もはや訳が分かりません。 もともと鹿児島県の南に浮かぶ離島のうち、奄美大島以南については船で行くと一晩掛かるので、夜行フェリーもそれなりに需要はあるとはいえ飛行機での移動が普通です。これに対して鹿児島県本土に一番近い種子島・屋久島については、本土最南端の佐多岬から種子島が見えるくらいなので、船でも比較的速く到... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/24 13:00
徳之島-沖永良部-那覇線就航へ
大阪の第一航空が来年6月に徳之島-沖永良部-那覇線を就航予定だそうです。聞いたことない会社だな、と思って調べてみると、八尾空港を拠点に航空写真撮影や遊覧飛行などを行っている会社のようですね。定期航空路線事業に進出のようです。那覇-粟国線を琉球エアコミューターから引き継いで運航し、さらに徳之島までも開設するということのようです。 確かに徳之島、沖永良部という鹿児島の離島は、もともと沖縄圏に属するというのに航空路線では那覇と結ばれていませんでした。奄美群島で最大の奄美大島とは路線があるんですけどね。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/18 13:00
高速バスにもファーストクラス
朝日新聞が高速バスにも「ファーストクラス」東京-大阪間に登場という記事を出しています。東阪間の夜行バスでグレードアップした座席を用意したのはJRのプレミアムドリーム号が最初ではないかと思うのですが、それには全く触れていないのですね。しかも「高速バス」と書いていますが、ウィラートラベルはツアーバスの事業者では? と思えばウィラートラベルのサイト自体で自社のサービスを高速バスと宣伝しているんですね。この記述は法的には問題ないのでしょうか? プレミアムドリーム号と比較しても座席はそれほど大差ないと思い... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/05 13:00
鹿児島交通バス値下げ
鹿児島交通が、鹿児島市電と並行する区間のバス運賃を12月15日から150円に値下げだそうです。またまた変な手を打ってきましたね。 鹿児島市の中心部、もっとも移動需要がある動線上には、鹿児島市交通局の路面電車が運行されており、大人1乗車160円の均一運賃です。このためこれと並行する路線バスも影響を受けて、路面電車並行区間だけ特別運賃になっています。しかし、かつては市電と同一運賃だったと記憶していたのですが、今は180円みたいですね。市電と同じ値段にしないのはなぜなのかと思います。市外からバスに乗っ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/28 13:00
ビートル利用客減少
JR九州が博多と韓国釜山を結んで運行している高速船「ビートル」が、昨今の円高ウォン安で韓国人の利用客が急減しているとのこと。それを穴埋めできるだけの日本人客の増加はないようです。韓国人の利用減については、まぁそうでしょうね。私が8月末に韓国旅行をした頃はまだ随分ウォンが高かったのですけど、見る見るうちに下がってきてしまいました。何だか行く時期を間違えたような気もします。 JR九州が船舶事業を始めた時は、何を畑違いのことをと思ったものです。最初は博多と平戸・ハウステンボスを結ぶ国内航路事業だったの... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/25 13:00
関空-金浦線就航
関西空港からソウル金浦空港への便が来月から就航だそうな。おー、ついに都心に近い金浦へ関西からも就航しますか。東京の羽田からのシャトル便と同じような位置づけですね。残念ながら伊丹からではありませんが、さすがに伊丹にはもうCIQが残っていないはずなので無理なのでしょう。羽田だってもともと無かったものをシャトル便のために設置したわけですけど(最近まで台湾便が飛んでいましたが)。神戸は国際ビジネスジェットの受け入れを開始してCIQも設置されたようですけど、定期路線はまだ無理なのでしょうね。 しかし、この... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/14 13:00
マイル特典航空券
まだ2ヶ月近くも先のことではあるのですが、正月の帰省に関する行程を考えました。いつも1ヶ月前頃になってから慌ててどたばたと行程を考え出してきっぷの予約を取れずにバックアッププランになってしまうということを最近繰り返していたので、今回は余裕を持ってやっておこうということです。大阪南港から出る宮崎カーフェリーの宮崎港行きフェリーも一度は試してみたいと考えているのですが、繁忙期だとフェリーもなかなかの値段です。マリンカードなる常連さん向けの割引サービスがあるようですけどね。このフェリーは2ヶ月前からの... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/08 13:00
航空機の新幹線対抗意識
JALの社長が中央リニア計画に対して、現状80対20のシェアの残り20を取るために5兆円を投資するのかと揶揄しているそうな。確かに20%を取るために5兆円と考えると凄いですけど、現時点で東海道新幹線の輸送力は既にほぼ限界に達しているので、輸送力を増強する事で絶対量を増加させることができればよいわけで、単に20を取るための5兆円ではないんですよね。老朽化している現存路線の補修工事もしなければなりませんし、仮に東名阪の速達需要がリニアに移ったならば、静岡方面へのフリークエントサービスもできるようにな... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/23 13:00
日本航空ブラジル製の航空機を導入
日本航空がブラジルのエンブラエル社製の航空機を導入したそうです。おー、最近カナダのボンバルディアと並んで航空機製造業界で急速に伸びてきた会社ですね。大型旅客機は旧ソ連圏を除けば事実上アメリカのボーイングとヨーロッパ共同のエアバスの2社に集約されてしまっていますが、中小型の旅客機ではまだまだいくつかの会社があり、エンブラエルはその中の1つです。そういえば先日の日航の株主報告書で導入について書いてあった気がしますね。 ボンバルディアといいエンブラエルといい、新興の会社なのに営業がうまいですね。顧客の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/04 13:00
肥薩おれんじ鉄道新活性化計画
それに続いて肥薩おれんじ鉄道の記事。「抜本的な増収計画」といってもお題目ばかりのような。これまでだってかなり頑張ってやっていたはずです。そもそもJRが運行に見切りをつけるようなところで鉄道事業を営利でやっていこうというのはかなり無理があるわけで。結局のところどこまでなら税金をつぎ込んででも維持していくのかという話を早く始めた方がいいような気がします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/02 13:00
いわさき路線網縮小
またまたいわさきグループが騒いでいます。種子島での路線バスを廃止する届けを出したそうな。また、山川根占フェリーについてもまたもめているようです。このフェリー航路についていえば、かつて廃止するといって実際に一度は運航が取りやめられ、その後行政の支援でようやく再開されたものです。まだ補助金を出せということのようです。いわさきグループもあちこち事業を切り売りしてしまってもうろくな事業が残っていない気がするのですが、いつまでもこんな感じで続けていくのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/02 13:00
国道アーケード
地元鹿児島で、国道を横断するアーケードを建設中とのこと。全国で2番目というと最初はどこでしょうね。写真からちょっと場所が分からなかったのですが、天文館でかつ国道を横断するとなると、国道225号線しかないですね。あそこは国道とは言ってもそこまでの交通量はないところです。一瞬電車通りを横断して掛けたのかとびっくりしてしまいました。 アーケードは一時期はあちこちの商店街ににょきにょきとできてきていましたが、どうなんですかね。空が見えなくて暗い感じがしますが、確かに雨が降っても歩けるのは利点です。しかし... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/08 13:00
橋下知事伊丹空港発言
橋下大阪府知事がまたまた空港問題で発言して「伊丹空港は邪魔だ」と言ったそうです。また、問題になるようなことを平然と言ってくれますね。まぁ実際直接的に言ってしまえば邪魔という言葉になってしまうのでしょう。 伊丹市長は何だか必死ですが、実際のところ関西はやはり空港は過剰ですよね。関西空港の滑走路も2本になりましたので、伊丹空港の全便を関西空港に移しても処理能力的には何の問題もないはずです。利用者としては、純粋な空港への近さの問題もありますが、やはり1箇所から沢山の便数が就航していた方が便利なのです。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/05 13:00
東日本フェリー青函航路撤退
