カレンダー

今日は帰宅すると荷物が届いていました。A3サイズの薄く平たい箱。日本航空から来年のカレンダーを送ってきたものでした。株主にはこういうものを配るんですね。航空会社のカレンダーなのにART CALENDARと称していて、文化財級の美術品の写真を使ったものでした。それは私も旅行好きであちこちでこういうものを見て周りはしますが、本質的には私が好きなのは建物・土木構造物系なので、立派な仏像とか美術品とか見せられてもふーんという程度なのです。むしろ自然景観の美しいところを使ったカレンダーの方が嬉しいところ。友人から聞くところによるとANAはそういうものらしく、10月始めに訪れた石垣島の川平湾や宮古島の池間大橋などの写真が使われているとか。そちらの方が羨ましいですな。残念ながら現時点でANAは1株たりとも持っていないのでした。
先日株優が届いたばかりですが、どうやら今シーズンは株優の買い取り相場が崩壊してしまっているらしく、物凄く安い値段でしか買い取ってくれないようです。前期は7200円で売ったのに、今期は調べてみた限りでは2000円台とかが平気で付いています。こんなに変動するものなんですね。前期なら売り払ってホテルとパックの格安航空券でも買って旅行した方がいいやという値段でしたが、今期の値段だと普通に自分で株優を行使して搭乗した方がいい気がします。もっとも当面乗る機会がなさそうですが。とりあえず水曜日に梅田に出かける会社の用事ができたので、その時についでに金券ショップを覗いて買い取り値を聞いて回って考えようと思います。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック