JR九州2019年度営業状況

JR九州が2019年度の営業状況を発表したようです。 収支が発表されたのは輸送密度が2000人/日を下回る利用の少ない線区のみです。この中で1路線だけ黒字路線があって苦笑してしまいます。宮崎空港線は、JRになってから建設した路線で、加算運賃を徴収しているんですよね。加算運賃があれば、この程度の輸送密度であれば何とか利益が出る、とい…
コメント:0

続きを読むread more