東日本フェリーが青函航路を中心に3航路撤退だそうです。青函航路から撤退ということはつまり、鳴り物入りで投入された高速フェリー「ナッチャンRera」と「ナッチャンWorld」も運航停止ということです。近年フェリー業界はどこも経営が厳しい中で、高速化とは随分積極的な手に打って出たなと思っていたのですが、その後に襲い掛かってきた異常なまでの燃料費高騰で完全に裏目に出てしまったようですね。フェリーをそこまで高速化するためには莫大な燃料が必要ですから。また、高速化に見合うほどお客も増えていなかったみたいで... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/04 13:00
スペイン墜落事故
スペインのマドリードで離陸直後の飛行機が墜落して現在までのところ死者153人だそうです。大変な事故ですね。このバラハス空港、3週間後に現地に行くわけなんですが…。マドリードは治安がやばいやばいとあちこちのウェブサイトで書かれていてそちらばかり心配していたのですが、こっちは大丈夫でしょうかね。往路がイベリア航空、帰路がブリティッシュエアウェイズなんですが。格安航空会社ではないはずなので何とか大丈夫だろうと。いわゆるLCC(Low Cost Carrier)でもサウスウェストとかだと印象もいいんです... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/21 13:00
お盆の交通機関利用状況
お盆の交通機関利用状況が発表され、予想通り燃料高騰の影響を受けて鉄道がかなり増えているようです。JR九州は、16日に豪雨で列車がかなり止まったことの影響を受けて減少になってしまったらしいのですが…。17日にJR西日本は博多駅で改札止めをしていたらしいという話も別な記事で読んだのですが、やはりあの日の混雑は凄かったですね。 以前、1月4日に正月のUターンラッシュのピークが来て、その日九州中が珍しい大雪に見舞われ、高速道路が全面閉鎖になって高速バスがほとんど運休、空港も軒並み閉鎖で飛行機が飛ばず、残... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/18 13:00
自動車の衝突防止技術
日産が自動車で自動的にブレーキを掛けて衝突を避ける技術を開発しているとのこと。こういうものがあればいいなとは昔から言われてきたことではあります。今のところ市販されている自動車に使われている技術では、先行車両との間隔を測定して速度を自動制御したり、衝突しそうになると警報を出したりするものと、車線を示す線を画像認識して逸脱しそうになると警告するもの、あるいは自動的にハンドルを切って戻そうとするものなどがあるかと思います。これらは比較的条件が単純なのでまだ実用化しやすかったのでしょうが、全方位となると... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/06 13:00
首都高タンクローリー事故
首都高でタンクローリーが横転して炎上した事故で、事故現場の復旧には最低数週間掛かる見込みとのこと。これはかなり大規模な修復が必要ということになってしまったようですね。やはりあれだけの量の燃料が燃えてしまうと、橋脚や橋桁の鉄材が強度を失って歪んでしまうのでしょう。場合によっては数ヶ月掛かる可能性もというのは、調査して桁が完全に用を成さなくなってしまっていた場合には新造して取り替える必要があるということでしょうか。それで数ヶ月で直るだろうかという気もしますが。テレビのニュースでは首都高の人が最低数億... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/04 13:00
伊丹空港廃止提案
橋下大阪府知事がまたまた爆弾発言をして、伊丹空港の廃止を提案したようです。当然ながら大阪北部の自治体は反発しているのに対して、南部の自治体は明言しなくともそれが当然といった様子に見えます。相変わらず大きくぶち上げる人ですね。 やはり関西に3つもの空港が並立している現状はおかしく感じられます。実際問題として、もう巨額の投資をして造ってしまった関西空港を廃止にすることはできない相談なので、どれか1つ廃止するとしたら伊丹空港になるのでしょう。しかし関西空港への大阪の梅田地区などからのアクセスはいかんせ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/01 13:00
出張マイル管理
政府が、公務員の出張時に航空機を利用して貯まるマイルをまた出張時に利用させるように限定するという方針を打ち出したそうです。ちょっと前に、貯まるマイルを省庁で一括できるようにして、それを出張時に別な人が利用できないか航空会社と交渉する、という話も出ていましたけど、さすがにそれをはいそうですかと航空会社が受けいれるわけはないですよね。ビジネス利用はもともと顧客単価が高いので、そういうところでしっかりお金を払って乗っていただいて、そのマイルで家族旅行でもしてもらって需要を喚起しようという狙いなのですか... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/30 13:00
ANA減便
ANAが減便計画を発表しているようです。国内線は全部関空関連ですか…。せっかく2本目の滑走路を造ったのに関空悲惨ですね。 エアドゥとスカイネットアジア航空への移管というのは初耳です。そういえば両社とももはやANAの傘下ですね。新参の航空会社でまだ独立を維持しているのはスカイマークとスターフライヤーだけでしたっけ。ADOもSNAも羽田を起点に北海道と九州を結ぶ便だけ増やしてきたのですけど、ここに及んで羽田以外の航路を受け持つことになるようです。やはり新規航空会社の方が運航コストがそれだけ安いという... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/15 13:00
日本の空港政策
ちょうど昨日関空からの航空路線の撤退について書いたばかりのところですが、NB onlineで連載されている「閉ざされた日本の空」というコラムで第12回 発着回数3位の福岡が赤字の病理という記事が出て興味深く読んだところです。福岡みたいな発着数の多い空港でも赤字なんですか。とても意外です。年間収入が125億円で着陸料が88億円というのも意外に小さいんだなという印象です。空港というとターミナルビルに多様な売店・レストランが入店していて手広くビジネスしているように思えるのですが、そちらでの収益は着陸料... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/11 13:00
関空発着便減少
JALが関西-ロンドン線廃止の方向だそうです。うーむ、どんどん関西空港発着便が減って不便になっているような。せっかく第2滑走路を造ったというのに。これがなくなると、日系の航空会社の関空からヨーロッパへの直行便がなくなるみたいですね。これはちょっとショック。 仁川から大韓航空が世界中にネットワークを伸ばしていて、日本からだと地方空港から仁川へ行ってそこで乗り換えるのが一番便利というようなことになってしまっています。やはり空港政策の失敗ですよね。成田と羽田の縄張り争いに拘りすぎて全てを失ってしまって... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/10 13:00
青森ヘリコプター事故
青森で起きた取材ヘリコプターの墜落事故、どうも空間識失調っぽいですね。はっきりした目印のない状態で(悪天候下など)飛んでいると、上下左右の感覚がおかしくなってしまって、変な方向へ向かって飛んで突っ込んでしまうことがあるそうです。真横に飛んでいるつもりで真下へ突っ込むことがありえるのかと思いますが、実際のところベテランパイロットでも上下を勘違いして、いつのまにかひっくり返った状態で、海を上に空を下にして飛んでいる、なんていうことが起きるそうです。重力があるのに、それでも勘違いしてしまうんですね。空... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/10 13:00
車離れ
ガソリン高騰で車離れが進んでいるそうです。普段からほとんど車に乗らないので実感は全くないのですけど、通行量が減少しているというのであればそうなのでしょうね。日本の自動車登録台数が、統計を始めて以来初めて減少したという話を聞きましたし。日本よりはるかにガソリン税が安い割に、その安さに慣れきっていたためかアメリカ人はかなり打撃を受けているそうで、最近とみに交通量が減っているそうです。大都市では地下鉄の輸送量がかなり増加しているそうです。これくらいガソリンの値段を高くすれば転移が起きるんですね。 自動... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/07 13:00
A380
ANAがA380導入を検討だそうです。日本の航空会社は随分ボーイングに義理堅いなー、と思っていたところですが、さすがのB787のデリバリーの遅れに苛立ったのでしょうか。もっとも、今から発注を掛けたところで納入されるのは何年も先になるので、B787の代わりになるわけではありませんが。 やはり、燃料費高騰の影響も大きいのかなと推測します。航空業界は、大型機でハブ空港間を結び、そこから小型機のスポーク路線で目的地へ輸送するハブアンドスポーク構造でしたが、より小型の旅客機で目的地へ直行する路線を運航する... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/05 13:00
いわさきバス値上げ
鹿児島の路線バスを数多く運行しているいわさきグループで、運賃値上げだそうです。既に赤字が長く続いているため、多くの路線の撤廃を表明して自治体の補助を受けた運行に切り替えているところで、そこに今回の燃料費高騰が来ているのでしょうね。しかし、鹿児島市内の金生町(いづろ通りの近く、デパートの山形屋があるあたり)から指宿まで、値上げ後でも930円で行けるんですね。鉄道だと970円区間です。まぁ正直結構な長距離なのでバスで移動する気はあまりしないですけどね。鹿児島の場合完全な車社会なので、指宿へ行くといっ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/29 13:00
北海道支庁廃止
北海道で広すぎる地域を分割して地域ごとに道庁の政策を実行する機関となってきた支庁が、財政再建のために統合されて総合振興局と変わり、支庁は廃止されるそうな。14支庁から9振興局になるということですね。北海道の地域区分としてはよく用いられてきただけに驚きです。天気予報の区分とかに使う目的ならば財政再建とかには関係しないので、今までどおりの区分でもよいのではないかという気がしますが、気象庁はどうするんでしょうね。 檜山と渡島はもともとどちらも細長い支庁でしたので、これが統合されるのは極めて自然ですね。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/27 13:00
鹿児島定期観光バス
JR九州のバス子会社ジェイアール九州バスが運行する鹿児島の定期観光バスがとても好調だそうです。写真として桜島の湯之平展望所で撮られたものが掲載されていますが、バスと利用客が同時に映っていて、定期観光バスについて端的に説明できるよい写真ではないかと思います。この手の写真ではとかくバスだけを撮りがちですけど、定期観光バスの紹介にあたってその主要な経由地で利用客を混ぜて撮るというのは、説明的にはとても効果があるように思います。もっとも、実際の湯之平でこんな配置になるのか?というところは疑問なんですが…... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/07 13:00
燃料サーチャージ
燃料価格の高騰で、航空機に乗るたびに燃料費の分を別途加算する燃料サーチャージの価格も高騰して旅行業界との摩擦が広がっているとの話。ハワイ往復のツアーの値段が6万9000円から11万6000円なのに、サーチャージが往復で4万円も加算されてしまうとなると、それはびっくりするでしょう。そんなに高くなっているんですね。そもそもツアー向けに販売されている航空券の値段より高いこともあるのではないかと思えます。サーチャージ額は航空券本体の値段に拘わらず全員に同額加算されますからね。定価に近い値段で乗るビジネス... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/04 13:00
メガドリーム炎上
滋賀県内の名神道で西日本ジェイアールバスの青春メガドリーム号が炎上だそうです。RSS配信で記事のタイトルだけ見ていて、燃えたのはどこのツアーバスだよと思っていたらなんとJRでした。よりによってメガライナーとは。炎上中の写真、焼けた後、なかなか激しい燃え方をしていますね。全員無事に脱出できたというのは不幸中の幸い。トランクルームの荷物は燃えてしまったかもしれませんね。 焼けた後の写真を見るに、バスの車体というのは屋根や側面はほとんど強度を受け持っていなくて、単に薄っぺらい板であり、強度構造は基本的... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/29 13:00
茨城空港
航空自衛隊百里基地の民間利用で開港する予定の茨城空港について、愛称でもめているそうです。茨城県知事の提唱する「トウキョウメトロポリタン・イバラキエアポート」というのは訳分からんですね。東京北空港という愛称は手短でよさそうですが、どう考えても東京北というには遠すぎます。格安航空会社が「東京便」と称して就航するようなことが起きないのでしょうか。ヨーロッパではとんでもなく遠いところにある田舎空港に就航して「明記しないのは問題」といって訴訟になっているそうですが。つくば、というのは筑波山しか誇りがない茨... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/20 13:00
伊丹スカイパーク
同期の1人が伊丹駅の近くにマンションを購入したのでその祝いということで一同で訪問。そのついでに、大阪国際空港の西側に面して飛行機が見られるように伊丹市が造った公園である伊丹スカイパークを訪れてきました。そこにそういうものがあるということは認識していたものの、実際に行ってみて非常によく滑走路を離着陸する航空機を観察することができるのに驚いてしまいました。これほど視界がよいところであれば、諸外国であればテロ対策として閉鎖してしまうのではないでしょうか。休日ということもあってか大賑わいでした。 すぐ目... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/12 13:00
高速バス版18きっぷ
JRグループのバス会社が高速バス版の青春18きっぷを出すそうな。お、これは使えるかも、と思って見てみたら、連続6日間ですね…。18きっぷがいいのは、期間中とびとびに任意の5日間使えるからであって、連続5日間と言われてしまえば使い勝手は大幅に目減りしてしまうはずです。高速バスでも全くそんな感じがします。もっとも、夜行便を連泊して移動しながら各地を観光するのであればこれでもよいのかもしれませんけど。学生向けですかね。 確かに他のバス会社に比べれば、JRグループは全国的にバス路線網を有しているものの、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/28 13:00
青函連絡船廃止20周年
朝日新聞が青函連絡船廃止20周年で記事を書いています。厳密に言えばあと2週間くらい先ですけど、面白い記事だと思います。世代的に、青函連絡船に乗ることは一度もできなかったのがとても残念です。東京の羊蹄丸、青森の八甲田丸、函館の摩周丸と国内で保存されている3隻は全て見学に行っています。 この記事を見ると、青函間の航路が、青函連絡船初代の比羅夫丸からだんだん着実に高速化しているかのように思えてしまいますが、実際にはその間にもっと遅い船がいるという…。初代の比羅夫丸、田村丸は高速の船で、4時間で青函間を... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/01 13:00
新名神高速
道路公団の民営化関連で一時期話題になっていた新東名・新名神のうち、新名神高速道路が2月23日に開通したようです。そろそろ開通だなと認識していたのですが、夕食の時にテレビでコマーシャルを流していてもう開通したことに気づきました。最近まで開通予告のコマーシャルだったのですが、開通日以後はちゃんと開通しましたというコマーシャルに変わっています。 高速道路ネットワークを見ると、どうも名神のあたりだけ1本になっていて頼りなく見えるのは私だけでしょうか。米原より東くらいを見ると、北陸・中央・東名の3本くらい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/28 13:00
羽田空港に路面充電バス登場
羽田空港で運行されている無料のシャトルバスに、路面に設けた装置から充電できるバスが登場したそうです。原理はIH調理器と同じと書かれていますね。路面から充電と書かれていたので、普通の道路上に充電装置が設置されていて、客待ち中などに充電しているのかと思いきや、車庫で充電しているだけですな。これなら別に路面に充電装置を設置しなくても、プラグインハイブリッドで考えられているようにコードを引っ張ってきて接続しても同じのように思えます。まぁ、将来に向けた技術試験なのでしょう。 将来はバス停で充電したいような... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/15 13:00
林田バス消滅
鹿児島県のバス事業者、「林田バス」が今日から「いわさきバスネットワーク」になったそうな。うーむ、ついに消滅ですか。 鹿児島県本土のバス業界は、鹿児島交通(薩摩南部・大隅がメイン)、南国交通(薩摩北部がメイン)、林田バス(姶良郡方面がメイン)の3つの民間バス会社が中心で、これにまとまった路線を運行しているものとしては鹿児島市営バスとJR九州バスがありました。しかし林田バスを運営していた林田産業グループは、バブル期の拡張路線で失敗して(よくある話ですね)バブル後しばらくしてから経営破綻し、鹿児島交通... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/01 13:00
橋の許容耐荷重
