日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 精矛神社・黒川岬

<<   作成日時 : 2018/08/10 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は、地元で精矛神社と黒川岬へ行ってきました。

精矛神社は過去にも1度だけ参拝したことがあります。島津義弘を祭神とする割と新しい神社です。過去には、今の加治木高校などがあるあたり(島津義弘の居館跡です)に神社があったのだそうですが、大正時代に今の場所に新たに創建されたのだとか。今放送されているNHK大河ドラマ「西郷どん」のオープニングシーンや妙円寺参りのシーンは、当の妙円寺にあたる現在の徳重神社ではなく、この精矛神社で撮影されたのだそうです。番組スタッフが徳重神社の様子を気に入らなかったのでしょうか。境内に、撮影シーンの写真が飾られていました。さすがにNHKの大河ドラマだけあって大変お金をかけていることがよくわかる写真で、非常に大勢のエキストラが甲冑を付けて並んで記念写真を撮っていました。

黒川岬は、姶良市と霧島市の境界の海岸線にある岬です。名前は知っていたものの、これまで行ったことがありませんでした。山が海まで突き出していて海岸沿いに道路はなく、国道10号は岬より少し北の滝口坂と称される峠道を越えて姶良市と霧島市を行き来しているので、地元に住んでいてもわざわざ岬まで行くことがないのですよね。そもそもどこから岬へたどり着けるかすら知りませんでした。

精矛神社から国道10号まで出てきたところを、そのまま国道を横断して反対側にある砂利道に入り込んで、日木山川に沿って河口付近まで車を走らせると、やや広くなっている場所があり、そこに車を止めてあとは川沿いに歩いていきました。ここも決して歩きやすい道ではなく、注意を払って歩く必要のある場所です。岬は景観がよく、桜島を綺麗に見ることができました。鹿児島湾の別名、錦江湾は、ここで詠まれた短歌に由来するのだと聞きます。ここに釣りに来る人もいるそうです。

まあ、地元であっても行ったことのない場所はまだまだある、という感じですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
精矛神社・黒川岬 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる