WEST EXPRESS銀河報道公開

JR西日本が117系電車を改造して作った観光列車WEST EXPRESS銀河が報道公開されたようです。あちこちで画像が流れてきます。

個室や寝台風の座席の様子には興味を惹かれますね。これはほぼ寝台車であると言ってよいでしょう。カーテンが半透明なのが気になる、という話が出ていますが…。これでほぼ週末ごとに走り、運賃もこなれているということなので、これなら鉄道ファンには特に人気が出そうです。クルーズトレインは値段が非常に高い上に抽選でしか乗れなかったですからね。

ただこれだけの設備を備えた車両を新造するとなると、また別の話なんでしょうね。車両のコストというのは馬鹿にならないので、予定されている運賃水準ではそこまでは賄えないのでしょう。観光列車が既存車両の改造でばかり登場するというのもそのあたりにあるんでしょうね。クルーズトレインはあの運賃水準だからこそ新造できたとも言えます。

さて、この列車乗ってみたいのですけど、いつ乗りに行けますやら。

この記事へのコメント

とうこ
2020年01月26日 15:30
近鉄の青のシンフォニーも霞む大改造ですね~

でもわたしはノーマルの117系のほうが大好きです。
Tamon
2020年01月26日 22:02
オリジナルを好むのは鉄道ファンのサガですな。