朝鮮日報日本語版で、橋を1回渡るごとに罰金6万円!?(上)、(下)の記事を発見。プサンの工業団地で製品を輸送するために必要なルートの耐荷重が足りていないために、毎回罰金を払って通行しているという話です。何だか不思議な話ですね。 普通、特大貨物を輸送する必要がある時には、警察の通行許可を取ってその道路の耐荷重を超える貨物の輸送をできるようにするものだと思うのですが、韓国ではそうではないのでしょうか。少なくとも日本では普通にそういう処置をやっています。新幹線の1両なんて初代0系からすると随分軽くなっ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/30 13:00
燃料節約
自動車の燃料節約ネタの記事を読んでいていろいろ思うことが。「燃料を満タンにしない」というのは航空機では昔から当たり前のことだったわけなのですが、いまや自動車にも適用されるような時代なのでしょうか。いくらなんでもそうそうガソリンスタンドへ行くのも面倒ではないのかと。急発進しないとかタイヤの空気圧チェックをするとかは昔から言われてますけどね。エアクリーナーのチェックなどというのは気づきませんでした。「AT車もニュートラル」と言っても、そもそもマニュアル車に乗れよというのは駄目なのでしょうか? 鹿児島... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/29 13:00
首都高中央環状線山手トンネル
これまた1日遅れでフォローになってしまいますが、昨日首都高中央環状線山手トンネルが開通しました。ちょうど20日の出張で山手通りのあたりを行動していて、道路の真ん中から巨大な排気塔が立っているのを見かけて驚いたものです。最も山手通りの区間はまだ今回の開通ではないのですが。最新のシステムで排気を浄化してから外に出すので、排気の方が元の空気より綺麗なくらい(上も幹線道路ですからね)なのだそうですが、沿線住民の反対運動の影響とか火災時の問題(火災時は浄化対策なしに排煙するので)で高い排気塔を立てているら... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/23 13:00
道路整備中期計画
国土交通省が今後10年間での道路建設計画をまとめた中期計画を打ち出していて、道路特定財源を全部使い切るように計画を作っていると批判を受けていますね。しかしながら、経済団体や自動車利用者の団体(トラック協会など)からは、道路特定財源の他の分野への転用(一般財源化)反対という主張が出されています。本来なら、こういう団体はガソリン税などの減税を求めたいところじゃないんですかね。道路を直接建設するよりは税金が安くなった方が、特に自動車利用者団体にとっては嬉しいような気がするのですけど、あくまでこうした団... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/23 13:00
スターフライヤー関空便
スターフライヤーの関空-羽田便の搭乗率が好調であるとのニュース。スターフライヤーが関空に参入したな、というのは認識していても、10月まで7900円などという格安の運賃を設定していたことは知りませんでした。11月以降の8900円でも十分安いのでこれは一度使ってみたいものです。12月くらいに上京を組むことでしょうか。関空発なのがちょっと残念ですが、仕方ありませんね。 上京するとして行きたいところは、まず真岡鐵道。乗車済みの路線ではありますが、C11形蒸気機関車を使って運行している「SLもおか号」が、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/14 13:00
速度違反
今日は特にネタがなかったのでニュースから交通違反のネタを。フランスで271km/hで高速道路を走行してつかまった人がいたそうです。271km/hも出せる車って何だろうと思いましたが、フェラーリでしたか。それなら確かに出せそうな気がしますが、通常使えもしない無駄な高性能です。また一方で271km/hも出しうる高速道路というのも凄いですね。日本の高速道路では多分200km/hも出したら相当危険なことになるでしょう(初期に開通した東名・名神・中央あたりだと160km/hくらいでも危なそう)。それ以前に... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/04 13:00
A380初運航
遅れに遅れていたエアバス社製最新鋭機、A380がようやくシンガポール航空で初運航に漕ぎ着けたようです。ついこの間シンガポール航空に納入されたという記事を読んだばかりで、納入してから実際の運航に漕ぎ着けるまでが物凄く速い気がします。乗務員の訓練とかは、納入前からかなり周到に進めていたということなのでしょうね。日本の鉄道の話で言えば、メーカから鉄道会社への納入の時点では本当に物が引き渡されたというレベルの話で、それから夜間など他の列車に影響のない時間に試運転をして、それから日中の試運転用のダイヤを使... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/25 13:00
高速道路無料化提案
日経ビジネスオンラインにて山崎養世氏が「高速道路は無料にできる」という内容の記事を2週連続で書いています。高速道路は無料にできる、高速道路の無料化で地方も大都市も豊かにの記事です。私がそうした提案に反対なのは、この日々題をずっと読んできてくれている人なら簡単に理解できると思いますし、この記事にコメントを付けている人にもそうした主張をしている人がいますので、それについては詳しくは書きません。しかしながら、この記事には鉄道との関連で明らかに間違っていると思われることを書いているので、これについて指摘... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/20 13:00
F1交通問題
モータースポーツに全くといっていいほど興味がない私は事前には知らなかったのですが、この週末に富士スピードウェイでF1が開催されていたそうです。日本ではずっと鈴鹿で開催してきたものが、今回から富士に変わったそうで。それに関して、富士スピードウェイが高地にあることに伴う雨と寒さ、それに交通の便が悪いことに伴う大渋滞などで、主催者側への批判の声がウェブ中で渦巻いているようです。むしろそれがあったからこそ私もF1が開催されているということを知ったというべきか。 天候の問題はともかくとして、交通の問題は自... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/01 13:00
首都高距離制料金採用へ
首都高は現在距離によらず1回利用につき700円という均一料金制度となっています(埼玉線や神奈川線などに入る場合を除く)。これを来年秋から対距離制にする計画があるそうです。現在首都高では均一料金であることを利用して入口にだけ料金所を設置していて、出口には特に何もないわけですが、距離制にすると出口に料金所を設置する必要が出てきます。もともと土地の狭いところに無理やり押し込んで造ったような道路なので、新たに料金所を作るスペースなどないだろうなと思っていたわけですが、基本的にETCで徴収するという方針の... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/20 13:00
スカイネットアジア航空鹿児島就航
昨日「ナッチャンRera」の就航に関する記事を書いていて、青函航路の高速フェリーについてはちゃんと抑えていたのに、今日から地元鹿児島にスカイネットアジア航空が就航するという話は全く知らなかったという情けない状態であります。スカイネットアジア航空(SNA)は、もともと羽田-宮崎線から運航を開始し、その後熊本線、長崎線に順次進出してきた新規参入航空会社です。私は宮崎線と熊本線に搭乗した事がありますが、その時点でまだそれぞれの路線に就航したばかり(宮崎線などは初日でした)であることもあって、手際の悪さ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/01 13:00
ナッチャンRera就航
以前この日記でも触れた青森-函館間の高速フェリーは、「ナッチャンRera」という名前となり、明日就航とのこと。命名が凄く異様な感じがします。 事前にいろいろ予測していた運賃についてはものの見事に予想を裏切って、JRの正規運賃(運賃+特急料金)を上回る片道5000円という値段を付けてきました。なかなか強気ですね。さすがにこれくらい取らないと運航コストの上昇分を吸収できないのでしょうか。自動車で渡航する客がメインのターゲットであって、どうせ徒歩客をまともに相手にしていないのだから、JRの運賃水準と... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/31 13:00
エンジンブレードから生まれたオーケストラ
