台風10号予告

明日は台風10号が西日本に来襲する見込みのようで、早速計画運休の発表がありました。山陽新幹線は新大阪-小倉を全面運休するそうで、小倉-博多も1時間に1本程度の運行だそうです。

盆の帰省ラッシュシーズンで元から利用が多いところに、この運休が重なってしまって、大変な混乱をしているようです。今日14日だって、元からほぼ最大限のダイヤを組んでいたはずですからね。それでも運びきれないくらいの需要があるのに、15日の運休に伴って前後に流れてくる利用客が加わると、それは大変でしょう。正月に有楽町で沿線火災があっていきなり東海道新幹線がほぼ全面的に止まってしまった事件を思い出してしまいます。

この需要を運ぶために、追加の臨時列車が1本だけ上りで設定されました。これも、ほぼ最大限に在籍車両を活用してダイヤ設定していたはずであることを考えると、よく設定できたものだと思います。車両の故障に備えた最小限の予備が残っていて、明日の運行が全面的に取りやめになることを考えるとここで投入してしまっても良いと判断した、ということでしょうか。これが普段なら、もっと臨時列車を設定できるだけの余裕があるはずなのですが。

うちでは、明日妻の実家を訪れる予定でしたが、もう中止にしてしまいました。しばらく自宅にいられるだけの物資を購入し、昨年の停電で困ったこともあって電池式ランタンも準備しました。ただ、台風でかなりの雨が降っても、気温はあまり下がらない予報らしく、これで停電してエアコンが使えなくなったら困るなあと今から考えているところです。何もないことを祈ります。

この記事へのコメント