なにわ筋線始動

北ヤードに新駅を造って終わりかと思っていたなにわ筋線が検討に入ったようです。これは実に楽しみな計画ですね。橋下知事が散々炊き付けた効果が出たのでしょうか。
大阪から関空が30分となると、これは本当にだいぶ利便性が変わってきますね。私のように伊丹住民だとまだ伊丹空港のほうが便利ですけども、それでも今よりぐっと近くなります。しかし、なにわ筋線で変わるのは都心部だけのはずで、既存の阪和線や南海線の部分でかなりの時間を要しているのに本当にそんなに短縮できるのか疑問です。こちらの方も何か高速化のための手立てを打ってくれるのでしょうか。簡単に高速化の実の挙がるような手段は見当たらないように思うのですけど。
ところで四つ橋線を新大阪駅まで伸ばすとか、阪急新大阪連絡線と絡めるとか、そういう話はどこへ行ったんでしょうね。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック