相鉄・JR直通線開通

今日から相鉄・JR直通線が開業して、相模鉄道線からJR埼京線への直通列車が走り始めたようです。初日は、列車案内表示装置で種別の色が正しく表示されないとかのトラブルが発生していたようです。新しい設備を担当した人たちは胃が痛くなる話だったでしょうね。 相模鉄道からすれば、東京都心への直通列車を走らせるのは悲願だったのでしょうし、公式ウ…
コメント:0

続きを読むread more

りんかい線から京葉線への直通の話

りんかい線から京葉線への直通計画の話が出ています。 この両者の間では、線路は物理的につながっているので、列車を走らせようと思えばいつでも走らせることができますし、実際に臨時列車が走ったことがあります。しかし記事で指摘されているように、りんかい線の運賃収受の問題があるんですよね。大崎の方は列車が直通していて乗換改札がなく、この上新木…
コメント:0

続きを読むread more

根室本線架道橋損傷事故

根室本線の架道橋で、パワーショベルを搭載したトラックがその下を通過した際に桁をこすって損傷させる事件があったそうです。結構深刻な損傷だったようで、補修が完了するまで約3か月にわたってこの区間の運行を見合わせるとか。 トラック側は通報したものの、当初は橋脚にこすったと報告していたそうで、その後警察から通報を受けて調査するまでに列車が…
コメント:0

続きを読むread more

タッチレス改札

JR東日本が、Suicaをタッチせずに通過できるタッチレス改札を導入する検討をしているそうです。 技術的には、電波を強くしてSuicaの情報を読み取れれば、タッチレスでも十分通過できるはずですが、問題は隣の通路との混信をどうやって識別して特定の人にカードの情報を紐づけるのか、そして1人が複数枚のカードを持っていたらどうするのか、と…
コメント:0

続きを読むread more

肥前山口駅改称案

佐賀県の肥前山口駅を改称しようとする動きがあるようです。鉄道が開通した当時は山口村だったのだそうですが、その後の合併により江北町となっており、町名を付けた駅がないということが課題になっているようです。 鉄道ファンにとっては、肥前山口という駅名は馴染みが深いです。長崎本線から佐世保線が分岐する駅であり、そのために「さくら」に代表され…
コメント:0

続きを読むread more

相鉄・JR直通線発車式

相鉄・JR直通線の発車式なる記念式典が開かれたそうです。開業式とはまた別にやるんですかね。それともこれが開業式の代わりでしょうか。当日はいろいろ忙しいから別に計画したとかそういうことなんでしょうか。本当の一番列車を前にやろうとすると、どうしても早朝になってしまって、お偉方に早起きしてもらわないといけなくなりますし。 羽沢横浜国大駅…
コメント:1

続きを読むread more

鉄道政策の改革

『鉄道政策の改革 ー鉄道大国・日本の「先進」と「後進」ー』を読みました。交通経済学者の斎藤峻彦氏の遺稿となった本だそうです。 圧倒的な輸送量に支えられて、内部補助に基づく運営が依然として継続されている日本の鉄道と、主にヨーロッパを中心とする、上下分離・オープンアクセス・公共サービス義務の形態で運行されるようになった鉄道の政策面を比…
コメント:1

続きを読むread more

夙川公園

昨年秋に夙川公園へ行って、娘も含めて3人で一緒の写真を撮っていたのですが、今年も同じ場所で写真を撮りたいとの妻の要望で、今日出かけてきました。当初は電車で行こうと計画していたのですが、車でも案外早く行けて近くに駐車場もありそうだったので車となりました。 行きに甲陽園のツマガリに寄って、シュークリームを買っていきました。これは本当に…
コメント:0

続きを読むread more

箱根登山鉄道の復旧見通し

台風19号で深刻な被災をして運休になったままの箱根登山鉄道ですが、2020年秋ごろに全線で運転を再開すると見通しが発表されました。これはまた長い運休になりそうです。 箱根湯本から大平台までの部分運行も検討するそうですが、信号回路の問題があるようですね。途中駅での折り返しを想定していないそうです。大平台駅はスイッチバック形式なので、…
コメント:0

続きを読むread more

36ぷらす3

昨日のJR西日本の「WEST EXPRESS銀河」の発表に続き、JR九州から「36ぷらす3」なる列車が発表されました。以前構想が発表されていた、787系ベースの長距離列車だそうで、奇妙な愛称は、九州が世界で36番目の面積の島であることにちなむのだとか。 787系を黒く塗るようで、想像図を見る限りではよく似合っているように思います。…
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本社長会見

JR西日本の社長会見でいろいろ発表があったようです。 以前から公表されていた117系改造の夜行列車について、来年5月から「WEST EXPRESS銀河」として運行する(PDFファイル)ことが発表されました。団体臨時列車としてではなく臨時特急列車としての扱いで、みどりの窓口でも発売し、e5489にも登録されるようです。 当初の…
コメント:0

続きを読むread more

九州新幹線の回生電力融通装置

JR九州が、九州新幹線に回生電力融通装置を導入するそうです。11月28日から新みやまき電区分所で導入だそうです。 電力使用量の3パーセントを有効活用できる、としていますが、これは実は、全体として見て省エネになっているわけではないのですよね。新幹線は交流電化であり、交流電化区間の変電所は単なる変圧器と遮断器の組み合わせです。電力網と…
コメント:2

続きを読むread more

品川-田町の切り替え区間訪問

今日は東京への出張でした。11月は2回目で、また来週出張があります。なかなか忙しい話です。 今日はわざわざ品川で新幹線を降りて、先日線路を切り替えられた区間に初乗車としてみました。京浜東北線北行に乗車して通過しました。品川駅のすぐ北側で既に大きく線路を振られていて、新しい高輪ゲートウェイ駅の工事現場を通過し、その先で立体交差で山手…
コメント:0

続きを読むread more

門司港レトロ観光線

北九州の門司港レトロ観光線の記事が出ています。もともとJRの貨物線だったところを転用して観光用のトロッコ列車を走らせているわけですが、JRと接続する線路を切断してしまっています。それが保安装置を軽減してコストを削減するポイントだったんですね。 しかし、1本の列車のみが行ったり来たりしているだけでも、それなりの閉塞手続きは必要な気が…
コメント:0

続きを読むread more

自動車の点検

今日は車の点検で、自家用車をディーラーへもっていきました。妻も娘も一緒についていきました。ディーラーには子供を遊ばせるスペースが用意されており、そこに娘を連れて行くと大喜びでおもちゃを触っていました。自宅にない種類のおもちゃが豊富にあると目移りする感じですね。 子供の遊びスペースの周りにもテーブルといすが置かれていて、親はそこに座…
コメント:0

続きを読むread more

明石新車両基地構想

JR西日本が、山陽本線の大久保-魚住間で新幹線が近接するあたりに、新たな車両基地を計画しているというニュースが出ています。新幹線と在来線の双方の車両基地で、新駅も整備し、まちづくりも一緒にやろうというもののようです。 山陽新幹線は、大阪側に車両基地がないので、大阪に到着すると折り返すもの以外はJR東海の鳥飼の車両基地に入庫するほか…
コメント:0

続きを読むread more

湖西線並行在来線問題

北陸新幹線の新大阪延伸に伴い、関西広域連合などが湖西線を並行在来線扱いしないように求めているようです。まあ気持ちはわかります。 実際のところ、新幹線が小浜を回ることになって、滋賀県内は一切通らないことになるので、これは微妙な問題をはらみますね。滋賀県には一切利益がない新幹線建設ですから。JR九州なら湖西線クラスの路線なら維持しよう…
コメント:0

続きを読むread more

第一白川橋梁の架け替え工事着手

出張から帰宅しました。10日から12日の分の日記はおいおい補充します。 2016年の熊本地震の被害を受けて不通になったままの南阿蘇鉄道立野-中松について、2023年7月の運転再開見込みだそうです。あと3年以上かかるんですね。 10月に第一白川橋梁の架け替え工事に着手したそうです。この起点よりにある犀角山トンネルは、もうほぼ切…
コメント:0

続きを読むread more

出張最終日

今日もまたホテルから出発して仕事をこなしました。今日でこの場所での仕事は終わりです。 所沢から帰宅するのにGoogleマップで検索してみると、西武池袋線からそのまま副都心線に直通し東横線へ行って、菊名から新横浜を通って帰る、というルートを推奨されてしまい驚いてしまいました。当然東京か品川から新幹線だとばかり。まあ結局品川から帰った…
コメント:0

続きを読むread more

出張中日

今日は1日埼玉県内で仕事でした。しかし、ホテルから出発するのはいつもの朝よりゆっくりで済みますし、朝食ビュッフェがあっていろいろ食べられますし、かえってのんびりした感じでした。また仕事が終わるのもいつもより早いくらいでしたし。 もっとも、同じ場所で仕事をしていた同僚とホテルの食堂で夕食をしたのですが、値段の割に量も少なく大して美味…
コメント:0