JALの関連会社が航空機のエンジンブレードを加工して製作した「オーケストラ人形」なるものを販売するとか。いやー、これはかっこいいですね。本物のエンジンブレードを使って作っているというのが最高です。しかしながら値段が凄く高い…。さすがに買えないですね。この記事はどこにも大きさが書かれていないですけど、どれくらいの大きさのものなのでしょうか。エンジンブレードというとそれなりに大きなもののような気がしますが。そもそも溶接で細かい工作ができるのかという疑問もあります。 この手のオブジェがさりげなく部屋に... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/26 13:00
中華航空機炎上事故
那覇空港で着陸直後の中華航空機が炎上した事故があったとのこと。テレビで見ると物凄い炎を吹き上げていましたね。中華航空というのはどうしても事故が多いという印象が否めないのですけど、だからといって具体的に挙げられる過去の中華航空の事故例は名古屋空港の着陸時の墜落事故くらいしかないのですが。日本乗り入れ航空会社の事故率ランキングを見ると明白に高いですけどね。夏の台湾旅行では中華航空を使うプランは有意に安い傾向が見えたのですけど、個人的に中華航空以外をプッシュしたのでキャセイパシフィック航空になりました... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/20 13:00
瀬戸大橋スカイツアー
瀬戸大橋の主塔に登ることができる瀬戸大橋スカイツアーというイベントが公募されているようです。これは興味深いですね。以前もこのようなイベントが開かれていたような記憶があります。10月の週末ですし応募したいものですけど、集合地点が与島PAというところが…。完全に自家用車でやってくることが前提になっていて、公共交通機関でやってくることは想定されていないような気がします。一応、与島PAにバス停があって児島駅などから路線バスでアクセスすることは可能なようですが。一体どうしたものですかね。 オーストラリア・... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/05 13:00
[IT]えきからバスサポート開始
ずっと気付いていなかっただけかもしれませんが、えきから時刻表がいつのまにか、ごく一部ではあるもののバスのサポートを開始しているようです。JRバス防長線と、JRバス関東線の2箇所。ざっと見ただけなのできちんと探せばまだ出てくるのかもしれませんが、とりあえずこれらを発見しました。結構謎な選択ですね。 JRバス関東の横川-軽井沢間の碓氷峠を通る路線は、いわずと知れた1997年の長野新幹線開通に伴う信越本線の該当区間廃止を代替するために運行開始した路線です。鉄道網のミッシングリンクを補完する存在として重... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/07/14 13:00
[科学技術]B787初公開
ボーイングが開発している新型旅客機B787が初公開されたとのこと。ついに登場しましたか。ライバルエアバスのA380は遅れ続けていて、もう随分前に初飛行しているのに未だに顧客に引き渡せていない状況ですが、ボーイングは大丈夫でしょうか。A380の遅れは聞くところによると、あまりに細かいところまでカスタマイズが可能な仕様にして、しかも既に生産に入った機体にまで顧客が追加のカスタマイズを可能にするというウリが生産現場の大混乱をもたらしているせいだ、とのことですが、本当に生産現場の混乱だけで1年以上も初号... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/07/09 13:00
運転の地方ルール
Yahoo!ニュースで自動車の運転方法にはローカルルールがあるという件の記事が出ていました。面白いですね。私はまだあまり運転をあちこちでしていないのですけど、運転した範囲では確かに地方ごとに運転の仕方に明確な差があって面白いです。 今住んでいるここ兵庫では、1回だけ引っ越しのために自分で車を運転しました。関西というひとくくりにしていいのか分からないですが、恐れていたほど関西の運転マナーは悪くないという印象。ただ南の方に行くとひどいという話も聞きます。研究室旅行で行った和歌山では、誰一人として踏切... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/29 13:00
滑走路ニアミス
新千歳空港で離陸滑走に入ったスカイマーク機の前方を全日空機が横断して、スカイマーク機が緊急停止するニアミス事故があったそうです。これは怖いですね。地上での衝突事故というとテネリフェ事故を思い出してしまい、これは日航ジャンボ機墜落事故を上回る史上最大の死者数を出した航空機事故なのです。管制官のミスだそうですが、結局航空機の安全って人間の注意力に頼っているんですよね。鉄道の連動装置・信号保安装置のように鉄壁のバックアップがあるわけではないのです。何か問題があったらその場で止まればよい鉄道と違って、何... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/28 13:00
シベリア上空通過料撤廃
日本とヨーロッパを結ぶ航空便が通るシベリア上空の通過料が2013年までに撤廃されるそうです。これまた凄く意外です。通過料というのは航法支援設備や地上からの航空交通管制業務の利用料といった名目に加え、上空を通過させている国が収入源にしているというものなので、わざわざ自国が減収になるような要求をロシアが受け入れたというところが信じられないところです。これに対するロシアへの見返りが何かあるのでしょうか。その代わりに日本上空の通過料をロシア航空機に対して撤廃したとしてもロシア側には大したメリットは無い(... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/25 13:00
タクシーで貨物輸送
JRAの出走馬表を各地の場外馬券売り場に輸送する業務を京阪タクシーが引き受けていたとして社長と部長に逮捕状が出たというニュース。その後の続報で逮捕されたになっていました。これは凄く意外ですね。業務で使う重要な機械が故障した時に、タクシーで緊急に部品を送ってもらうなどという話は時折聞く話です。確かにそれはよく考えてみれば貨物輸送業務なので厳密には違法行為なのかもしれませんが、担当者が一緒に乗っていたらセーフということになるのでしょうか。何だかメール便に信書を入れてはいけないという規制のごとく境界ラ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/25 13:00
[IT]英語版乗換案内
今度うちの会社に外国からお客様が来ることになり、それに関して「英語版の乗換案内とかないかなぁ?」と言われました。英語版の乗換案内があるかどうかに関しては事前には知らなかったのですが、ちょっと検索してみるとすぐに見つかります。ジョルダン乗換案内の英語版Train Route Finderとかがあります。というか、検索するとすぐに出てくるのですから自分で検索くらいしてください→私に聞いてきた人。ローマ字で駅名を入力すると途中の経路や列車名などもローマ字で出力されてきますね。日本語版の乗換案内の単純な... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/21 13:00
水陸両用バス
だいぶ反応が遅れてしまったものですが、今度から大阪で水陸両用バスが運行開始するとのこと。この外観は…、まるでボートを陸揚げした時に載せておく台車みたいですね。船としての航行性能はともかく、こんなものでちゃんと陸を走れるのかと思ってしまいます。水上航走能力も10km/h程度というのはかなり低い気が。川の流れがあるところで上流へ向けて遡行できるのでしょうか。そこは陸に上がって走ればよいという考えもありましょうが。 このバスを見ていてアンヒビアンバスという言葉を思い出してしまいました。国鉄がかつて開発... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/15 13:00
日韓トンネル建設費見積もり
朝鮮日報で、韓国の学者が試算したという日韓海底トンネルの建設費見積もりが出ていました。単線トンネル(鉄道・道路併用)で13兆2880億円…。青函トンネルの20倍近い大金ですね。海底距離は4倍?5倍くらいなのにこんな額になるというのは、やはり長いトンネルを掘ることによる技術的困難が加算されることによるのでしょう。これではとても経済的に見合わないですね。 しかしながら、この学者はなぜ道路も併用した試算をするのでしょうか。これまでに朝鮮日報で紹介されてきた日韓トンネルの話でも必ず道路トンネルとしての利... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/14 13:00
函館-青森間に高速フェリー投入
1日遅れの反応ですが、東日本フェリーが函館-青森間に高速フェリーを投入との記事。青森-函館間で従来3時間50分掛かっていたところを1時間45分だそうです。滅茶苦茶速いです。最高速度36ノットというのは、かつてマリンエキスプレスが京浜-宮崎航路に投入していた高速フェリー「パシフィックエキスプレス」「フェニックスエキスプレス」が26ノットでしたから、それより10ノット以上も速いことになります。自衛隊の護衛艦でもここまでの速度が出る艦はないです(ジェットフォイル型のミサイル艇とかならありますけど)。し... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/07 13:00
