イタリアのコロナフリー列車

イタリア国鉄が、ローマ-ミラノ間でCOVID-19抗原検査で陰性だった人だけを乗せる列車を走らせるそうです。1日1往復限定のようですけど。

当日陽性になったら無手数料払い戻しという制度は当然としても、正直48時間以内の抗原検査陰性にどれほどの意味があるのかと思ってしまいます。48時間あれば、その間に新たに感染してしまうことは十分あり得るわけで、それでもなお他人に感染させる能力があるというのが問題なわけで。むしろ、車内のソーシャルディスタンスを確保し、マスクの着用を徹底する方が感染対策では有効ではないですかね。陰性が保証されているからと、車内でマスクを外してしまうようなことをすれば、かえって広げかねない懸念があります。

正直、感染拡大から1年も経ってからこんな策を始めるのは何の意図なのか、よくわからないですね。

この記事へのコメント

2021年04月22日 22:07
多分「コロナフリー列車」の乗客の大半は、マスクを外してしまうでしょうね。
そこまで徹底して着けたがらないのは文化背景の違いでもあるわけですが。
変な安心感の提供はむしろ火に油としか思えません。
Tamon
2021年04月22日 22:39
アジア諸国はマスクにそこまで抵抗ないけど、欧米は抵抗が強いみたいですね。そこまでとは…。