続きを読むread more

前泊出張

今日から前泊の出張です。これを利用して少し東京で用を足そうと、10時過ぎに自宅を出発して新大阪駅で昼ご飯を食べ、お昼の新幹線に乗りました。 14時半ほどに品川駅に到着。最初の訪問地は東京地下鉄日比谷線広尾駅が最寄りの東京都立中央図書館で、事前に調べると品川駅から品97系統の都バスで直行できるのですが、タイミング的には恵比寿を回って…
コメント:0

続きを読むread more

娘と公園

今日は娘を連れて近くの公園へ出かけていました。かなり広いスペースのある公園なので、休日ともなると子供を遊ばせに来ている家族連れで大賑わいです。ここに限ると、少子化なんてどこの世界だ、という印象すら受けてしまうところです。自宅から歩いて行ける範囲にこんな広大な公園があるのは恵まれています。 娘は、小さな滑り台に自分で登って滑り降りる…
コメント:0

続きを読むread more

京都鉄道博物館DMV展示

線路と道路を両方走れるマイクロバスこと、JR北海道が開発していたデュアルモードビークル(DMV)ですが、来年度から阿佐海岸鉄道で実用化されることが決まっています。この前に、京都鉄道博物館で展示が行われるそうです。京都鉄道博物館もいろいろ考えてきますね。 単に展示しても、ギミックが付いたマイクロバスに過ぎないのですけど、JR西日本の…
コメント:0

続きを読むread more

IoTube

東急電鉄が、自社所有車両すべてにIoTubeという防犯カメラを導入するそうです。LED照明と一体になった防犯カメラだそうで、特に配線を新たにする必要はなく、今まで蛍光灯の取り付けられていた灯具に取り付けるだけで動作する、ということみたいですね。これは簡単な導入方法です。 配線なしだと撮影した映像をどうやって転送するかが問題ですが、…
コメント:2

続きを読むread more

箱根登山鉄道線被災状況

台風19号で被害を受けて不通になったままの箱根登山鉄道線の被災箇所がメディアに公開されているようです。本当にめちゃめちゃに線路敷を流されてしまっていて、どこから手を付けていいかという感じですね。大きな斜面が崩れてしまっていて、そのあたりの土砂を全部除去しないと安全面を保てないのではないかと思います。 ルートの変更も検討すると言って…
コメント:0

続きを読むread more

バイモード車両

イギリスでは、電化区間と非電化区間を直通して特急列車を運転するために、バイモード車両というものを導入しました。要は、電化区間では架線集電して走る普通の電車で、非電化区間に入るときには搭載しているディーゼル発電セットを起動して、その電力で走る電気式気動車になる、というものです。日本でも、四季島などはこの方式ですね。 しかし、やはり重…
コメント:4

続きを読むread more

隼人道路4車線化着工

東九州自動車道の一角を形成している鹿児島県内で姶良市と霧島市を結ぶ隼人道路について、4車線化工事が着工したそうです。2024年度完成の予定だそうです。 私が中学校の頃に開通したんですよね。国道の上に大きな橋が架かってなんだろうと思っていたら有料道路でした。当初はわずかな区間だけで、これだけの区間で有料道路を走る人などいるのだろうか…
コメント:0

続きを読むread more

時刻表の駅弁情報掲載廃止

交通新聞社のJR時刻表で、9月号を最後に駅弁の表示が消えたそうです。駅弁の情報が載らなくなるという話は聞いていたのですが、てっきり駅弁取り扱い駅のそれぞれで、どんな弁当をいくらで売っているかをまとめた欄外の情報が無くなるだけだと思っていました。しかし、本文の駅名の欄の横にアイコンで表示されている駅情報から駅弁マークが消えるという話だった…
コメント:0

続きを読むread more

北陸方面遅れ

昨日は北陸方面が大変な遅れだったようです。 福井県内で普通列車がイノシシをはねて、車両が損傷したためにその対処のために4時間近く止まったらしく、その時点でまずダイヤが大混乱。それで非常に遅れた状態となっていた上りの「サンダーバード」が、今度は滋賀県内でシカをはねたとか。結局この「サンダーバード」は、13時間遅れて翌朝大阪に到着した…
コメント:2

続きを読むread more

JR九州の光と影

『JR九州の光と影』を読み終わりました。著者の佐藤先生は鉄道の財務などの記事をよく『鉄道ジャーナル』誌で執筆しています。 さて、サブタイトルとして「日本のローカル線は再生できるのか」と書かれていますが、これは完全にタイトル詐欺であり、この本でそのような問題への回答らしきものは何も書かれていません。この本の内容は、ひたすらJR九州発…
コメント:0

続きを読むread more