いわさき代替バス不振
昨年、私の地元鹿児島でいわさきグループが運行していた路線バスを大幅に廃止するということが宣言されて、どうやって代替交通手段を確保しようかということでいろいろと揉めていました。また例によって、廃止すると脅しを掛けて補助金を分捕るいわさきグループの定例のやり方が使われたわけで、何だかんだ言って代替として運行されているコミュニティバスのほとんどをいわさきが受託しております。これも、新規にコミュニティバスに参入する可能性のある事業者が採算性を試算し、また自治体がどの程度の補助金が妥当かを算出するのに必要... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/05 13:00
乗務員寝不足で出発遅延
今日はネタがないのでニュースからとって乗務員の寝不足を理由に13時間出発遅延という話。ニューデリー発ロンドン行きブリティッシュエアウェイズ機が乗務員の寝不足を理由に13時間出発を遅らせたということです。これは時刻を守ることに掛けては非常に厳格な日本ではありえないように思える事件ですが、考えようによっては安全のためなら遅延も辞さないという点で良心的ともとれなくはありません。現在の日本では、トラックドライバーが納期厳守とコストダウンの厳しい要求にさらされて寝不足の状態で走り回っていることは有名なわけ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/08 13:00
京都市バス無断路線開設
ニュースを読んで目を疑いました。京都市バスが運輸局に無断で路線を開設して運行停止命令を受けたとのこと。公共交通機関の路線の新設・廃止は、規制緩和が進んでだいぶ簡単にできるようになったとはいうものの、かなり事前からネゴして準備しなければならないもののはず。線路が要らないバスといえどもかなり大変なはずです。それが、発展途上国でもないこの日本において勝手に開設されて運行されているなどという事態があろうとは。ましてや白バス事業者でもなくちゃんとした路線バスを運行している事業者、それも公営です。理解に苦し... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/27 13:00
ベーリング海峡トンネル
ロシアがベーリング海峡を横断してシベリアとアラスカを結ぶ海底トンネルの建設を計画しているという話が出てきました。これは本当に驚きです。ロシア領の先端部チュコト半島もアラスカ側もこの世の地の果てとも言うべき土地で、人工稠密な日本で建設された青函トンネルなどでも採算的にはほとんど無理のある話なのに、そういう地の果てにこんなビッグプロジェクトを考えてしまうというのが思いも寄らないことです。海底部の全長は102kmとありますが、技術的に掘ることは可能なのでしょうか。 そもそも、アメリカとロシアでは鉄道... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/23 13:00
佐多岬ロードパーク無料開放
鹿児島県本土最南端であり、つまり九州・日本本土最南端でもある佐多岬へ行ける唯一の自動車道路、佐多岬ロードパークがこのほど無料開放されるはこびになったとか。記事にもあるとおりいわさきグループが保持していた有料道路で、ここを通らなければ佐多岬を見ることは困難です。私は家族で出かけた時にここを通ったことがあります。その時にはあまりに多い人出のために岬の駐車場がとても足りなくなり、駐車場までの道路を閉鎖してだいぶ手前の野原に仮設駐車場を作ってそちらに導き、そこから鹿児島交通(いわさきグループ)のシャトル... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/21 13:00
離島交通大混乱
今日は実家の方と電話で話しをしたところ、鹿児島の離島交通が大混乱だったとのこと。全般に霧(と言っていたけれど、黄砂ではないのか?)が発生していて、航空便の欠航が相次いだとか。奄美大島で勤務していた私の妹が今度鹿児島県本土に転勤することになり、ちょうど戻ってくる時にこの混乱に巻き込まれてしまったとかなんとか。鹿児島空港から奄美空港へ行く始発便は奄美空港上空まで来たものの視界不良で引き返してしまい、そのため奄美空港発の始発便は欠航。東京から奄美に来た便が何回も着陸復航を繰り返してやっとのことで着陸。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/01 13:00
ガードレール
今住んでいる場所の近くの、比較的交通量の多い幹線道路と呼べる通りに、一角をガードレールで区切ったスペースがあります。おそらく拡幅を予定して敷地を取得しておきながら、その先の拡幅場所の確保が進まないために道路にすることができず、とりあえずガードレールで囲ってあるというものでしょう。そういう例は他でもよく見受けられます。 昨日、帰ってくるとこのガードレールで囲われたスペースの一角のガードレールのボルトが外されて済みの方にレールとボルトがまとめて置いてあるのを見かけました。これによって空いた場所を通... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/29 13:00
高知空港胴体着陸事故
今日は伊丹-高知線の全日空機で前輪が下りなくなって胴体着陸するという事故があったそうで、会社でお昼のニュースを聞いていてびっくりしました。帰ってきてからウェブでニュースを見ると、ちょうどそのシーンを空港から撮影したムービーなどが出回っていました。後輪だけ下ろした状態で接地して、そのまま機首を接地させずに機体の水平を保ってできるだけ減速した後にゆっくりと機首を接地。滑走路と機体がこすれて火花が飛んでいたものの横転も炎上もせずに綺麗に滑走路上で止まりました。いやー、素晴らしい操縦ですね。機長は本当に... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/13 13:00
東九州自動車道大隈-鹿屋串良間着工へ
鹿児島県内の東九州自動車道がさらに伸びるようです。大隈-鹿屋串良間が着工するそうです。1区間ずつちまちま造らないで一気に造ってしまった方がいいと思うのですが…。高度成長期に東名、名神、中国、中央、東北と造っていった時には随分速かったですよね。やはり高速道路が本当に必要とされているのではなく建設工事自体が目的と化しているからなのでしょうか。 現在東九州道の鹿児島県内の区間は末吉財部まで。大隈までの工事は知らないうちに着工されていたようです。来年開通予定と書かれていますね。鹿屋串良までできると鹿屋ま... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/20 13:00
福本渡船事故
尾道の福本渡船で、車両乗船中に船が動いて車が転落する事故があったとのこと。この渡船、私が「男たちのヤマト」ロケセットを見に行った時に乗った会社ですね。尾道とその対岸にある向島はすぐ目と鼻の先にある距離で、橋は架かっているものの町からちょっと離れた場所で高い位置にあり人や自転車が気軽に利用することができないため、町のあちこちから対岸の向島へ行く船が出ています。これが1回100円とかで実に気軽に利用できる船で公共交通好きとしては実に楽しいところです。橋が架かってなお、これだけ多くの渡船が現役で活躍し... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/15 13:00
甑島架橋
故郷鹿児島県にはたくさんの離島がありますが、南の方に連なる離島ばかりではなく、西に浮かぶ離島もあって、甑島(こしきじま)列島(あるいは単に甑島)と呼ばれています。大きな島だけで上甑島、中甑島、下甑島と3つ南北に並んでいます。地図。里村、上甑村、鹿島村、下甑村の4つの村が存在していましたが、平成の大合併により全域が薩摩川内市となりました。なお、鹿児島県に存在する村はここの4つが「むら」と呼称(かみこしきむら、など)し、奄美大島に存在する住用村、大和村、宇検村の3つは「そん」と呼称(すみようそん、な... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/11 13:00
高速バスの座席改良
上記記事に続いて、東京-大阪間の「ドリーム号」「プレミアムドリーム号」の座席を改良するという記事が載っています。「プレミアムドリーム号」はつい先日登場したばかりの気がするのですが、すぐに座席の入れ替えをするということでしょうか。わざわざ2階席と断っているからには、ほとんどフラットシートに近い1階席はそのままということでしょうね。「プレミアムドリーム号」は追加料金を払っているわけなので、同時に座席を改良するといっても通常の「ドリーム号」とは違う座席を使うのでしょうね。 ところで、「いすが固くて眠れ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/08 13:00
東海北陸道飛騨トンネル貫通
