弘南鉄道大鰐線脱線事故改善指示

弘南鉄道大鰐線で4月14日に発生した脱線事故について、国土交通省東北運輸局が改善指示を出したそうです。結局軌間拡大が脱線の原因だとされたそうで、保守作業の手が回らなくなりがちな地方私鉄では時折みられる現象です。 冬期の凍結と融解の繰り返しで犬釘のレール締結力が低下していくことが大きな問題なんですね。PC枕木にしてパンドロールでも設…
コメント:2

続きを読むread more