豊中東西線

阪急バスが豊中東西線を4月1日に開設するそうです。豊中市が実現を目指していた東西軸路線バスに当たるのだそうです。

運行路線図を見て驚いたのですけど、西側の終点JR伊丹駅(イオンモール伊丹)は、伊丹駅の東口に発着するのですね。JR伊丹駅に発着するバスはほとんど西口を使っています。東口にも従来からバス停がありましたけど、便数も少なくあまり印象がありません。現状でも東口からは阪急バスが豊中駅行きを1時間に1本程度運転しているようです。今回の設定は、阪急宝塚線とは曽根駅で交差し、北大阪急行の緑地公園駅へ行くというもので、これまでよりも南側を走るのですね。

また、伊丹空港の滑走路下のトンネルを通る一般的な東西経路ではなく、豊中市伊丹市クリーンランド前を通るというのが面白いです。まあこういうルートもありではないでしょうか。

これまでは伊丹空港へ行くのに伊丹駅からバスに乗るくらいだったのですけど、実は東の方へ行くのにこういうルートも使えるのかもしれません。

この記事へのコメント