愛知県の名神道一宮ジャンクションから分岐して岐阜県を通り富山県の北陸道小矢部砺波ジャンクションまでを結ぶ東海北陸自動車道の唯一の未開通区間、飛騨清見インターチェンジ-白川郷インターチェンジ間にある飛騨トンネルが貫通したとのこと。このトンネルは両側の標高がかなり差があって片勾配のトンネルとなっているので、完成すればトンネル湧水は低い方に流すことができるものの、掘削中は高い方から下へ掘っている側はポンプアップして処理しなければならないので大変そうです。また土被り(トンネルから地表までの土の厚さ)が1... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/13 13:00
PASMO導入日決定
首都圏の主要な鉄道・バス会社で共通に使えるICカード、PASMOの導入日が来年03月18日に決定したようです。現行の磁気カード方式のパスネットの導入日は2000年10月14日で、これは当然鉄道記念日を意識して決めたものだと思ったのですが、03月18日は特にそういう意識が無い気がしますね。Suicaも2001年11月18日で特別な日ではないように思いますし、パスネットだけ偶然だったのか。 PASMOの導入に伴って、関東・関西圏の4つのICカードシステムの特徴・互換性についてμ-Blogさんがまとめ... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/21 13:00
列車フェリー構想
韓国で日中韓を結ぶ列車フェリーの構想をぶち上げている人がいるようです。かつて宇高連絡船や青函連絡船で行われていたように、鉄道車両を連絡船にそのまま積み込んで航送してしまうという奴を国際間でやろうというわけですね。ヨーロッパではバルト海などで実際に国際間の鉄道車両航送連絡船が運航されています。しかしいろいろ突っ込みどころも。 まず、旅客輸送も想定しているようですが、これは東京-福岡の時点で既に航空機に鉄道が負けるのに、それをさらに国際航路に積み込んで他国へ輸送するなど、航空機との競争という観点で... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/28 13:00
最後の有人灯台、自動化
てっきりとっくの昔に全部の灯台が自動化されていたものだとばかり思っていました。長崎県の女島灯台が自動化されて最後の灯台守が姿を消したそうです。灯台というとほとんどが辺鄙な果ての地にあるわけで、そんな場所で常勤している職員というのは非常に大変です。長い間お疲れ様でした。 ところで、3337基まで灯台が整備されてきたわけですが、これの費用対効果はどれくらい検討されているのでしょう。いくら無人化したとしても、維持管理していくだけでかなりのお金は掛かっているはずですし、電波航法が主流の現代では必要性が低... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/13 13:00
DMVが富士で実験
来春から釧網本線での営業運転を開始することが決まったDMV(Dual Mode Vehicle)ですが、富士で実験のために貸し出しが決まったそうです。富士市は以前からDMVに非常に興味を持っていたわけですが、いよいよ実際的な行動に移したということでしょうか。しかし富士市となると北海道の閑散区間とは違って人口もかなり多いので、マイクロバス程度の輸送力で足りるのか疑問もあるところです。一方で車社会で渋滞もよくあるようなので、そのあたりの製紙工場などにあまり使われていない引き込み線がたくさんあるようで... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/10 13:00
五所川原で特急に乗る
最新号の日経ビジネスネタ。野村證券特集で、郵政公社の投資信託販売を支援する部隊に関する記事が掲載されています(p28?p30)。東北地方の郵便局をずっと訪ね歩いて投信販売の指導をして歩いている人を紹介しているのですが、その記事を読んでいてそんな馬鹿なという点がありました。青森県五所川原市を訪問していて、次の目的地青森県弘前市へ向かうのに駅に到着すると、強風のために「特急運休」の知らせが待っていた、というのですが、一瞬浪岡町あたりが五所川原市と合併したかと思って最新の地図を確認しに走ってしまいまし... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/30 13:00
議員無料パス
現在国会議員には公務に使うことができるJR全線グリーン車も利用可能なパスと、さらに航空機に乗れるパス(これは回数が決まっているらしい…)が支給されています。国鉄時代は当然ながら国鉄の負担でパスが出されていたのですが、民営化されるにあたり国の予算から費用が払われることになりました。このことは以前から知っていたのですが、実は民鉄にも議員用無料パスがあったということを初めて知りました。こちらは昔から鉄道会社の自主負担だそうで、うーむJRの方がこういう負担は押し付けられそうな感じがするのに意外でした。国... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/26 13:00
パナマ運河拡張計画
パナマ運河拡張計画がパナマの国民投票で承認され、着工される運びになったとのこと。パナマ運河は閘門(こうもん、ゲートのこと)式運河で、閘門を開閉して水を出し入れしながら船を上下させて通す仕組みなので、閘門部分の幅で絶対的に船の幅が制限されてしまうという問題があります。スエズ運河は水平式運河なのでそのようにボトルネックとなる部分はないのですが。またスエズ運河の場合両側が砂漠で、コンクリートで固めてあるというわけでもないので、船を通航させながら拡張工事を繰り返してきた歴史があります。両側を掘っていけば... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/23 13:00
さんふらわあ志布志撤退
関西と鹿児島県の志布志港を結んでいるブルーハイウェイラインのフェリー「さんふらわあ」が志布志港から撤退するとの由。撤退後は宮崎港に変更になるようです。旅客輸送もトラック輸送も毎年増えているのに、それを上回るペースで燃料費が高騰して撤退しなければならないというのは何とも情けない話ですな。志布志港から宮崎港に変更すれば確かに航海時間はだいぶ短縮できるので燃料費は節約できるのでしょうけれど、宮崎カーフェリーと航路がぶつかりますね。宮崎カーフェリーも、以前取り上げたように京浜-宮崎航路を運航していたマリ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/19 13:00
択捉島に新空港
また朝日の記事ですが、択捉島に新空港/地域経済活性化狙いということで、現状の択捉島の空港、ブレベストニク空港に替えて新しい空港を造るそうです。ロシアも随分北方四島の開発に力を入れ始めましたね。ブレベストニク空港は旧日本軍が建設した天寧飛行場を拡張したものなので、大した金は掛かってなさそうです。私はてっきり旧海軍の飛行場だと思っていたのですが、終戦直前に完成した陸軍の飛行場が現在のブレベストニク空港になっているとか。 一方、国後島のメンデレーエフ空港は閉鎖だそうですが、この空港名メンデレーエフとい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/18 13:00
飛行機の周遊券
鉄道では一定の範囲の路線が一定期間乗降自由の周遊券タイプのきっぷは珍しくないですし、高速道路でも一定範囲のICを何回でも一定額で利用できるサービスを限定的ながら実施しています。これに対し、飛行機でもこの手の周遊券サービスをやろうという動きがあるようです。北海道空の旅乗り継ぎ自由 共通周遊券、来夏にも販売という記事なのですが、さすがに回数無制限ではないのものの、5回で3万5000円くらいならば安いですね。しかも、航空会社を限定せずに全ての航空会社を利用可能だと非常に使い勝手がいいです。そうでなけれ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2006/10/16 13:00
ボーイング737墜落
ブラジルでボーイング737型機が墜落する事故があったとか。格安航空会社として知られるゴル航空という会社の飛行機だったそうなので、またボロい中古飛行機でも買ってきて飛ばして事故ったのかと思いきや、最新型のB737-800(B737-NG(Next Generation)シリーズの1種)じゃないですか。Wikipediaでも早速事故概略のところに「(うち737NG1回、155人死亡)」と記述が追加されていますね。速いです。しかし機体の問題とかではなく小型飛行機との空中衝突が原因だとかで、機体が新しか... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/05 13:00
マイルのチェック
石垣・宮古への旅行の件で、ANA SKY WEBでマイルをチェックしてみると、やはりかなり遠くへ飛んだので往復とも1000マイル近く貯まっています。面白いのが、ログインした時に「10/02のご搭乗ありがとうございます」と表示されることで、しっかりCRMされていますね。しかし超割スペシャル+ネットチケットレス割の7550円でこれだけ貯まるのはかなり割がいいですね。これに加えてオンライン購入時にショッピングアルファマイルも貯まっていますし。さすがにこれだけ安いのはそうそうないでしょうけれど、またこう... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/04 13:00
