ベトナム南北高速鉄道の着工見込み

ベトナムで南北高速鉄道を2028年頃に着工予定なのだそうです。着工期日が随分先なのはまた日本と似たようなところがあります。中国だと、もうできたよ、と言いだしそうな感じです。

総延長1,545キロメートルでは、さすがにどんなに高速化を図ったとしても、ハノイとホーチミンの間の需要はほとんど航空機に流れてしまうでしょう。そう考えると中間需要を狙わないといけませんが、ベトナムの事情でどれくらいの需要があるのかちょっとわかりかねますね。実際、両側の区間から部分着工する計画のようですけど。ベトナムの在来線はメーターゲージなので、高速鉄道との直通はできないでしょうし。

一体どこが受注するのでしょう。日本が参入するのは難しいかもしれませんが。ハノイのメトロは東京地下鉄が協力していたと思いますがどうでしょうね。

この記事へのコメント