マイレージ
水曜日に飛行機で東京往復の出張をした件で、マイルがどうなっているか、ANA SKY WEBにログインしてチェックしてみました。往復で910マイル付いています。この区間の基本マイルは278マイル、これに私のマイレージカードはクレジットカード機能付きなので自動的に+10%されるので27マイル加算される、とは思っていたのですが、余計にマイルが付いているので謎でした。このページではボーナスマイルの内訳は分からないのです。いろいろ調べて、ネットチケットレス割のボーナスマイル100マイルが付いていることが判... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/22 13:00
アメリカの飛行機墜落事故
アメリカのケンタッキー州で起きた飛行機の墜落事故。間違って短い滑走路から離陸したのが原因とかニュースで言っていました。酷いミスのようですが、空港内を地上移動していて間違えることはしょっちゅうあるようです。きちんとした軌道があって保安装置もある、ほぼ完璧にミスを防げるシステムがある鉄道と違って、空では自動操縦で飛べて衝突回避装置などもある飛行機は地上ではほとんど人間の注意だけです。同じ、本来は離陸できない短い滑走路から離陸してしまった例として1971年07月30日、パンナム航空のロサンゼルス発サン... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/28 13:00
高速道路の路線別収支
民営化後半年間分の高速道路の路線別収支が公表されたとのこと。早速独立行政法人 日本高速道路保有・債務返済機構のウェブサイトで探してみました。このPDFファイルの61ページから64ページまでに載っています(Acrobat Readerの表示するページ数で。なぜかページ下に書き込まれているページ番号とは一致してません)。これを見ると、全国の数ある高速道路で赤字が出ているのは一般国道233号(深川・留萌自動車道)と高速自動車国道中部横断自動車道だけなんですが、本当にこれだけなんですかね。大赤字が出てい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/04 13:00
国道10号通行止め
鹿児島県姶良郡加治木町日木山(ひきやま)で、国道10号線が一時的に通行止めになったそうです。これ、先日の大雨で斜面が崩壊しそうになって通行止めになると共にふもとの住民に避難勧告が出ていた場所ですね。このあたりです。加治木町と霧島市の間の小さな峠を越えるために登っていく場所です。昔からよく行き来している場所でした。ここが通行止めになるとひどく困るかというとそうでもなく、通行止めになると大体は並行する高速道路が無料開放されるので却ってそちらの方が便利なこともあります。この区間の場合、隼人道路の加治木... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/31 13:00
劣化ウランのおもり
日本航空が貨物機のおもりに使われていた劣化ウランを交換するのを忘れていたというニュース。うーむ、いまだに劣化ウランのおもりが使われていたとは。 天然に存在するウランはウラン235とウラン238で構成されていますが、大半がウラン238です。これに対して原子力発電所で燃料にすることができるのはウラン235だけなので、必要なウラン235の割合を増やす(濃縮する)という処理が行われて核燃料に加工されます。この過程で不必要なウラン238がでてくるわけですが、これが劣化ウランです。工業的には廃棄物なのでとて... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/25 13:00
トッピー事故続報
鹿児島と種子島・屋久島を結ぶ高速船「トッピー4」が何かの物体と衝突して多数の負傷者が出た事故で、ぶつかったのは沈没船から流出した木材ではないかとの見方が出てきたようです。流出した木材は500本1600トンと書かれていますから、1本平均3トンくらいですね。果たして3トンの物体に衝突してそれほど大きな衝撃になるのかと思います。「トッピー4」の重量を調べようとしたのですが排水量トンのデータは出てこなくて、「トッピー4」の要目を代わりに見つけました。佐渡汽船からの中古購入だったとは知りませんでした。造船... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/18 13:00
東京湾船舶事故
東京湾の入口、浦賀水道で船舶同士が衝突して一方が沈没したとの由。それも、10倍以上トン数が違う船が衝突しているのに大きい方が沈没したという訳の分からない事故です。何も記述されていないですが、単位は総トンでしょう。小さい方が大きい方の横っ腹に突っ込んだため、船体構造上船首と船尾の強度が大きいのでこうなったのだろうという解説がされていましたが、それにしても10倍ものトン数格差があるにもかかわらずこんなに簡単に沈んでしまうものだろうかと思ってしまいます。テレビのニュースではまさに沈んでいく船舶の断末魔... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/13 13:00
トッピー事故
全国ニュースでも取り上げられていましたが、鹿児島と種子島、屋久島を結んで運行されている高速船「トッピー」が鯨と思われる物体と衝突して多数の負傷者が出たとの由。運航会社は鹿児島商船と書かれていますが、この会社いわさきグループです。こちらの記事では親会社の名前も出てきていますね。 高速船「トッピー」は、新潟と佐渡を結ぶ高速船などと並んでごく初期から運航されているジェットフォイルです。従来のフェリーより大幅に速いことからすっかり県民に定着した交通手段で、鹿児島のローカルラジオでは鹿児島空港発着の航空便... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/10 13:00
いわさきバス路線廃止
地元の新聞もろくにチェックしていないかったので知りませんでしたが、似非日記の記述からいわさきグループが鹿児島県内の路線バス網の縮小を検討していることを知りました。うーむ、これはかなりの大規模な廃止ですね。この記事を読んでも今ひとつ路線バスの「路線」と「系統」の概念がよく分かりませんでした。 昔はいわさきグループは免許維持路線が多いと聞いていました。バスの路線の免許は、ある場所に既に運行している事業者がいると他の事業者には容易にはその地域の免許を与えなかったので、既にその路線の採算が合わなくなって... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/10 13:00
マリンエキスプレスの事情
以前この日々題でもマリンエキスプレス特別清算の話題を取り上げました(この頃はまだ交通カテゴリが無かったのでその他カテゴリになっていますが)。それがなんと、今週号の日経ビジネスで「敗軍の将、兵を語る」コーナーにマリンエキスプレス前社長の黒木氏が登場していました。これを読んで詳細を初めて知ったのですが、やはり会社清算の一番大きな原因は原油高のようです。何でも、京浜航路(川崎-宮崎)は原油価格が1バレル辺り1ドル上昇すると1年間で8000万円のコストアップになるのだそうです。1998年に1バレル12ド... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/02 13:00
神戸空港開業
鉄道以外にもいろいろ交通関係のネタを書いているのに交通カテゴリが無いのも変だと思って、今回からカテゴリを新設してみます。 今日、神戸市沖に埋め立て方式で建設された新空港、神戸空港が開業しました。開業日は満席続出だったようですが、言い古されていることではありますがこの狭い地区に伊丹、関空、神戸と3つも空港がひしめいているのは正直頭がおかしいのではないかと思います。やはり、これも言い古されていることではありますが、最初から関空を神戸空港の位置で建設すべきだったのでしょう。有力な候補地だったのに、その... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/16 13:00
道路公団民営化
今更と言われそうですが、10月01日付で道路公団が民営化されました。首都高速、阪神高速、本州四国連絡橋の3つの公団はそれぞれ独立した民間会社になったのに対して、日本道路公団は東日本、中日本、西日本の3つの会社に分割。分割ラインを見ると、国鉄の分割民営化の時のラインと似ているような気もします。違いは北陸が西日本会社ではなく中日本会社に入っているくらいではないかと。もちろん三島が分割されなかったというところが一番の違いですけど。国鉄の分割民営化の時には、首都圏を抱える東日本と東海道新幹線を抱える東海... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/03 13:00

トップへ | みんなの「交通」ブログ

日々題 交通のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる